『バットマン vs スーパーマン』特別試写会に篠原信一と永野が登場

2016年08月10日 (水) 22:00

|

HMV&BOOKS online - 洋画 , HMV&BOOKS online - 映画・TV


世界的人気を誇る2大スーパーヒーローの激突を描いた2016年最大の話題作『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』ブルーレイ&DVD リリース、デジタル配信開始を記念したイベントが本日、スペースFS 汐留にて開催された。

世界中で戦いを繰り広げてきた男、元柔道日本代表 シドニー五輪銀メダリスト篠原信一と、突如、2016年芸能界に戦いを挑んだ男 芸歴21年永野の2人が登場。<どちらのヒーローが最強か? バットマン好き vs スーパーマン好き 世紀の対決!>が行われた。


バットマンのマスクを着用した篠原は「I am バットマン」と既になりきりモード。永野も「バットマンより〜ふつうに〜スーパーマンが好きぃ〜」と着用したマントを翻し歌ネタで応戦した。

各キャラクターの魅力を聞かれた永野は「スーパーマンは、何より自己犠牲の精神!人のために犠牲を払う姿、すぐ助けに行くのがヒーロー!」と大興奮。一方、篠原は「バットマンは生身の人間で鍛えてるところが凄い。努力が最強!」とアスリートならではの想いを語った。


イベント中盤では篠原が永野の歌ネタを披露し、永野が嘆く一幕も。作品の”最強”ポイントを聞かれた2人は「スーパーマンのカッコよさ」「金持ちの大富豪!」とそれぞれ愛情をぶつけたが、重要な人物スーパーマンの恋人 ロイス・レインの話題になると「もっと最強なのは、スーパーマンの恋人だな!キレイ!最強!」と語り、”最強”勝者はスーパーマンの恋人ロイス・レインに決まった。まさかの意気投合に、会場は笑いに包まれた。

また、現在熱戦を繰り広げているリオ五輪 柔道男子73キロ級決勝で、大野将平選手が金メダルを獲得した。本作同様、視聴者を勇気づけてくれるような”最強”のニューヒーロー誕生に篠原は、「まさに現実のヒーロー!!!」と絶賛。

そして本作の劇場版で描かれなかったシーンを30分も追加した「アルティメット・エディション」について2人は「より深く作品を知れる!!」と意気投合した。最後に篠原が「しっかり何度も観て欲しい!」永野が「本当に見ごたえのある作品です!。」とPRした。



『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は、ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントより本日ブルーレイ&DVD リリース、デジタル配信開始。


© 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. TM & © DC Comics.


%%message%%



HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る