鈴木慶一が名作ゲーム『MOTHER』サントラをセルフカバー

2021年01月26日 (火) 14:00

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス , HMV&BOOKS online - ゲーム

© SHIGESATO ITOI / Nintendo

あの任天堂の不朽の名作ゲーム『MOTHER』のゲーム・ミュージックが、鈴木慶一自らのプロデュースによりセルフカバーされた『MOTHER MUSIC REVISITED』として1月27日にリリースされる。

1989年にファミリーコンピュータ™で発売され、大きな人気を博した任天堂のゲーム『MOTHER』。ゲームストーリーと共に、人々の心を捉えたのは音楽だった。その後、小学校の音楽の教科書にも掲載された「エイト・メロディーズ」をはじめ、印象的なメロディーの音楽がゲームを彩り、今も『MOTHER』の音楽のファンが日本のみならず世界各地に存在している。この音楽を担当した鈴木慶一が、ファンの声を受けて英国録音による現地ヴォーカリストを起用して制作した『MOTHER』オリジナル・サウンド・トラックがリリースされたのは、ゲームと同年の1989年であった。

以来、約30年の時を経て、鈴木慶一が音楽家生活50年の節目に『MOTHER』の新録音アルバムを制作、『MOTHER MUSIC REVISITED』として1月27日にリリースされる。収録楽曲10曲全編の新録音とアレンジおよび、全曲の歌唱を鈴木慶一が担当。CDのDELUXE盤には、DISC2に1989年にファミリーコンピュータ™で発売された『MOTHER』のゲーム・ミュージックのオリジナル音源を収録。

リリース情報


■鈴木慶一『MOTHER MUSIC REVISITED』
発売日:2021年1月27日(水)
品番:LP2枚組 COJA-9391〜2 / CD2枚組DELUXE盤 COCB-54321〜2 / CD通常盤 COCB-54317

収録曲


01. POLLYANNA (I BELIEVE IN YOU)
02. BEIN' FRIENDS
03. THE PARADISE LINE
04. MAGICANT
05. WISDOM OF THE WORLD
06. FLYING MAN
07. SNOW MA
08. ALL THAT I NEEDED (WAS YOU)
09. FALLIN' LOVE, AND
10. EIGHT MELODIES

こちらも鈴木慶一が音楽担当!第2弾がクリア・ヴァイナル仕様でアナログ再発!

%%message%%

日本人アーティストのアナログレコード 最新リリース情報へ戻る

鈴木慶一に関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る