ワン・ダイレクション、Apple Music Festival出演決定

2015年08月19日 (水) 11:00

|

HMV&BOOKS online - ロック


全世界トータルセールス6500万枚、日本でも累計170万枚を突破し、今年2-3月に行われた過去最大のジャパン・ツアーでは計20万人を動員した今世紀最大のグループ=ワン・ダイレクションが、9月に行われるApple Music Festivalのヘッドライナーとして出演することが決定し、正式発表された。

過去8年間に渡って開催されてきたiTunes® Festivalが、Apple Musicのスタートを祝して今年からイベント名をApple Music Festivalへ改称。ロンドンのライブハウス「ラウンドハウス」で9月19日から28日まで10夜連続で開催され、ワン・ダイレクションは現地/イギリス時間9月22日に出演。

ワン・ダイレクションが同フェスティバルに出演するのは、2012年以来3年振り2度目。昨年行われたワールド・スタジアムツアーでは計350万人を動員し、今年のツアーでも2~7万人という大規模会場でライブを行っている彼ら。 4人になってからの最新ライブを、ラウンドハウスという3000~4000人規模の会場で、そして、日本を含め世界中で、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple Musicのライブ・ストリーミング、または、オンデマンド放送として、無料で観ることができる非常に貴重な機会となる。

発表と同時に、「ラウンドハウスは大きすぎず、みんなの表情を感じながらライブできる良い会場だからすごく楽しみだよ」「アンセム的な曲もやるよ」「僕らの原点に帰れそう」、また、「ロンドンに戻れるなんて素晴らしいよ。ラウンドハウスで僕たちのファン、そしてApple Musicで世界に向けて演奏できるなんて待ちきれないよ! 楽しみに待っていてね!」とメッセージを送っている。



7月31日に突如サプライズ・リリースしたニュー・シングル『Drag Me Down/ドラッグ・ミー・ダウン』が、ワン・ダイレクション史上最多となる90にも及ぶ国と地域のiTunesで1位を獲得し、また、UKシングル・チャートでは2013年2月の『ワン・ウェイ・オア・アナザー(ティーンエイジ・キックス)』以来/通算4枚目となる初登場1位、アメリカにおいても、『リヴ・ホワイル・ウィアー・ヤング』の記録を塗り替える過去最高の初週ダウンロード数を記録し、全米チャート3位に初登場。これは、昨年9月のテイラー・スウィフト「シェイク・イット・オフ」、今年2月のマルーン5「シュガー」と並ぶ初登場最高位を記録。また、日本においても、iTunesトップソングランキングで最高2位/ポップランキングで1位を獲得するとともに、過去最高の初週ダウンロード数を記録するなど、4人となって初のシングルが過去最大の大ヒットを記録中。 「ドラッグ・ミー・ダウン」を含む4人初のニュー・アルバムは今年11月にリリースとなる。



輸入盤CDシングル

Drag Me Down

CDシングル輸入盤

Drag Me Down

One Direction

価格(税込) : ¥1,320

会員価格(税込) : ¥1,123

まとめ買い価格(税込) : ¥990

発売日: 2015年09月18日

One Directionに関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る