【写真&レポ】COUNTDOWN JAPAN 16/17(3日目)

2017年01月03日 (火) 10:00

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス , HMV&BOOKS online - 邦楽・K-POP

3日目のスタートは、なんと MONGOL 800 から。贅沢極まりないそのラインナップに EARTH STAGE いきなり満員御礼状態。「小さな恋のうた」で幕を開けたライブは途中、Seasir(浅草ジンタ)が参加して幕張を沖縄にする気持ちいいトランペットを聴かせるパートがありつつ、やっぱり最後は「あなたに」。もう全員歌う歌う。EARTH STAGE が幸福の大合唱に包まれた。

of



佐野元春は THE COYOTE BAND を引き連れMOON STAGE に登場。フレッシュさを失わないヤングフォーエヴァーなステージを見せてくれた。サニーデイ・サービスは COSMO STAGE に出演。とりわけ、2016年リリースの新曲「セツナ」の楽曲後半での大セッションは、神がかったものすら感じる素晴らしいもので、これを見られた事はラッキーだったとしか言いようがない。

of



スカパラは今回、東京スカパラダイスオーケストラ feat. Ken Yokoyama という名義で登場。2016年リリースのシングル『道なき道、反骨の。』でのコラボがあるものの、どういう形でライブするのかと思えば、なんと全曲に参加。まずはKen Band の楽曲「Punk Rock Dream」をスカパラアレンジで披露。続くスカパラ楽曲では、横山はギタリストとして楽曲に参加する。前述のシングルでのコラボ、そして今回のライブ全曲参加、どちらも横山からの申し出だったそうだ。谷中が“彼はそうやって自分で道を切り拓いてきた男だ。Hi-STANDARD が登場するまで彼らみたいなバンドは無かった。それはスカパラも同じ。俺たちは道なき道を進んできた”と熱く語ると、横山も“次に歌う曲に出会って嬉しかった。道の歌だよ”と最後に「道なき道、反骨の。」を披露。別の道を歩んだ、しかし共通のアティチュードをもった2組の音楽共演に胸が熱くなった。

of



夕刻の ASTRO ARENA には、never young beach(ネバヤン) と Suchmos というインディー界隈で最も注目を集める2組が立て続けに登場。東京出身のネバヤンは、どこか呑気な近所の兄ちゃん風情の5人組。はっぴいえんど周辺〜渋谷系、それからUSインディあたりを想起させるナイスガイ。一方、神奈川出身の Suchmos は、浜辺のラフな空気と都会的な洗練を感じさせるクールな6人。アシッドジャズ、ヒップホップ、ブラックミュージックの影響を色濃く感じさせるバンドだ。どちらのバンドも現在の邦楽ロックの主流とは違ったフィールドで活動しているバンドで、「COUNTDOWN JAPAN 16/17」の中では異質とも言えそうなアーティストだ。そんな彼らが ASTRO ARENA をいっぱいにした。とりわけ、Suchmos は入場規制がかかったようだ。彼らのいる場所が、一つのシーンとして確かな形を見せ始めている。そして、これは2017年に大きく拡大するに違いない。そう感じさせる場面だった。そんな中、ネバヤンは大勢の前で演奏出来る喜びを感じさせるゴキゲンな演奏を、Suchmos は2016年の充実を感じさせるサイコーのパフォーマンスを披露した。

of


of



3日目のGRASS STAGE トリを務めたのはサカナクション。音楽性・パフォーマンス・演出全てがケタ違いな、作り込まれた彼らのライブ。山口が司祭の様にサウンドをコントロールしていく。恒例のテクノセクション「SAKANATRIBE TRANCE MIX」では、和太鼓バンドGOCOOの12名を追加し、地鳴りのような低音が髄まで響く。彼らのライブは、毎回音だけの世界に自分を入り込ませてくれる凄さがある。そして毎回進化する。2017年はどんな作品がリリースされ、どんな進化を見せてくれるのか?期待して待ちたい。

COUNTDOWN JAPAN 16/17 各日のレポートはこちら



12月30日(金) 出演アーティスト

雨のパレード
おいしくるメロンパン
岡崎体育
OKAMOTO'S
KANA-BOON
きのこ帝国
木村カエラ
空想委員会
グッドモーニングアメリカ
クリープハイプ
GLIM SPANKY
Cocco
Gotch & The Good New Times
サカナクション
Suchmos
サニーデイ・サービス
佐野元春 and THE COYOTE BAND
シナリオアート
ストレイテナー
Czecho No Republic
DECAYS
東京スカパラダイスオーケストラ
TOTALFAT
never young beach
HUSKING BEE
HAN-KUN
ヒステリックパニック
BIGMAMA
フジファブリック
FRONTIER BACKYARD
MONOEYES
MONGOL800
UNISON SQUARE GARDEN
yonige
lovefilm
RIP SLYME
wacci

[DJ]
kz (livetune)
タナシンドローム
DJダイノジ

<公演概要>

rockin'on presents
COUNTDOWN JAPAN 16/17

日程:2016年12月28日(水)・29日(木)・30日(金)・31日(土)
時間:
<28,29,30日>開場 10:30 開演 12:00 終演 20:30
<31日>開場 13:30 開演 15:00 終演 29:00
会場:幕張メッセ国際展示場1〜11ホール、イベントホール

%%message%%

COUNTDOWN JAPAN 情報をフォロー

オフィシャルサイト



ロッキング・オン・ジャパン関連 フェスレポート

昨年の COUNTDOWN JAPAN 15/16 レポート まとめページはこちら

行ってきました!COUNTDOWN JAPAN 15/16 レポート

年末最も熱い空間とも言えるこの会場に「ローチケHMV-NEWS-」が潜入。ライブのレポートをお届けします。

HMV&BOOKS online-音楽フェス|2016年01月02日 (土) 10:00


ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016 レポート まとめページはこちら

行ってきました ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016 レポート

17回目を迎えてなおパワーアップし続ける「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016」過去最大となるエリア規模で開催され、動員数も過去最高を更新。日本最大のお祭りに今年も、潜入させて頂いた。

HMV&BOOKS online-音楽フェス|2016年09月16日 (金) 18:53


JAPAN JAM BEACH 2016 レポート まとめページはこちら

行ってきました!JAPAN JAM BEACH 2016 レポート

初夏の幕張ビーチを熱くした「JAPAN JAM BEACH 2016」に、ローチケHMV-NEWS-が潜入。ライブのレポートをお届けします。

HMV&BOOKS online-音楽フェス|2016年05月23日 (月) 18:00


フェス・レポートへ戻る

サカナクションに関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る