【発売】タロー/ラモー:新クラヴサン曲集

2021年07月29日 (木) 16:45 - HMV&BOOKS online - クラシック


「音色の魔術師」タローの真骨頂
センセーショナルを巻き起こしたラモー再登場!


フランスの人気ピアニスト、アレクサンドル・タローの名盤、ラモーの作品集が復活。2001年の録音で、「harmoniamundi」におけるタローの初めての本格的ソロ・アルバムとしても話題となりました。1980年代からバロック作品のチェンバロでの録音もさかんに発売されていた中での、フランス・バロックに特に力を入れているレーベルが「現代ピアノによるラモー」を発売、ということでも大きな話題となりました。
 このディスクが発売された当時、ラトルがラモーの『レ・ボレアド』をモダン楽器で、そしてミンコフスキがドビュッシーの『ペレアスとメリザンド』をピリオド楽器で指揮し、それぞれセンセーショナルな出来事として取り上げられていました。そんな中発売されたこのタローのラモーは、「これ以上魅力的にこの作曲家の精神を再現してみせたピアニストがほかにいただろうか」と世界中で大絶賛されました。タローにとってラモーは片時も離れたことのない大切な作曲家。タローの音楽の真髄をあらためて感じる演奏です。(輸入元情報)

【収録情報】
● ラモー:組曲 イ調

1. アルマンド
2. クーラント
3. サラバンド
4. 三本の手
5. ファンファリネット
6. 意気揚々
7. ガヴォット
8. ドゥーブル第1番
9. ドゥーブル第2番
10. ドゥーブル第3番
11. ドゥーブル第4番
12. ドゥーブル第5番
13. ドゥーブル第6番

● ラモー:組曲 ト調
1. レ・トリコテ
2. 無関心
3. メヌエットI、II
4. めんどり
5. レ・トリオレ
6. 未開人
7. エンハーモニック
8. エジプトの女

● ドビュッシー:ラモーを讃えて(映像 第1集より)

 アレクサンドル・タロー(ピアノ)

 録音時期:2001年5月
 録音場所:Alfortville (Maison de l'Orchestre National d'Ile-de-France)
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
新クラヴサン曲集 アレクサンドル・タロー(ピアノ)

CD輸入盤

新クラヴサン曲集 アレクサンドル・タロー(ピアノ)

ラモー(1683-1764)

(2)

価格(税込) : ¥2,959

会員価格(税込) : ¥2,317

まとめ買い価格(税込) : ¥2,249

発売日: 2021年09月11日

46件中1-20件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて