【映像】メータ&フィレンツェ五月祭/ハイドン:『天地創造』

2021年07月07日 (水) 15:45 - HMV&BOOKS online - クラシック


ズービン・メータ/ハイドン:天地創造

ハイドンの『天地創造』は旧約聖書の「創世記」、「詩篇」、ミルトンの「失楽園」を素材とした台本に作曲された、ハイドン円熟期の傑作オラトリオです。充実した書法によるオーケストラ、独唱、二重唱、三重唱、合唱など多彩な声部の組み合わせによる楽曲群によって、天地の創造から、様々な生き物、そして人間アダムとイヴの登場まで世界のすべてを創造した神の事績が、神への賛美と感謝とともに美しく荘厳につづられていきます。
 本映像はズービン・メータのフィレンツェ五月音楽祭デビュー50周年を記念して、2020年11月にコロナ禍の中で敢行された無観客演奏会の収録です。ハンナ=エリザベス・ミュラー、マクシミリアン・シュミット、ミヒャエル・フォッレ、ヴィエタ・ピリペンコという優れたソロ歌唱陣を配し、メータ円熟のリードのもとフィレンツェ五月祭管弦楽団&合唱団による壮大な音楽の絵巻が繰り広げられます。(輸入元情報)


【収録情報】
● ハイドン:オラトリオ『天地創造』 Hob.XXI:2


 ハンナ=エリザベス・ミュラー(ソプラノ/ガブリエル、エヴァ)
 マクシミリアン・シュミット(テノール/ウリエル)
 ミヒャエル・フォッレ(バリトン/ラファエル、アダム)
 ヴィエタ・ピリペンコ(メゾ・ソプラノ)
 フィレンツェ五月祭合唱団
 ロレンツォ・フラティーニ(合唱指揮)
 フィレンツェ五月祭管弦楽団
 ズービン・メータ(指揮)

 収録時期:2020年11月10日
 収録場所:イタリア、フィレンツェ五月音楽祭歌劇場(無観客ライヴ)
 映像監督:ティツィアーノ・マンチーニ

 収録時間:113分
 画面:カラー、16:9
 字幕:日本語・英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・韓国語

1件中1-1件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて