ビートルズ 初主演映画『ハード・デイズ・ナイト (ビートルズがやって来る ヤア!ヤア!ヤア!)』が世界初最高画質の 4K Ultra HD ブルーレイで登場

2021年01月11日 (月) 21:30

|

HMV&BOOKS online - ロック



ビートルズの初主演映画『ハード・デイズ・ナイト (ビートルズがやって来る ヤア!ヤア!ヤア! )』が世界初最高画質の 4K Ultra HD ブルーレイで登場

※制作上の都合により発売日が3/19 (金) に変更となりました。

解散から半世紀以上を経た今でも新たなファンは増殖し続け、マニアはその深度を増すばかりのザ・ビートルズ。そして、遂に “ゲット・バック・イヤー” となる2021年、ビートルズの魅力の原点であり、音楽映画の最高傑作として語り継がれる初主演映画作品『ハード・デイズ・ナイト』(1964年公開) が57年の時を超えてより鮮明に、よりリアルに、最新仕様 “4K Ultra HDブルーレイ” での世界初のパッケージリリースとなる。

最高画質の4K Ultra HDブルーレイには、作品の魅力を余すことなく解説した「ハード・デイズ・ナイト読本」(監修:藤本国彦/ザ・ビートルズ研究家) とレア写真と貴重なメモラビリアを掲載したミニ写真集の2冊が同梱される。その他通常盤ブルーレイ仕様、DVD仕様も同時リリースとなる。

映画『ハード・デイズ・ナイト』の日本公開は1964年8月。邦題は『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』。上映館内では絶叫が飛び交い、スクリーンの4人に突進して、スクリーンが破られたというエピソードも残されているほどの熱狂ぶりでした。撮影当時メンバー全員は20代前半という若さで、その爆発するような躍動感と珠玉のビートルズナンバーは全く色褪せることなく、何度繰り返し見ても新たな感動を覚えるこの不朽の名作は、2021年1月30日にリリースされる。



国内盤ブルーレイ 3枚組

Hard Day's Night <4K Ultra HD Blu-ray+Blu-ray(本編)+Blu-ray(特典映像)>

Blu-ray Disc特典

Hard Day's Night <4K Ultra HD Blu-ray+Blu-ray(本編)+Blu-ray(特典映像)>

The Beatles

価格(税込) : ¥13,200

会員価格(税込) : ¥11,484

まとめ買い価格(税込) : ¥11,352

ご予約商品 - 2021年03月19日 発売予定

【先着特典】B2告知ポスター(ジャケット絵柄)

4K Ultra HDブルーレイ (VQXD10115) 収録内容

3枚組:本編ディスク 4K・ブルーレイの2枚 (本編87分+予告編) +特典ディスク ブルーレイ 1枚 (特典映像)

三方背ケース/デジパック/16P+ミニ写真集/48P読本付き超豪華仕様盤 (「ハード・デイズ・ナイト読本」<監修:藤本国彦/ザ・ビートルズ研究家>とレア写真と貴重なメモラビリアを掲載したミニ写真集の2冊が同梱)


◇ Ultra HDブルーレイ本編ディスク

オーディオ:1.L-PCM Stereo / 2.L-PCM Mono / 3.DTS-HD 5.1 Surround / 4.オーディオコメンタリー L-PCM Mono


◇ ブルーレイ ボーナスディスク

オーディオ 1.L-PCM Stereo


◇ 特典映像

「ハード・デイズ・ナイト」をより楽しむための特典映像集 (総収録時間:約3時間10分)

1. You Can't Do That! The Making of A Hard Day's Night
映画の中にもエキストラ出演しているフィル・コリンズが案内役として本作の魅力を紹介。本編未収録の「ユー・キャント・ドゥ・ザット」、オリジナル予告編収録。

2. Things They Said Today
ジョージ・マーティン、広報担当のトニー・バーロウが作品を紹介。映画の製作担当スタッフがそれぞれの視点で作品を解説。

3. The Beatles: The Road to A Hard Day's Night
ビートルズ研究の第一人者、マーク・ルイソンが語るジョンとポールの出会いから、「ハード・デイズ・ナイト」までのビートルズ・ストーリー。

4. In Their Own Voices: The Beatles on A Hard Day's Night
ビートルズのメンバー自らが語る、「ハード・デイズ・ナイト」の撮影時の裏話エピソード。

5. Anatomy of a Style
音楽ディレクターと映画評論家がリチャード・レスター監督の映像表現や編集手法を分析。

6. Picturewise
リチャード・レスター監督の数多くのコメディ作品を通して、その製作技法とユーモア・センスを紹介。

7. 予告編(Trailer)

国内盤ブルーレイ 2枚組

Hard Day's Night <Blu-ray(本編)+Blu-ray(特典映像)>

Blu-ray Disc特典

Hard Day's Night <Blu-ray(本編)+Blu-ray(特典映像)>

The Beatles

価格(税込) : ¥11,000

会員価格(税込) : ¥9,570

まとめ買い価格(税込) : ¥9,460

ご予約商品 - 2021年03月19日 発売予定

【先着特典】B2告知ポスター(ジャケット絵柄)

国内盤DVD 2枚組

Hard Day's Night <DVD(本編)+DVD(特典映像)>

DVD特典

Hard Day's Night <DVD(本編)+DVD(特典映像)>

The Beatles

価格(税込) : ¥8,800

会員価格(税込) : ¥7,656

まとめ買い価格(税込) : ¥7,568

ご予約商品 - 2021年03月19日 発売予定

【先着特典】B2告知ポスター(ジャケット絵柄)


    ストーリー

日々コンサート会場とホテルを移動し、熱狂的なファンに追いかけられながら仕事をこなすビートルズ。彼らの周りにはいつも二人のマネージャーが同行しており、自由な時間はわずかしかない。そんな退屈な日常の中にポールのおじいさんが現れたことで、トラブルが続出。リンゴはおじいさんにそそのかされ公開TV番組でのライブ収録があるにもかかわらず街に飛び出してしまう。さらにはリンゴを探しにジョン、ポール、ジョージの3人も街に繰り出してしまい…。本番まであとわずか。果たしてビートルズの4人は無事ライブを行うことができるのか…。


    キャスト

  • ジョン・レノン (ジョン)

  • ポール・マッカートニー (ポール)

  • ジョージ・ハリスン (ジョージ)

  • リンゴ・スター (リンゴ)

  • ウィルフリッド・ブランベル (ポールの祖父)

  • ノーマン・ロッシントン (ノーム)

  • ジョン・ジャンキン (シェイク)

  • ビクター・スピネッティ (TVディレクター) ほか

    スタッフ

  • 監督:リチャード・レスター

  • 脚本:アラン・オーエン

  • 製作:ウォルター・シェンソン

  • 撮影監督:ギルバート・テイラー

  • 衣装デザイン:ジュリー・ハリス

  • ビートルズの衣装:ダギー・ミリングス&サン

  • 編集:ジョン・ジンプソン

  • 音響監督:ジョージ・マーティン

  • ソング・ライティング:ジョン・レノン&ポール・マッカートニー

    劇中使用曲

  • A Hard Day's Night

  • I Should Have Known Better

  • If I Fell

  • Can't Buy Me Love

  • And I Love Her

  • I'm Happy Just To Dance With You

  • Tell Me Why

  • I Wanna Be Your Man

  • Don't Bother Me

  • All My Loving

  • She Loves You

    © HDN, LLC. All Rights Reserved. Exclusively licensed to TAMT Co., Ltd. For Japan



    『ハード・デイズ・ナイト』とは?

ビートルズ研究家:藤本国彦   


 “音楽映画” と一括りに言っても、古典的名作『サウンド・オブ・ミュージック』(1965)や近年の『ボヘミアン・ラプソディ』(2018年)など、ライヴ・ドキュメンタリーや伝記、ミュージカル、アニメをはじめ、幅は広く、内容も多彩だ。

