圧巻の大ボリュームで昭和の名人落語を味わい尽くす…十代目金原亭馬生 東横落語会 CDブック(初回出荷特典アリ)

2020年10月28日 (水) 00:00

|

HMV&BOOKS online - 文芸


あるときは墨絵のごとく、あるときは漫画のように。 没後38年、よみがえる馬生の本領

ホール落語の名門・東横落語会の後半期を、圓生、小さんとともに支えた金原亭馬生。 テープに残る100席以上の口演から、50席を厳選収録。
墨絵のような人情噺はもちろん、これでもかとギャグを盛り込んだ滑稽噺、 脱線を交えて自在に語る地噺まで、いずれも超一級品。
いぶし銀で端正という従来のイメージを覆す、馬生の全貌がここにあります。
「志ん生の長男」でも「志ん朝の兄」でもない、馬生ならではの世界をお楽しみください。

初回出荷特典 ●CD(東横落語会から初出し珍音源2席)
『早桶屋』
馬生の『早桶屋(付き馬)』がラストで劇仕立てになり、小さんが早桶屋のおやじ、圓生が吉原の若い者として登場。
――昭和49年(1974)12月28日/第168回

『二番煎じ』
馬生の十八番で出来も抜群だが、惜しいことに1か所だけ大きな言い間違いがある。
――昭和52年(1977)12月28日/第204回
十代目金原亭馬生 東横落語会 CDブック

特典

十代目金原亭馬生 東横落語会 CDブック

落語昭和の名人編集部

価格(税込) : ¥38,500

ご予約商品 - 2021年03月 発売予定

初回出荷特典:CD(東横落語会から初出し珍音源2席)

ご購入に関する注意事項:キャンセルについて


  • 内容紹介

に関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る