【映像】アレッサンドロ・メラーニ:歌劇『罰せられた悪党』

2020年10月21日 (水) 16:35 - HMV&BOOKS online - クラシック


伝説のプレイボーイ、ドン・ファンを描いた初の音楽劇、映像初登場!

好色なアクリマンテは、アトラーチェ王の妹イポメーネをわがものにしようと狙っています。また、彼の従者ビビもイポメーネの乳母デルファに思いを寄せています。イポメーネの恋人クロリドーロは、彼女が自分と王を裏切っていると考え、アクリマンテを死刑に処そうとしますが、アクリマンテの妻アタミーラは、棄てられたにもかかわらずまだアクリマンテを愛しており、彼を殺すために手にした毒を眠り薬にすりかえます。毒(眠り薬)を飲んだアクリアマンテは、冥府の女神までをも誘惑、正気に戻った彼は更にイポメーネに手を出し、阻止しようとしたイポメーネの父ディデモを殺してしまいます。罪の意識を感じないアクリマンテは、墓地でディデモの石像を夕食に招待しますが・・・
 17世紀スペインの伝説上の放蕩者ドン・ファン。劇作家ティルソ・デ・モリーナの戯曲「セビーリャの色事師と石の招客」により、この美男で好色な人物は数多くの文学、音楽作品の主題となりました。モーツァルトの歌劇『ドン・ジョヴァンニ』はその代表的なもののひとつ。
 モーツァルトに先立つこと120年ほど前の1669年2月17日、ローマで初演されたアレッサンドロ・メラーニの歌劇『罰せられた悪党』は、このドン・ファン伝説の戯曲に基づく初の音楽劇とされる作品です。初演の地ローマで350周年を記念して2019年10月に行われたこの上演は、現代的な舞台美術と衣装による斬新なスタイルを打ち出しています。指揮者クァルタの即興性を重んじた活力に溢れる器楽伴奏は、技巧的な歌唱を見事に演ずる充実した歌手陣を見事にサポート。魅力的な演奏を行っています。(輸入元情報)


【収録情報】
● メラーニ:歌劇『罰せられた悪党』全曲


 アクリマンテ…マウロ・ボルジョーニ(バス)
 アトラーチェ…アレッサンドロ・ラヴァシオ(バス)
 イポメーネ…ミケーラ・グアッレラ(ソプラノ)
 クロリドーロ…カルロッタ・コロンボ(ソプラノ)
 アタミーラ…サブリーナ・コルテーゼ(ソプラノ)
 ビビ…ジャコモ・ナンニ(バス)
 デルファ…アレッシオ・トージ(テノール)
 ティデモ…リッカルド・ピサーニ(テノール)
 コリムボ…ルカ・チェルヴォーニ(テノール)
 プロセルピナ…マリア・エレナ・ペーピ(メゾ・ソプラノ)
 デモニーオ…グリエルモ・ブオンサンティ(バス)
 2人の牧人…マリア・エレナ・ペーピ、ルカ・チェルヴォーニ、他
 レアーテ音楽祭バロック・アンサンブル(ピリオド楽器使用)
 アレッサンドロ・クァルタ(指揮)

 演出:チェーザレ・スカルトン
 装置:ミケーレ・デッラ・チオッパ
 衣装:アンナ・ビアジオッティ
 照明:アンドレア・トッキーノ

 収録時期:2019年10月2日
 収録場所:ローマ、ヴィッラ・トルロニア劇場(ライヴ)
 レアーテ音楽祭

● 指揮者と演出家へのインタビュー

 映像監督:マキシム・デレヴィアンコ
 収録時間:136分
 画面:カラー、16:9
 字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・日本語・韓国語