あいみょん ツイートをリアルタイムに映像へと反映する新感覚ムービーとは?

2016年11月02日 (水) 16:16

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス

きゃりーぱみゅぱみゅ、高橋優、RIP SLYMEら超個性派アーティストが所属する事で知られるレーベルunBORDEからメジャーデビューを発表している最強の21歳シンガーソングライター「あいみょん」。11月30日に1stシングルとしてリリースする「生きていたんだよな」にインスパイアされ制作された映像作品が公開された。通常のミュージックビデオとは異なりYouTubeライブにて配信されるという画期的な映像は、世界初となる「リアルタイム・ツイートムービー」だ。

「生きていたんだよな」リアルタイム・ツイートムービー YouTube



「リアルタイム・ツイートムービー」とは?

Twitter内から「死ね」というキーワードが含まれるツイートを約4分ごとに読み取り、ほぼリアルタイムにムービーへと反映する世界初の映像表現。ムービーの中で街や自然現象をつくる“言葉”は、実在のツイートに合わせて変化する。あいみょんの楽曲と新しい映像表現が織りなすクリエイティブ。見るたびに変化を堪能する事が出来る。

作品コンセプト

「死ね」……そんな言葉がネットには溢れています。“リアル”には見えづらい人々の心の闇。しかし、私たちはそれが可視化される世界に生きている。寛容や優しさが埋もれ、見えづらい世界。それこそが 今を生きる私たちの“リアル”です。そんな世の中に生きづらさを感じ、心が打ちひしがれそうになる女子高生と、彼女に「生きて」という強く確かな言葉を投げかける、あいみょん。彼女たちの心のやりとりを通じて人間の“生”を肯定する作品となっています。

スタッフなど映像の概要

クリエイティブディレクター:世瀬健二郎(電通)
プランナー:井上慶彦、荒木 雅(電通)
プロデューサー:細川修平(太陽企画)
ディレクター:古屋 遥
テクニカルディレクター:山中雄介(AID-DCC)
アートディレクター:岩井宏和(RADICAL)、出雲優子(電通)
デザイナー:亀山雄太(RADICAL)


作品情報


あいみょん
メジャー1st シングル『生きていたんだよな』
発売日:2016年11月30日(水)

収録内容
(作詞・作曲:あいみょん)
M.1 生きていたんだよな
M.2 今日の芸術
M.3 君がいない夜を越えられやしない

ご予約はこちら

生きていたんだよな

CDシングル

生きていたんだよな

あいみょん

価格(税込) : ¥1,100

会員価格(税込) : ¥1,012

まとめ買い価格(税込) : ¥935

発売日: 2016年11月30日



あいみょん プロフィール

生年月日 : 1995年3月6日
出身地 : 兵庫県西宮市
夢 : 太陽の塔の下で歌うこと。
Influence:岡本太郎 パブロ・ピカソ THE BEATLES 浜田省吾 石崎ひゅーい THE FLIPPER’S GUITAR 太宰治 東野圭吾 湊かなえ ギャグ漫画日和
家庭 : 6人きょうだいの2番め。さらに甥っ子と姪っ子が計5人。大家族。

現在自身の作詞・作曲のデモ曲を数多く持つ、最強の21歳シンガーソングライター。兵庫県西宮出身の女の子で、現代の若者の言葉を直球に歌詞にし、ストレートに心に刺さる歌声が魅力である。音響関係の仕事に就いている父親の影響で幼少の頃より音楽に触れて育ち、中学の頃よりソングライティングを始める。高校卒業後、YouTubeにアップした楽曲のリリックビデオが約40万回再生され、同世代より口コミで話題に。2015年3月に「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」でインディーズデビュー、オリコンインディーズチャートTOP10入りをはたす。2015年5月、初の全国流通盤となるミニアルバム「tamago」、12月には2ndミニアルバム「憎まれっ子世に憚る」をリリース。
「○○ちゃん」「ナウなヤングにバカウケするのは当たり前だのクラッ歌」「どうせ死ぬなら」「おっぱい」などインパクトあるタイトル、強烈な歌詞とポップミュージックを融合させた独自の世界を放つ。

%%message%%

アーティスト情報をフォロー

あいみょん

1995年生まれ。兵庫県西宮市出身のシンガー・ソングライター。その独特の歌詞世界とファッションセンス、中...

オフィシャルサイト



あいみょんに関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る