 ビートルズ登場以前のロックンロール全盛期の音楽映画に限ってみても、当時のヒット曲を主題歌や挿入歌に使った映画は数多い。中でも、ビル・ヘイリーと彼のコメッツによる主題歌「ロック・アラウンド・ザ・クロック」が流れる『暴力教室』(55年/アメリカ)や、ジョン・レノンとポール・マッカ―トニーがリヴァプールで観て衝撃を受けたという『女はそれを我慢できない』(56年/アメリカ)などが有名だ。そうした時代の流れに乗って音楽映画の一時代を築いたのは、エルヴィス・プレスリーだった。とりわけ初の主演作となった『やさしく愛して』(56年)から『さまよう青春』(57年)、『監獄ロック』(57年)までの3作が、同時代のティーンエイジャーに与えた衝撃は計り知れない。イギリスでの音楽映画では、“イギリスのプレスリー”と言われたクリフ・リチャード主演の『若さでぶつかれ!』(63年)がプレスリーの諸作と同一線上にある映画と言えるが、いずれも、映画の中で演技するロック・スター的存在でしかなかった。

 当時の音楽映画に新しい息吹を送り込んだのもビートルズだった。その初っ端となったのが、64年に制作・公開された初の主演映画『ハード・デイズ・ナイト』(当時の邦題は『ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!』)である。当時のビートルズは、前年の63年に発売された4枚のシングル「プリーズ・プリーズ・ミー」「フロム・ミー・トゥ・ユー」「シー・ラヴズ・ユー」「抱きしめたい」がすべてチャート1位を記録し、イギリスでの“アイドル人気”は頂点に達していた。

 そして、彼らは売れると確信した大手キャピトルがビートルズと契約。アメリカでのいわばメジャー第1弾シングルには「抱きしめたい」が選ばれた。その裏には、マネージャー、ブライアン・エプスタインの粘り強い交渉があった。ビートルズの人気が不動のものとなったことを確信したエプスタインは、63年10月29日、アメリカの映画会社ユナイテッド・アーティスツとの間にビートルズの初の主演映画の出演契約を結ぶ。さらにキャピトルによる「抱きしめたい」の強力な宣伝活動の確約を取り付けるために11月6日に渡米。“アメリカで最も有名なテレビ番組”といわれた『エド・サリヴァン・ショー』の司会者エド・サリヴァンと会い、64年2月にビートルズを同番組への出演を決めたのだ。

 64年2月7日、上昇気流に乗った“ファブ・フォー”(イカした4人組) は、ニューヨークのジョン・F・ケネディ空港に降り立つ。2月9日の『エド・サリヴァン・ショー』では、スタジオの観客数728人に対しチケットの申し込みは6万通を超え、この“歴史的瞬間”をアメリカ全土の2324万世帯、7300万人が観たという。しかも72%という全米史上最高の視聴率を記録し、ビートルズが出演していた間、ニューヨークの犯罪発生件数は過去50年間で最低だったというエピソードまで残されている。

 映画『ハード・デイズ・ナイト』は、アメリカでビートルズ旋風が吹き荒れた直後(3月2日から4月24日)に、彼らの同名のサード・アルバムのレコーディングと並行して撮影が行なわれた。まさに、これから世界へと人気が広がるその最初の時期に制作された映画だったわけだ。制作に関しては、50年代半ばにイギリスに移住したアメリカ人のリチャード・レスターがアメリカ人のプロデューサー、ウォルター・シェンソンの依頼で監督を務め、脚本はリヴァプール出身のアラン・オーウェンが手掛けた。リンゴ・スターはこの作品を契機に俳優活動へと興味の幅を広げ、ジョージ・ハリスンは撮影時に出会ったパティ・ボイドと66年1月に結婚するなど、2人にとって特に思い出深い作品となった。

 とはいえ、もちろん彼らが人前で演技をするのは初めてのことだった。だが、「役者じゃないので、演技についてはよくわからなかった」(ポール)からこそ、日常そのままの4人のありのままの1日が生き生きと描かれた作品に仕上がったのだ。生身で自然体の4人の躍動感が全編通して伝わってくるのが、何より素晴らしい。ビートルズの日常をセミ・ドキュメンタリー風に仕上げた初の主演映画が、それ以前の音楽映画と一線を画すのはそこだ。また、売れていようがいまいが、従来の“音楽アイドル映画”には出ないという確固たる思いが彼らにはあったという。

 それにしても、まだアルバムを2枚しか発売していないイギリスの新人の主演映画が制作されるというのだから、それが決まっただけでもすごいことだ。だが、ビートルズの底知れぬ魅力は、音楽だけでなく、映画制作でも存分に発揮された。幸い、監督のリチャード・レスターは、彼らの魅力を肌で理解していた。レスターはこんなふうに言っている。

 「映画はその時代を映す鏡なんだ。僕の前には、映すのにもってこいの素晴らしいイメージがあった。彼らのエネルギーと独創性だ」。

 イギリスならではの風刺・諧謔・ユーモアをまぶした内容は、リヴァプール出身のアラン・オーウェンによる脚本が冴えていたからだが、特にジョンが随所で見せたというアドリブによる当意即妙な返しも効いている。

 何より、インターネットで気軽に動画を楽しめるような時代ではなく、情報すら伝わるのが遅い64年当時、「動く生身の4人」を観られた衝撃がどれほど大きかったか。たとえばそれは、スクリーンに飛び込もうとするファンが続出したというエピソードからも伝わってくる。『ハード・デイズ・ナイト』は、そうしたい衝動に駆られるほどの躍動感や瑞々しさがたっぷり詰まった映画だ。4人のかっこよさやかわいさに痺れてしまったら、もうそこからは抜け出せなくなる。この初の主演映画を観て、人生がビートルズ中心に回り始めた人々が世界中にどれだけたくさんいただろう。

 あれから57年。奇しくも新作映画『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』公開年に『ハード・デイズ・ナイト』も新装発売されることになった。新作映画公開を機に、若いビートルズ・ファンがさらに増えれば、それ以上の喜びはない。60年代に衝撃を受けてビートルズにのめり込んだファンと同じ体験を、ぜひ味わっていただければ、と思う。



ビートルズの関連商品情報

『A Hard Day's Night』サントラ/映像作品
その他のヴァージョン

 


あわせて観ておきたい
ビートルズの映像作品

 

国内盤ブルーレイ コレクターズエディション (オリジナルTシャツ付き)

【初回限定生産】ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK  -The Touring Years Blu-ray コレクターズ・エディション (オリジナルTシャツ付き)

Blu-ray Disc

【初回限定生産】ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK -The Touring Years Blu-ray コレクターズ・エディション (オリジナルTシャツ付き)

The Beatles

価格(税込) : ¥10,780

会員価格(税込) : ¥8,624

発売日: 2016年12月21日

注文不可

国内盤ブルーレイ

Help!

Blu-ray Disc

Help!

The Beatles

価格(税込) : ¥7,124

まとめ買い価格(税込) : ¥5,558

発売日: 2013年06月26日


在庫限り!数量限定再入荷
ビートルズ 16CD+DVDステレオボックス

 

輸入盤16CD+DVD

The Beatles Box Set -Remastered in Stereo: Collector's Edition Box Set (16CD+DVD)

CD輸入盤

The Beatles Box Set -Remastered in Stereo: Collector's Edition Box Set (16CD+DVD)

The Beatles

(53)

価格(税込) : ¥37,169

会員価格(税込) : ¥28,600

まとめ買い価格(税込) : ¥28,600

発売日: 2009年09月09日


Eternal Grooves〈サウンドヘリテッジ〉
『A HARD DAY'S NIGHT』アウトテイク

 

国内盤CD

SHEA STADIUM 1965 expanded

CD

SHEA STADIUM 1965 expanded

The Beatles

価格(税込) : ¥2,310

発売日: 2021年01月20日

国内盤CD

A HARD DAY'S NIGHT Sessions

CD

A HARD DAY'S NIGHT Sessions

The Beatles

価格(税込) : ¥2,530

会員価格(税込) : ¥2,328

まとめ買い価格(税込) : ¥2,150

発売日: 2018年08月24日


Eternal Grooves〈サウンドヘリテッジ〉
ビートルズ貴重音源シリーズ

 

国内盤CD

INDIANAPOLIS 1964

CD

INDIANAPOLIS 1964

The Beatles

価格(税込) : ¥2,310

発売日: 2020年12月16日

国内盤CD

PHILADELPHIA P.A.1964

CD

PHILADELPHIA P.A.1964

The Beatles

価格(税込) : ¥2,310

発売日: 2020年11月18日

国内盤CD

THE PARIS CONCERT 1965

CD

THE PARIS CONCERT 1965

The Beatles

価格(税込) : ¥2,310

発売日: 2020年10月30日


ポール・マッカートニー最新アルバム
『マッカートニーIII』12/18 (金) 発売

 

国内盤SHM-CD スペシャルエディション<ボーナストラック4曲収録>

McCartney III <スペシャル・エディション>(SHM-CD)【ボーナストラック4曲収録】

SHM-CD

McCartney III <スペシャル・エディション>(SHM-CD)【ボーナストラック4曲収録】

Paul McCartney

(6)

価格(税込) : ¥2,750

発売日: 2020年12月18日

国内盤SHM-CD

McCartney III

SHM-CD特典

McCartney III

Paul McCartney

(6)

価格(税込) : ¥2,420

発売日: 2020年12月18日

【先着特典】『マッカートニーIII』2021年カレンダー(A4サイズ)

輸入盤CD

McCartney III

CD輸入盤

McCartney III

Paul McCartney

(6)

価格(税込) : ¥2,530

会員価格(税込) : ¥2,201

まとめ買い価格(税込) : ¥1,897

発売日: 2020年12月18日

国内盤アナログレコード

McCartney III 【輸入盤国内仕様】(アナログレコード)

LPレコード輸入盤

McCartney III 【輸入盤国内仕様】(アナログレコード)

Paul McCartney

(6)

価格(税込) : ¥5,500

発売日: 2020年12月25日

国内盤アナログレコード

McCartney III (180グラム重量盤レコード)

LPレコード輸入盤

McCartney III (180グラム重量盤レコード)

Paul McCartney

(6)

価格(税込) : ¥5,170

会員価格(税込) : ¥4,498

まとめ買い価格(税込) : ¥4,136

発売日: 2020年12月18日

ポール・マッカートニー 最新アルバム『マッカートニー III』国内盤S...

自身の名を冠したソロアルバム『マッカートニー』リリースから50周年、ポール・マッカートニー待望のニューアルバム『マッカートニー III』発売中。コロナ禍のロックダウン中、過去のマテリアルをベースに自宅で一人で制作した、文字どおり ”純ワンオペ” なソロアルバム。国内盤SHM-CD 2形態いずれかご購入先着で『マッカート...

HMV&BOOKS online-ロック|2021年01月11日 (月) 01:00


ジョン・レノン生誕80周年記念
最新ベスト『Gimme Some Truth.』

 

国内盤仕様輸入盤SHMCD2枚組+ブルーレイ デラックスエディション

Gimme Some Truth.<デラックス・エディション>【完全生産限定盤】(2SHM-CD+Blu-ray)

SHM-CD輸入盤

Gimme Some Truth.<デラックス・エディション>【完全生産限定盤】(2SHM-CD+Blu-ray)

John Lennon

(3)

価格(税込) : ¥9,350

会員価格(税込) : ¥8,415

発売日: 2020年10月14日

輸入盤2CD+ブルーレイ デラックスエディション

Gimme Some Truth.(2CD+Blu-ray)

CD輸入盤

Gimme Some Truth.(2CD+Blu-ray)

John Lennon

価格(税込) : ¥9,130

会員価格(税込) : ¥7,943

まとめ買い価格(税込) : ¥6,756

発売日: 2020年10月09日

国内盤SHM-CD 2枚組

Gimme Some Truth.(2SHM-CD)

SHM-CD

Gimme Some Truth.(2SHM-CD)

John Lennon

(3)

価格(税込) : ¥3,960

発売日: 2020年10月09日

輸入盤2CD

Gimme Some Truth.(2CD)

CD輸入盤

Gimme Some Truth.(2CD)

John Lennon

価格(税込) : ¥3,740

会員価格(税込) : ¥3,254

まとめ買い価格(税込) : ¥2,805

発売日: 2020年10月09日

国内盤SHM-CD

Gimme Some Truth.(SHM-CD)

SHM-CD

Gimme Some Truth.(SHM-CD)

John Lennon

(3)

価格(税込) : ¥2,750

発売日: 2020年10月09日

輸入盤CD

Gimme Some Truth.

CD輸入盤

Gimme Some Truth.

John Lennon

(1)

価格(税込) : ¥2,530

会員価格(税込) : ¥2,201

まとめ買い価格(税込) : ¥1,897

発売日: 2020年10月09日

ジョン・レノン生誕80周年記念 ニューベストアルバム『ギミ・サム・...

ヨーコ・オノがエクゼクティヴプロデューサーを務め、ショーン・レノンがプロデュースした、ジョン・レノン生誕80周年を記念するニューベストアルバム『ギミ・サム・トゥルース.』。ヨーコとショーンが選曲した、ジョンのソロ作品で最も重要で最も愛された楽曲が、全く新しいリミックスを経て収録される。36曲収録の2CDに、各曲のステレ...

HMV&BOOKS online-ロック|2021年01月10日 (日) 23:00


%%message%%

最新情報を受け取る

The Beatles

「20世紀における最も偉大な(影響力を誇った)音楽家は?」―という問いにビートルズの名を挙げる人は少な...

最新情報を受け取る

John Lennon

1980年、12月8日、ヨーコとともにレコーディングから帰る途中、自宅のダコタ・アパートの前で午後10時50分?..

最新情報を受け取る

Paul McCartney

ポール・マッカートニーを形容する言葉としてぴったりくるものは何だろう?元ビートルズ。親しみ易く普遍的...

最新情報を受け取る

George Harrison

東洋思想に深い影響を受け、どこかシャイで落ち着いた佇まいを持っていたジョージ・ハリスンは日本のビート...

最新情報を受け取る

Ringo Starr

「友達の手助けがあれば何とかやっていける」という“ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ...


関連トピックス

ビートルズ 1965年8月15日 伝説のシェイ・スタジアム公演が ”無修正...

ビートルズ 1965年8月15日 伝説のシェイスタジアムコンサートが既発の「無修正リアルライヴ音源」に、当時のフィルムコンサートなどで聴けた「放送用オリジナル音源」を追加したリニューアル盤で登場。「I Feel Fine」「HELP!」の別録テイクや「Can't Buy Me Love」「I'm Down」のオーバーダ...

HMV&BOOKS online-ロック|2021年01月20日 (水) 20:15

ポール・マッカートニー 最新アルバム『マッカートニー III』国内盤S...

自身の名を冠したソロアルバム『マッカートニー』リリースから50周年、ポール・マッカートニー待望のニューアルバム『マッカートニー III』発売中。コロナ禍のロックダウン中、過去のマテリアルをベースに自宅で一人で制作した、文字どおり ”純ワンオペ” なソロアルバム。国内盤SHM-CD 2形態いずれかご購入先着で『マッカート...

HMV&BOOKS online-ロック|2021年01月11日 (月) 01:00

ジョン・レノン生誕80周年記念 ニューベストアルバム『ギミ・サム・...

ヨーコ・オノがエクゼクティヴプロデューサーを務め、ショーン・レノンがプロデュースした、ジョン・レノン生誕80周年を記念するニューベストアルバム『ギミ・サム・トゥルース.』。ヨーコとショーンが選曲した、ジョンのソロ作品で最も重要で最も愛された楽曲が、全く新しいリミックスを経て収録される。36曲収録の2CDに、各曲のステレ...

HMV&BOOKS online-ロック|2021年01月10日 (日) 23:00

ビートルズカヴァーの名宝・秘宝・珍宝 68曲を3CDにパッケージ 1966...

60〜70年代に続々と産声を上げたビートルズカヴァーの名宝・秘宝・珍宝 68曲を3CDにパッケージしたボックスセット『Looking Through A Glass Onion - The Beatles Psychedelic Songbook 1966-72』が登場。サイケ、ブルースロック、ジャズロック、モッド、モ...

HMV&BOOKS online-ロック|2020年08月15日 (土) 13:30

【在庫限り】ジョージ・ハリスン『Dark Horse Years 1976-1992』ボッ...

廃盤となっているジョージ・ハリスンのダークホース期5CD+SACD×2+DVDボックスセット『Dark Horse Years 1976-1992』が奇跡の再入荷。これが入手の最後のチャンス!

HMV&BOOKS online-ロック|2020年10月05日 (月) 18:30


洋楽各カテゴリの最新情報をチェック!

クラシックロック最新トピックスへ戻る

The Beatlesに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る