【発売】シッパーズ/ワーグナー:『ワルキューレ』1967年大阪国際フェスティバル・ライヴ(3CD)

2021年09月08日 (水) 09:00 - HMV&BOOKS online - クラシック


日本のワグネリアンを唸らせた歴史的事件!
バイロイト引っ越し公演・シッパーズの『ワルキューレ』
愛好家念願の初CD化! 歌詞対訳付き!


錚々たる歌手陣とヴィーラント・ワーグナーの演出。「本物」の凄まじさを知らしめた伝説の1967年バイロイト引っ越し公演から、シッパーズの『ワルキューレ』が初CD化!

「1967年の第10回大阪国際フェスティバルで実現したバイロイト音楽祭の招聘公演は、日本のオペラ公演史に特筆される大事件だった。歌手と指揮者、主要スタッフはすべて、当時のバイロイト音楽祭にかかわっていた人々であり、演目の『トリスタンとイゾルデ』と『ワルキューレ』はともに、前年の音楽祭で上演されていたプロダクションだった。全国各地のワグネリアンが、大阪巡礼を行なうことになったのである。」(山崎浩太郎)

NHKに保管されたマスターを丁寧にマスタリングして商品化。第1幕最後のジークムントとジークリンデが抱き合い倒れこむシーンの強烈な絶唱とドシンという音など、会場に立ち込める凄まじい熱気がバンバン伝わってきます。66年に世を去ったヴィーラントの遺志を継いだ本格演出、ヴィーラントの悲願であるブリュンヒルデを歌うアニヤ・シリアなど、この公演でしか味わえない大いなる魅力がいっぱいに詰まった大注目の逸品!(販売元情報)

【収録情報】
● ワーグナー:『ワルキューレ』全曲


 ブリュンヒルデ:アニヤ・シリア
 ヴォータン:テオ・アダム
 ジークリンデ:ヘルガ・デルネシュ
 ジークムント:ジェス・トーマス
 フンディング:ゲルト・ニーンシュテット
 フリッカ:グレース・ホフマン
 ヘルムヴィーゲ:エルザ・カヴェルティ
 オルトリンデ:ゲルトラウト・ホプフ
 ゲルヒルデ:ロッテ・リザネック
 ヴァルトラウテ:エリカ・シューベルト
 ジークルーネ:アリス・エールケ
 ロスヴァイセ:ハンナ・ルートヴィヒ
 グリムゲルデ:エリザベット・シェルテル
 シュヴェルトライテ:グレース・ホフマン
 NHK交響楽団
 トーマス・シッパーズ(指揮)

 録音時期:1967年4月11日
 録音場所:大阪、フェスティバルホール
 録音方式:ステレオ(ライヴ)
 バイロイト・ワーグナー・フェスティバル〜第10回大阪国際フェスティバルから〜

 国内プレス
 初CD化
 日本語帯・解説・歌詞対訳付

7件中1-7件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて