トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > ジャパニーズポップス > 『Bgm Vol.2 -沿志奏逢』 収録楽曲紹介

『Bgm Vol.2 -沿志奏逢』 収録楽曲紹介

2005年2月25日 (金)

【DVD DISC 1】
1-2 歓喜の歌

遠藤賢司 遠藤賢司 「Silver Star Best Of Kenji Endo」 に収録
日本のオリジナル・ロッカーにして純音楽家・遠藤賢司。はっぴいえんどで有名な超重要レーベル”URC”から登場し、数々の名作を残した現役ロックシンガーです。「歓喜の歌」はポリドール時代のベスト盤である今作に収録。ベートーベンの「第九」の日本語版です。

>"歓喜の歌"を試聴する

1-4 カルアミルク

岡村靖幸 岡村靖幸 「OH!ベスト」 に収録
いわずとしれた天才・妄想音楽家・岡村靖幸。近年遂に沈黙を破って復活を果たし、その華麗なステージでファンを魅了しています。「カルアミルク」は名盤『家庭教師』に収録されている楽曲で、岡村靖幸を代表する名曲。

>"カルアミルク"を試聴する

1-5 イメージの詩(うた)

吉田拓郎 吉田拓郎 「Best - Penny Lane」 に収録
70年にデビューした頃は「和製ボブ・ディラン」とまで呼ばれたシンガー・ソングライター吉田拓郎。「イメジの詩」は吉田拓郎が50歳の誕生日に、浜田省吾がカバーし(3月24日にマキシシングル「イメージの詩」として再発)、シングルカットもされた。原曲はカントリー/ウエスタン調の楽曲。

>"イメージの詩"を試聴する

1-6 空席 (DVDのみ収録)

真島昌利 真島昌利 「人にはそれぞれ事情がある」 に収録
現・ハイロウズ、元ブルーハーツのギター・マーシーの94年にリリースされた4枚目のソロアルバムに収録さえれていた「空席」。空席の持つ淋しさ、希望、不安、そんなものを表現した楽曲で、どことなくMr Childrenの描く世界と近い世界観を持っている。ちなみにマーシーはこのアルバム以降、ソロ作品をリリースしていない。

1-7 トーキョーシティヒエラルキー

Heat Wave Heat Wave 「Long Long Way - 1990-2001 」 に収録
日本が誇るべき最高のロックンロールバンド・ヒートウェイヴ。熱い魂を持つ男山口洋が中心に結成されたバンドで、現在までに長いキャリアを誇る。今回カバーされた「トーキョーシティヒエラルキー」は彼らの熱い魂を感じるにはもってこいの楽曲で、原曲もかなり男らしい。

1-8 突然の贈り物

大貫妙子 大貫妙子 「Library - Anthology 1973-2003」 に収録
シュガーベイブとして日本のシティ・ポップス最初の1行を記した大貫妙子。今作は30年の活動をまとめたベストアルバムで、代表曲である「突然の贈り物」も収録。澄んだ歌声とピアノの独奏が美しい名曲。95年には矢野顕子さんもアルバム『Piano Nightly』でカバーを披露。

>"突然の贈り物"を試聴する

1-9 僕たちの将来

中島みゆき 中島みゆき 「はじめまして」 に収録
84年の中島みゆきの作品に収録の「僕たちの将来」。24時間レストランの永遠に続くとも思える先の見えない気だるさを比喩したこの楽曲。原曲ももちろん必聴です。

>"僕たちの将来"を試聴する

1-11 限りない欲望

井上陽水 井上陽水 「断絶」 に収録
井上陽水のデビューアルバム『断絶』に収録されており、「傘がない」などの名曲と肩を並べる好楽曲。攻撃的な姿勢が強く現れていた時期の楽曲であり、現在の陽水とは違う一面を感じられるはず。Bank Bandでは、かなりロックなアレンジに変更されている。『断絶』は名盤です。

1-12 マイホームタウン
1-14 僕と彼女と週末に (DVDのみ収録)

浜田省吾 浜田省吾 「Promised Land 」 に収録
浜田省吾の8枚目のアルバム「Promised Land」に「マイホームタウン」「僕と彼女と週末に」の2曲とも収録。このアルバムは浜田省吾の代表作とも言ってもいい内容で、非常に充実した作品に仕上がっている。元々、桜井氏は浜田省吾のファンであったことをかなり多くの場で語っているだけあって、2曲収録。

1-13 生まれ来る子供たちのために

オフコース オフコース 「2000 Millennium Best」 に収録
オフコースの隠れ名曲として名高いこの「生まれ来る子供たちのために」。2003年の佐藤竹善&FM802の主催ライブ“Cross Your Fingers”アコースティック・ライブ音源『Introducing Cross Your Fingers』にもカバーを収録。

>"生まれ来る子供たちのために"を試聴する

【DVD DISC 2】

2-2 昨日のNo, 明日のYes (DVDのみ収録)

Gaku Mc Gaku Mc 「A Day In The Life」 に収録
East End + Yuriとしての活動で知られるヒップホップMC・Gaku MCのワーナーへの移籍第1弾アルバム「A Day In The Life」に収録された楽曲。桜井和史がヒップホップのアーティストの楽曲を(自分が歌うように)選曲するのも以外だが、この楽曲の前向きでポジティヴな歌詞を聴くと納得できる。

2-3 優しい歌

Mr Children Mr Children 「It's A Wonderful World 」 に収録
2枚のベストアルバムをリリース以後にリリースされたシングル。今ここにいる自分を素直に受け入れ、真っ直ぐな気持ちで周りを見渡せば、大切で愛しいものが見えてくる。というような、優しさと強さに満ち溢れた歌です。Bank Bandでは一味違った優しい表情をみせる。

2-4 ストレンジカメレオン (DVDのみ収録)

Pillows Pillows 「Fool On The Planet」 に収録
2004年にリリースされたPillowsの15周年記念カバーアルバム『シンクロナイズドロッカーズ』に収録された「ストレンジカメレオン」(Mr Childrenによるカバー)を受けて、今作でもカバー。「ストレンジカメレオン」は96年にリリースされたPillowsの代表曲ともいえる楽曲です。

>Mr Childrenによる"ストレンジカメレオン"のカバーを試聴する

2-5 歌うたいのバラッド (DVDのみ収録)

斉藤和義 斉藤和義 「Golden Delicious 」 に収録
斉藤和義を代表する大明曲「歌うたいのバラッド」。本人曰く初めて歌えたというラブソングで、しんみりな感情とロック的な味わいがうまく融合された楽曲。オリジナルリリースはアルバム『Because』

>"歌うたいのバラッド"を試聴する

2-7 糸 

中島みゆき 中島みゆき 「Singles 2000」 に収録
「時代」「地上の星」などと並ぶ、中島みゆきの代表曲。印象的な歌詞が心をつかむ楽曲で、オリジナルはやはりBank Bandバージョンとは違った趣きがある。

>"糸"を試聴する

2-8 Hero 

Mr Children Mr Children 「シフクノオト」 に収録
言わずと知れたMr Childrenのシングル楽曲。ゆったりとかみしめる曲調と、語尾をあげる独特の桜井の歌唱法により、一時活動から離れることで、新たな発見をしたかのような純粋な作品。原曲とは違ったテンションを持ったBank Bandバ−ジョンは必聴です。

2-9 幸福のカノン 

さねよしいさ子 さねよしいさ子 「ペクレナトルホポワ」 に収録
1990年にリリースされたさねよしいさ子さんの1stアルバムに収録されていた楽曲。CMで使用され、さねよしいさ子の名前が世に知れ渡った曲でもある。