モータウン・ヒストリー2

2009年4月23日 (木)

第1回 | 第2回 | 第3回 | 第4回 | 第5回



ヒットを支えた人々〜H=D=H

ヒット曲量産体制を支えていた制作/作曲家陣についても言及せねばならない。 H=D=Hは、エディ・ホーランドとブライアンの兄弟、Lamont Dozier の3人組の作曲家チーム。モータウンが70年までに全米ポップチャート1位に輝いた21曲中、12曲は彼らの作品というからいかに彼らがモータウンに栄光と富をもたらしたかがわかるだろう。

最も注目すべきは、それまで鳴かず飛ばずだったSupremesを一気にブレイクさせた"Where Did Our Love Go"だ。Diana Rossの細くキュートな声を生かし、キーを下げて囁くように歌わせたことで大成功。Supremesは"Where Did〜"から65年の"Back In My Arms Again"まで連続5位の全米首位という偉業を成し遂げ、名実共にモータウンの看板グループとなった。

また苦節10年、人気のTemptationsの陰に隠れていたFour Topsを表舞台に引っ張りだしたのもH=D=Hである。ゴスペル仕込みのリーヴァイ・スタッブスのパワフルなヴォーカル・スタイルを全面に出した"Baby I Need Your Lovin'"(64年)で初ヒット、翌年の"I Cant Help Myself (Sugar Pie Honey Bunch)"で一躍人気グループに。

華やかなライター陣

H=D=Hの他にも、スウィートで詩情溢れる楽曲を作らせたらピカ一のSmokey Robinson、初期モータウンを支えたウィリアム・ミッキー・スティーヴンソン、Stevie Wonderに深く関わり音楽の師匠とも呼ばれるクラレンス・ポール、H=D=Hが去った後モータウンを支えTemptationsのイメチェンに一役かったノーマン・ホイットフィールド、後に自らもデュオとして活躍し、Diana Rossソロでも起用されるAshford & Simpson、ハーヴィ・フークア、Johnny Bristolなどがいた。

モータウン・ヒットの真の立役者Funk Brothers

映画『永遠のモータウン』で取り上げられ注目が集まったFunk Brothersもモータウンを語る上では外すことはできない。レ−ベルの栄光をレコーディング・バンドとして支えた彼らは、誰よりも才能にあふれたミュージシャンでありながら、常に影の存在であり続けた。ベースのジェームス・ジェマーソン、ギターのロバート・ホワイト、ジョー・メッシーナ、エディ・ウィリス、ドラムスのウィリー“ベニー”ベンジャミン、リチャード“ピストル”アレンという地元のジャズ・クラブで活動しているミュージシャン達に、60年代初め、鍵盤のアール・ヴァン・ダイク、ユリエル・ジョーンズ、ジャック・アシュフォード、エディ“ボンゴ”ブラウンが加入しFunk Brothersはスタート。

アールをリーダーに据え、ゴーディーの掲げるスローガン「ヒッツ・アフター・ヒッツ」を実現すべく、TemptationsSupremesMarvelettesFour Topsなどの楽曲の生産に関わった。通称スネイク・ピックと呼ばれたスタジオに入り、受け取ったスコアを読み、リズムやパートをジャムりながら様々な試みをし再構築し、次々とくる仕事をこなしていった。しかし彼らは歌手に会うこともなく、レコードには名前はクレジットされず、決してスポットライトが当ることはなかった。70年代頭のレーベルのLA移転を機にFunk Brothersはバラバラになり活動の場を失っていく。匿名性を持ったヒットの真の立て役者達はレーベルの変換と共に消滅していく。

ビートルズとモータウン

そうこうしている間に、62年、イギリスでBeatlesが出現、アメリカのみならず世界中を席巻しはじめるようになる。それらUKの新興勢力「British Invasion」に唯一対抗出来たUS勢はほかならぬモータウンのアーティストだったことも忘れてはならない。

しかしそのBeatles自身、アメリカのR&Bやロックンロールに多大な影響を受けていたことはあまりにも有名。モータウンもご多分にもれずで、Beatlesは多くの関連曲をカヴァーをしていた。切れ味鋭い"Please Mr Postman"(Marvelettes)、"You've Really Got A Hold On Me"(Miracles)、"Money"(Barrett Strong)など。もちろんカヴァーだけでなく独特の60年代モータウンのベースラインや、Smokey路線の曲作りなど明らかに影響を受けた楽曲も数多くあることが知られている。

