下野 紘 2ndシングル 8月リリース決定

2016年07月08日 (金) 18:00

|

HMV&BOOKS online - アニメ , HMV&BOOKS online - 邦楽・K-POP

下野 紘 待望の2nd Single解禁 2016年8月31日 OUT

2016年3月にアーティストデビューを果たした声優・下野 紘の2ndシングル「ONE CHANCE」のリリースが8月31日(水)に決定した。

今回のテーマはタイトルの「ONE CHANCE」。最近、若者の間でよく使われるこの言葉は、格闘ゲームファンの間から広まったと言われているが「可能性は低くても勝つチャンスが必ずある」という意味で、女子高生の間でも「チャンスがありますように」というおまじないにもなっている。

その意味も含めて今回は、「人生において様々な逆境が訪れる時、可能性は低くても一発逆転できるチャンスが必ずある。そのチャンスを見逃すな」という強いメッセージが込められた印象的な表題曲となっている。

作詞は1stシングル「リアル-REAL-」同様、下野 紘とRUCCAの共作。作曲は新進気鋭のサウンドメーカー・高橋諒。楽曲は今回もアクティブなナンバーだが、切なさのあるハイブリットロックに、下野のクリアなヴォーカルが乗ることによって生まれるワンアンドオンリーなサウンドでよりアグレッシブに訴える。

そしてC/Wは下野が初の作詞・作曲にも挑戦している。


下野 紘 2ndシングル「ONE CHANCE」2016年8月31日(水)発売


初回限定盤A(CD+DVD)

ONE CHANCE (CD+DVD)【初回限定盤A】

CDシングル

ONE CHANCE (CD+DVD)【初回限定盤A】

下野紘

価格(税込) : ¥1,980

会員価格(税込) : ¥1,822

まとめ買い価格(税込) : ¥1,683

発売日: 2016年08月31日

初回限定盤B(CD+DVD)

ONE CHANCE (CD+DVD)【初回限定盤B】

CDシングル

ONE CHANCE (CD+DVD)【初回限定盤B】

下野紘

価格(税込) : ¥1,980

会員価格(税込) : ¥1,822

まとめ買い価格(税込) : ¥1,683

発売日: 2016年08月31日

通常盤(CD only)

ONE CHANCE

CDシングルオリジナル特典

ONE CHANCE

下野紘

価格(税込) : ¥1,650

会員価格(税込) : ¥1,518

まとめ買い価格(税込) : ¥1,402

発売日: 2016年08月31日

【HMV限定特典】ブロマイド


※一般流通3形態のほかに「きゃにめ限定盤(CD+DVD SCCG-00013 ¥3,600+税)」も発売。

【CD収録内容】


M1 「ONE CHANCE」作詞:下野 紘、RUCCA、作曲/編曲:高橋諒
M2 「beyond...」作詞/作曲:下野 紘、編曲:向井健太
M3 「ONE CHANCE」(Instrumental)
M4 「beyond...」(Instrumental)

【初回限定盤DVD収録内容】


・初回限定盤A … 「ONE CHANCE」MV収録
・初回限定盤B … 4/24バースデーライヴイベント東京公演・ライヴパート映像〜M-1.約束、M-2リアル-REAL-を収録 ・きゃにめ限定盤 … 「ONE CHANCE」MV+MVメイキング&4/24バースデーライヴイベント東京公演1〜3回のダイジェスト映像を収録

※ジャケットは全て異なります。 ※すべてのCDに秋開催予定のスペシャルイベント優先申込券封入予定。(別途開催の予約イベント、リリースイベントとは異なります。) ※その他詳細は公式サイトにて順次更新情報を出して行きます。

【Official Liner Note】


下野紘、2枚目のシングル「ONE CHANCE」のリリースが8月31日に決まった。

厳しい生存競争を強いられる声優業界のなかで、2002年より第一線で活躍し続けている声優・下野紘。そんな彼が活動15周年のタイミングで、あえて新しいことに挑戦する決意を歌ったのが前作「リアル-REAL-」なら、今作「ONE CHANCE」もまた現状に甘んじず、前へ前へとアグレッシヴに生きる姿勢を示した一曲だ。

