スカラムッチャ/ピゼンデル:新発見のソナタ集

2021年11月25日 (木) 12:00 - HMV&BOOKS online - クラシック


世界初録音! ピゼンデルの知られざるソナタ集!

エンリコ・ガッティに学んだスペインのバロック・ヴァイオリニスト、ハビエル・ルピアニェスらが2018年に設立したインディペンデント・レーベル「Snakewood」。「Snakewood」はバロック音楽を専門としており、未知なる音楽と広範な音楽的資料を高品質な録音とパッケージで発信しています。
 2017年にリリースされた「ヴィヴァルディ:新発見のソナタ集」で話題を呼んだハビエル・ルピアニェス率いるアンサンブル・スカラムッチャの新録音。ヴィヴァルディと同じく、ドレスデン宮廷の名ヴァイオリニストとして名を馳せたピゼンデルが収集し、近年、ドイツのザクセン州立図書館兼ドレスデン工科大学図書館の「第2書庫」で発見されたコレクションからの音楽を紹介していく「The Cabinet II Project」のシリーズの最新作。今作はトレッリやヴィヴァルディに学び、バッハやテレマンの友人であった18世紀の偉大な巨匠の1人、ヨハン・ゲオルク・ピゼンデルの知られざる4つのヴァイオリン・ソナタを収録。
 ハビエル・ルピアニェスは、オランダのハーグ王立音楽院でエンリコ・ガッティに師事しバロック・ヴァイオリンの学士号を取得後、ガッティの指導の下ヴィヴァルディの新作を発見し修士号を取得。2013年には知られざるバロック・レパートリーの発掘のためにピリオド・アンサンブル「スカラムッチャ」を結成し、2018年にスカラムッチャのメンバーらとともに、バロック音楽専門のレコード・レーベル&楽譜出版社「Snakewood」を設立しています。(輸入元情報)

【収録情報】
ピゼンデル:
● ヴァイオリン・ソナタ ホ短調
● ヴァイオリン・ソナタ ト長調

作曲者不詳:
● チェンバロ・ソナタ ニ長調

ピゼンデル:
● ヴァイオリン・ソナタ イ短調
● ヴァイオリン・ソナタ ト長調


 スカラムッチャ
  ハビエル・ルピアニェス(ヴァイオリン&ディレクター)
  イネス・サリナス(チェロ)
  パトリシア・ヴィンテム(チェンバロ)

 録音時期:2020年2月3-7日
 録音場所:オランダ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
新発見のソナタ集 ハビエル・ルピアニェス&スカラムッチャ

CD輸入盤

新発見のソナタ集 ハビエル・ルピアニェス&スカラムッチャ

ピゼンデル、ヨハン・ゲオルク(1687-1755)

価格(税込) : ¥3,179

会員価格(税込) : ¥2,371

まとめ買い価格(税込) : ¥2,371

発売日: 2022年01月15日

2件中1-2件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて