【全曲解説】 ★STAR GUiTAR 『Wherever You Are』

2015年12月08日 (火) 12:40

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス

前回のアルバム・タイトルが『Wherever I am』
今回のアルバム・タイトルは『Wherever You Are』
この2枚で一つの作品なんです。
どこにいても僕だし、あなたなんです。

01. Only The Begining


始まり。全てはただはじまっただけにすぎないのです。気づく人はすぐ気づくと思うけど前回の1曲目と同じ音ネタ使ってます。まだ聴いたことない人は『Wherever I am』もぜひ。

02. Changing The Same


変わり続ける変わらないもの。これこそがまさにこのアルバムのテーマ。変化をした上で以前の自分との融合。進化。音楽的には結構えげつない進行の仕方をするんだけど、そう聞こえないように。あくまで自然に聞こえるようにしてます。ループ主体だった僕の音楽が前回で展開しだして、さらに元々のループミュージックと融合するとこうなります。

03. Child's replay feat. H ZETT M


二度目ましてなH ZETT Mさん。圧倒的に超絶技巧。なのにその音からは楽しさが溢れてきます。Child's replay というのは少年時代から現在までを超高速でやりなおすイメージ。それをH ZETT Mさんに汲み取ってもらいました。出来上がりは流石の一言!!

04. forgive feat. re:plus


リプラス君とはなにげに近い場所にいたんだけど、こうやって曲を作るのは初めて。forgiveとはすべてを許す。許容する。みたいな意味があって。なんていうかな、相手のすべてを肯定する、その先に新しいなにかが見えてくると思うんですよね。

05. drop me


君は今どこいる?なにを見てる?
たまに連絡してよ。いつも待ってるからさ。

06. Cross Our Path


僕らは平行に見えていつか混ざりあう。いつか交差する。またどこかで再会するんだよね。

07. My Classic


僕のルーツはテクノだと言いつつ。なにげに2Stepにも多大なる影響を受けてます。最近のハウスがちょっとこの当時の2Stepあたりのノリに戻っている気がして。これはやるしかないと!まさにMy Classic!!

08. remedy


直訳すると治療、癒し。日々生きていくだけでも少しずつ少しずつ傷を負うと思うんだよね。気にならない程度でも、いつか大きなものになってるかもしれないし。それをちょっとずつ治してくイメージ。大きな力はないけど少しずつならなんとかなるんじゃないかな。

09. There is...


CDのみに収録されてる音源その1。There is…ここにいる。ここにある。それだけ。

10. Trace back feat. Lotas land


CDのみに収録されてる音源その2。ちまたで噂の新進気鋭のクラブジャズバンドLotas land!!やるしかないでしょう!だってすごくかっこいいんだもん!!踊れ!

11. To the moon and back


できるはずのないことをやってみせる。僕は月にいって戻ってくるよ。どんな景色も見せるよ。

12. Wherever We Are


すべてはここに収束します。僕らはどこにいても僕ら。

Wherever You Are

CD

Wherever You Are

★STAR GUiTAR

価格(税込) : ¥2,200

会員価格(税込) : ¥2,024

まとめ買い価格(税込) : ¥1,870

発売日: 2015年12月09日

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る