前作に引き続きRUCCAとの共作になった歌詞には、彼の「立ち向かうことこそ人生」という強い信念が現れている。そして“REAL以上に 輝きだすその瞬間 掴み取れ さぁ この手で ONE CHANCE”というフレーズにもあるとおり、今作は前作と地続きの関係にあり、さらなる強い一歩を踏み出さんとするメッセージが込められた。

「前回、あれだけ苦戦した作詞ですが、今回はすんなりやれた感触があります。前々から『ワンチャン』という言葉が気になっていて、半ば軽い気持ちでつけたタイトルですけど、それが逆に自分の素直な気持ちを書けるリラックスに繋がりました」

継続は、力だ。彼は36年の人生でそのことを実感しており、ひとりの人間として、己の気持ちを正確に他人に伝えることの難しさもよく知っている。「リアル-REAL-」だけでなく「ONE CHANCE」においても、彼はチャンスを投げ出すことのもったいなさを説いた。繰り返すことで強度を増したメッセージ性を、再びスリリングなロックサウンドに乗せて歌ったのである。

「この曲は20代前半の自分に聞かせたい」

声優として数多くの役をこなしてきた彼ならば、歌においても自我を横に置き、様々な人間の人生を演じて歌う一手もあっただろう。しかし彼が選んだのは、あくまで自分をさらけ出す選択肢。自分の想いを自分の声で届けることにこだわりを持つことが、彼のアーティストデビューの意義なのだ。

初めて作詞・作曲の両方に臨んだ「beyond...」においても、その点は色濃く出ている。残酷な世界に打ちひしがれる弱い心に、そっと差し伸べられた救いの手。焦燥感のあるギターと壮大に広がるストリングスの組み合わせが、矛盾を抱えながら日々を生きなくてはならない人の業を浮き彫りにする。

「この曲は僕のことを歌ったものです。世界にひとり取り残されたような想いをたくさんしてきたなかで、今がある。15年もこの業界でやってきたとみんなは評価してくれるけど、やっぱりどこかには『もっとこうしていれば……』という気持ちがあって、納得できない部分があります。それはどんな人にもある気持ちだと思うんです。デビューしてまだ半年も経っていないけど、こうして自分の過去を振り返ることで、今の自分を肯定するための心の整理ができているような気がします」

下野紘の音楽は、誠実だ。まずは包み隠さず己の負の感情を吐き出すことで、リスナーたちとの信頼関係を築こうとしている。そして彼は、実績ある大人の男性でもある。その負の感情を乗り越えた先に待つ世界を、自分なりの感性と言葉で示していくことで、迷えるリスナーたちの力になろうとしている。

自惚れも、傲慢さもない人生の教訓。これを歌える下野紘は、やはり優しい人間なのだろう。「ONE CHANCE」でも最大の敬意を払い、彼の歌に耳を傾けたいと思う。

TEXT BY 西原史顕(アニメ音楽ライター/元リスアニ!編集長)



下野 紘(しもの ひろ)プロフィール


4月21日生まれ 東京都出身。
所属事務所:アイムエンタープライズ(http://imenterprise.jp

2016年で声優デビュー15周年となる下野紘。声優としてのキャリアを積む一方で、本人発信のトークイベントやDVD企画などと幅広く活動中。

【主な出演作】


DAYS(灰原二郎)、ジョーカーゲーム(三好)、無彩限のファントム・ワールド(一条晴彦)、進撃の巨人(コニー)、ダイヤのA(川上憲史)、えとたま(天戸タケル)、Baby Step(深沢諭吉)、神様はじめました◎(夜鳥)、たまこまーけっと(王子)、はたらく魔王さま!(漆原半蔵)、探偵オペラミルキィホームズシリーズ(ラット)うたの☆プリンスさまっ♪シリーズ(来栖翔)、神のみぞ知るセカイ(桂木桂馬)、デュラララ!!×2承(黒沼青葉)、となりの関くん(関俊成)、K(コトサカ)、怪盗ジョーカー(スペード)、おおきく振りかぶって(田島悠一郎)ほか多数。


関連サイト


下野 紘 ソロプロジェクト公式サイト
http://shimonohiro.com/
下野 紘 ソロプロジェクト公式Twitter
https://twitter.com/shimono_music
下野 紘 公式ブログ
http://kimadou.exblog.jp/
きゃにめ.jp
http://canime.jp

%%message%%

下野紘に関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る