ビル・エヴァンス 完全未発表コンサート音源が奇跡の発掘

2016年11月25日 (金) 17:15

|

HMV&BOOKS online - ジャズ


今年の4月に日本レコード協会からゴールドディスク認定されたジャズの名盤『ワルツ・フォー・デビイ』を始め、日本で最も愛され続けるジャズ・ピアニスト、ビル・エヴァンスの晩年を代表する名盤『アイ・ウィル・セイ・グッドバイ』『ユー・マスト・ビリーヴ・イン・スプリング』と同じメンバーによる完全未発表コンサート音源(海賊盤でも過去に流通なし)が、40年の時を経て2017年1月27日に日本先行リリースされることが決定した。

1976年11月25日(月)にウィスコンシン大学マジソン校のユニオン・シアターで行われたライブ録音となる本作『オン・ア・マンデイ・イヴニング』。

1973年にネネット・ザザーラと結婚、1975年には息子エヴァンが誕生し、ニュージャージーに新居を構え心身共に充実した日々を送っていた頃のビル・エヴァンス。エヴァンスと最も長く共演してきたベーシスト、エディ・ゴメス、そしてドラムスには1975年からマーティ・モレルに変わりエリオット・ジグムンドが加入。このトリオでの活動はわずか約2年ほどだったが、1976年録音の『アイ・ウィル・セイ・グッドバイ』や『ユー・マスト・ビリーヴ・イン・スプリング』などの晩年のスタジオ録音の名盤も生んでいる。しかしながら、このトリオでのライブ盤はオフィシャル・レコーディングとしては初。

まだ音源は到着していないが、海賊盤でも流通していないこのコンサートの録音をアシストしていたのが、当時22歳だったラリー・ゴールドバーグ(ボストンの公営ラジオWGBHで活躍)とジェイムス・ファーバー(マイケル・ブレッカーやブラッド・メルドーをはじめ多くの作品に携わるNYのレコーディング・エンジニア)ということでサウンド・クオリティにも問題ない模様で、約48分収録予定。「いつか王子様が」や「オール・オブ・ユー」などの人気スタンダードも演奏しており、ジャズ・ピアノの詩人の47歳の円熟期の煌めきを捉えた、全ジャズ・ファン必聴盤となること必至。ライナーノーツは、マイルス・デイヴィスやジョン・コルトレーン等の書籍で知られるアシュリー・カーンが執筆している(日本盤は翻訳付)。

<リリース情報>
ビル・エヴァンス『オン・ア・マンデイ・イヴニング』
発売日:2017年1月27日発売
価格:2,500円+税
商品番号:【SHM-CD】UCCO-1172
収録曲
01.シュガー・プラム
02.アップ・ウィズ・ザ・ラーク
03.タイム・リメンバード
04.T.T.T.
05.いつか王子様が
06.ミーニャ(オール・マイン)
07.オール・オブ・ユー
08.サム・アザー・タイム

<パーソネル>
ビル・エヴァンス(p), エディ・ゴメス(b), エリオット・ジグムンド(ds)
1976年11月15日、マジソン、マジソン・ユニオン・シアターにてライヴ録音

ご予約はこちら

On A Monday Evening

SHM-CD

On A Monday Evening

Bill Evans (piano)

価格(税込) : ¥2,750

会員価格(税込) : ¥2,530

まとめ買い価格(税込) : ¥2,255

発売日: 2017年03月17日

『ワルツ・フォー・デビイ』クリスタル・ディスク試聴会開催決定


今年の4月に日本レコード協会からゴールドディスク認定され、今なお日本で愛され続けるジャズの名盤ビル・エヴァンス『ワルツ・フォー・デビイ』。録音55周年、ゴールドディスク認定を記念し、9月28日にビル・エヴァンス『ワルツ・フォー・デビイ』がクリスタル・ディスクでリリースされた。

クリスタル・ディスクは、ディスクの基盤として、ポリカーボネイト(プラスチック)の代わりに光学用ガラスを用いたCDで音楽信号のピットを形成するために、液状の樹脂を用いた紫外線硬化方式を採用し、従来製法よりも高精密なピット転写を実現。透過性、複屈折、入射光や反射光の歪みが少ない光学性能を誇り、傷や割れにも強く、温度、湿度による経時変化がほとんどなく、想像を超えた高音質の世界を通常のCDプレイヤーやカーオーディオで楽しむことが出来るフォーマット。

また、米国オリジナル・アナログ・マスターを基にした2013年最新DSDマスターを使用しており、同梱の100% Pure LP、SHM-CDも同じ2013年最新DSDマスターを使用、各フォーマットの聴き比べができる初の商品となっている。

12月にはその『ワルツ・フォー・デビイ』のクリスタル・ディスクの試聴会が行われる。

イベント詳細

ビル・エヴァンス/ワルツ・フォー・デビイ 録音55周年記念 完全生産限定クリスタル・ディスク 試聴会
日時:12月3日(土)15:30~18:00
場所:ジャズ喫茶いーぐる
参加費:200円+飲食代
内容:今年4月に日本レコード協会ゴールド・ディスクにも認定されたビル・エヴァンスの名盤、『ワルツ・フォー・デビイ』の録音55種年記念で制作された初のクリスタル・ディスク+100%ピュアLPの試聴+いーぐるのマスター後藤氏とユニバーサル ミュージック担当者によるトーク・セッション。

ジャズ喫茶いーぐる オフィシャルサイト

Waltz For Debby (録音55周年記念完全生産限定クリスタル・ディスク)(+SHM-CD+PURE LP)

CD

Waltz For Debby (録音55周年記念完全生産限定クリスタル・ディスク)(+SHM-CD+PURE LP)

Bill Evans (piano)

価格(税込) : ¥220,000

会員価格(税込) : ¥203,704

発売日: 2016年09月28日

Bill Evans (piano)に関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る