トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 交響曲 > 爆演《1812年》収録!スヴェトラーノフの壮年期の力演が復活!

爆演《1812年》収録!スヴェトラーノフの壮年期の力演が復活!

2003年8月27日 (水)

爆演《1812年》も収録!スヴェトラーノフの壮年期の力演が復活!
チャイコフスキー:交響曲全集(6CD)

ロシアの大指揮者、エフゲニー・スヴェトラーノフ(1828−2002)がソヴィエト国立響音楽監督に就任して間もない頃、1967年に収録されたメロディア原盤、スヴェトラーノフ最初のチャイコフスキー全集が、英スクリベンダムから登場!
 当時39歳、文字通り壮年期のスヴェトラーノフが直情径行の力演を聴かせてくれるセットです。
 凄絶な《悲愴》、名演の誉れ高い《マンフレッド》を始め、オケ作品(1970,74年録音ほか)もたっぷり収録し、すべてをイアン・ジョーンズがリマスタリング。録音の点でも惜しまれていただけに、音質改善はまったくの朗報。
 また、この全集でもう一つ注目されるのは、併録の1974年録音の序曲《1812年》がエンディング改編版であること。ソ連政府の要請で、シェバーリンが終曲部をグリンカの旋律で差し替えた版です。演奏自体もこの曲ベスト・ワンのものすごさで、まさに必聴! 


CD1
交響曲第1番ト短調 op.13『冬の日の幻想』
1967年ステレオ録音

交響曲第2番ハ短調 op.17『小ロシア』
1967年ステレオ録音

CD2
交響曲第3番ニ長調 op.29『ポーランド』
1967年ステレオ録音

スラヴ行進曲 op.31
1970年ステレオ録音

幻想曲『テンペスト』op.18
1970年ステレオ録音

CD3
交響曲第4番ヘ短調 op.36
1967年ステレオ録音

幻想曲『フランチェスカ・ダ・リミニ』op.32
1970年ステレオ録音

イタリア奇想曲 op.45
1970年ステレオ録音

CD4
交響曲第5番ホ短調 op.64
1967年ステレオ録音

アンダンテ・カンタービレ〜弦楽四重奏曲第1番op.11 第2楽章
1969年ステレオ録音

大序曲『1812年』 op.49〔シェバーリンによるエンディング改編版〕
1974年ステレオ録音

CD5
交響曲第6番ロ短調 op.74『悲愴』
1967年ステレオ録音

弦楽のためのセレナーデ ハ長調 op.48
1967年ステレオ録音

CD6
マンフレッド交響曲 op.58
1967年ステレオ録音

幻想序曲『ロメオとジュリエット』
1970年ステレオ録音


関連特集
→フレンニコフ:交響曲全集
→チャイコフスキー:交響曲全集
→ショスタコーヴィチ:レニグラード交響曲(許光俊)
→レスピーギ:ローマ三部作(許光俊)
→ラフマニノフ:交響曲全集(分売)
→マーラー:交響曲第6番、他
→スヴェトラーノフ & N響の注目盤(平林直哉)
→ベートーヴェン:『英雄』、他
→スヴェトラーノフの注目盤
→スヴェトラーノフほか BBCレジェンド新譜

※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

交響曲全集 スヴェトラーノフ&ソ連国立響(6CD) 

CD 輸入盤

交響曲全集 スヴェトラーノフ&ソ連国立響(6CD) 

チャイコフスキー(1840-1893)

ユーザー評価 : 4.5点 (9件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥7,799
会員価格(税込) : ¥6,786

発売日:2003年08月27日

  • 販売終了

%%header%%閉じる

%%message%%

スヴェトラーノフ