ニュー・オーダー『シングルズ』がアップデートして復活

2016年07月04日 (月) 16:20

|

HMV&BOOKS online - ロック


2016年5月、単独公演としては29年ぶりとなる来日を果したニュー・オーダー。 来日公演のチケットが完全ソールドアウトとなるほど熱狂的な支持を集める彼らの代表曲を 収めたシングル集『SINGLES』はファンにとってはマスト・アイテムであるが、リリースから10年の時を経て、最新リマスターで待望の再リリース。

2005年にリリースされた『SINGLES』はデビュー・シングルの「Ceremony」から刹那の大名曲「Blue Monday」、「Confusion」、「True Faith」、「Regret」、「Crystal」、そして1990年W杯のイングランド・チームの公式応援歌としても知られる「World In Motion」などを収録。今回、2015年最新リマスター&オルタナ・ヴァージョンを収録したアップデート盤として復活。

音源は、アビー・ロードのフランク・アークライト(ザ・スミス『ザ・ベスト〜サウンド・オブ・ザ・スミス〜』ジョイ・ディヴィジョン『+−(plus minus)』他)による2015年最新リマスターを使用。

収録曲も、1981年にリリースされた「セレモニー」から「ターン」までのシングルに、新たに『ロスト・サイレンズ』より「アイル・ステイ・ウィズ・ユー」を追加収録したアップデート版に。さらに、Disc1の「コンフュージョン」、「パーフェクト・キス」、「ビザール・ラヴ・トライアングル」、「トゥルー・フェイス」、Disc2の「ラン2」、「スプーキー」、「1963」は2005年盤とは違うヴァージョンにアップグレード。

リリース情報


ニュー・オーダー『シングルズ』(2CD)
9月9日発売
【Disc 1】
01. Ceremony
02. Procession
03. Everything's Gone Green (7'' version)
04. Temptation (original 7" version)
05. Blue Monday
06. Confusion (UK 7'' promo edit)
07. Thieves Like Us (7'' promo edit)
08. The Perfect Kiss (7'' edit)
09. Sub-Culture (7'' version)
10. Shellshock (7'' edit)
11. State of the Nation (7'' edit)
12. Bizarre Love Triangle (7'' remix edit)
13. True Faith (7'' edit)
14. Touched by the Hand of God (7'' edit)
15. Blue Monday '88 (7'' version)

【Disc 2】
01. Fine Time (7'' version)
02. Round and Round (7'' version)
03. Run 2 (7'' remix edit)
04. World in Motion
05. Regret
06. Ruined in a Day (radio edit)
07. World (The Price Of Love) (radio edit)
08. Spooky (minimix)
09. Nineteen63 (Arthur Baker radio remix)
10. Crystal (radio edit)
11. 60 Miles An Hour (radio edit)
12. Here To Stay (radio edit)
13. Krafty (single edit)
14. Jetstream (radio edit)
15. Waiting for the Sirens' Call (Rich Costey radio version)
16. Turn (Stephen Street edit)
17. I'll Stay With You (‘Lost Sirens’ LP version)

国内盤

Singles

CD

Singles

New Order

(24)

価格(税込) : ¥3,080

会員価格(税込) : ¥2,834

発売日: 2016年09月09日

注文不可

輸入盤

Singles

CD輸入盤

Singles

New Order

価格(税込) : ¥2,860

会員価格(税込) : ¥1,907

まとめ買い価格(税込) : ¥1,907

発売日: 2016年09月09日

%%message%%

アーティスト情報をフォロー

New Order

かつてこれ程までに様々な記号に彩られたバンドがあったろうか?ある種のバンドにとっては記号性とは自らの...

New Orderに関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る