ジャンル・国を超えて広がる60'sモータウン

Beatlesばかりではない。 60年代ブリティッシュ・ビート・グループはモータウン・ソングをこよなく愛していた。中でもWhoのピート・タウンゼントはモータウンファンとして知られているし(カヴァーは「My Generation Deluxe Editon」で聴ける)、ZombiesSearchersRolling StonesKinksSmall Facesなど多くのバンドがモータウン・ヒットをカヴァーしている。ノーザン・ソウル・クラブ・カルチャーがあるイギリス人にモータウンは特に好まれ、T RexDavid BowiePaul Wellerといったアーティストもモータウンに夢中だったという。

また、日本の音楽シーンにもモータウンの影は聴き取れる。 平山三紀"真夏の出来事"に代表される筒美京平をはじめ、細野晴臣小西康陽からつんく♂ 、さらにはアイドルやCMのにわかモータウン・ソングまで、日本はどっぷり60'sモータウン・サウンドに浸かりきっているといっても過言ではないだろう。

60年代末、変化の兆し

67年頃には公民権運動が盛んになり、デトロイトで白人警官と消防士と黒人市民による大暴動が起き、治安と経済状況は悪化の一途を辿る。その一方ゴーディーはラスベガスやロスで過ごす時間が増え、地元を離れる考えを強めていく。

68年近辺になると社内の人間関係は悪化、ヒット曲の多くを担っていたH-D-Hとは裁判沙汰にまで発展し決別。モータウンは、残ったノーマン・ホワットフィールドを中心に時代に即したロックやサイケ、ファンクの要素を多く含んだ作品を発表するようになり、チャートではMarvin GayeTammi Terrellとデュエットで成功、TemptationsStevie WonderGladys Knight & The PipsEdwin StarrJr Walker & The All Starsなどが活躍。そして内省的で渾沌とした時代の雰囲気に対比するような、太陽のように明るいJackson 5という大型キッズ・グループが登場。70年代、モータウンはLA移転を機に大きく変わっていく...。

続く
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

モータウンの華!

Ultimate Collection

CD

Ultimate Collection

Diana Ross & Supremes

ユーザー評価 : 5点 (4件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥2,350
会員価格(税込) : ¥2,163

発売日:2002年06月21日

  • 販売終了

%%header%%閉じる

%%message%%

Featured item

  • Ultimate Collection

    CD 輸入盤

    Ultimate Collection

    Four Tops

    ユーザー評価 : 3.5点 (3件のレビュー)
    ★★★★☆

    価格(税込) : ¥2,134
    会員価格(税込) : ¥1,426
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,280

    発売日:1997年10月07日


    • 11/21(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Best Of

    CD 輸入盤

    Best Of

    Funk Brothers

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥1,364
    会員価格(税込) : ¥1,187
    まとめ買い価格(税込) : ¥818

    発売日:2004年02月03日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Complete Duets Collection -Remaster

    CD 輸入盤

    Complete Duets Collection -Remaster

    Marvin Gaye / Tammi Terrell

    価格(税込) : ¥2,244
    会員価格(税込) : ¥1,953
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,346

    発売日:2001年11月23日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Ultimate Collection

    CD 輸入盤

    Ultimate Collection

    Gladys Knight & The Pips

    価格(税込) : ¥1,870
    会員価格(税込) : ¥1,019
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,019

    発売日:1997年10月07日


    • 11/21(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

11/21(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 11/21(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です

影響を受けた人々

  • With The Beatles

    CD 輸入盤

    With The Beatles

    The Beatles

    ユーザー評価 : 4.5点 (33件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥3,038
    会員価格(税込) : ¥2,796
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,975

    発売日:1988年08月09日


    • 11/21(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • My Generation

    CD 輸入盤

    My Generation

    The Who

    ユーザー評価 : 4.5点 (86件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,750
    会員価格(税込) : ¥2,393
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,787

    発売日:2002年08月30日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • ゴールデン☆ベスト 平山三紀 筒美京平を歌う アンド・モア

    CD

    ゴールデン☆ベスト 平山三紀 筒美京平を歌う アンド・モア

    平山みき

    ユーザー評価 : 5点 (2件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥3,122
    会員価格(税込) : ¥2,872
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,561

    発売日:2003年07月16日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

11/21(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 11/21(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です
11/21(木)まで!厳選国内盤CD1点で8%オフ・2点で18%オフ このアイコンの商品は、 11/21(木)まで!厳選国内盤CD1点で8%オフ・2点で18%オフ 対象商品です