USデスメタル名バンド、MACABRE 9年ぶりのニューアルバム!

2020年11月28日 (土) 01:00

|

HMV&BOOKS online - ロック , HMV&BOOKS online - 洋楽




デス・メタルのオリジネイターの1つ、マカーブルが27年ぶりにニュークリア・ブラスト復帰!童謡なども取り込んだ独特すぎるスタイル、マーダー・メタルはブルータルであると同時にユーモラス。今回ももちろんシリアル・キラーまみれ!【

自らマーダー・メタル・バンドを名乗るイリノイのマカーブル。見落とされがちではあるが、彼らはデス・メタルのオリジネイターの1つと目される重要な存在。その結成は81年にまでさかのぼる。87年にリリースされた自主制作EP『Grim Reality』は、アンダーグラウンドのマニアたちを熱狂させた衝撃作。当時としては凄まじいスピードの楽曲。アルバート・フィッシュ、サン・オブ・サム、エド・ゲインといったシリアル・キラーを題材とした歌詞。(だからマーダー・メタルなのだ。)さらに童謡などを取り入れユーモラスな雰囲気も漂わせる世界観は唯一無二のもの。

89年には『Gloom』でアルバム・デビュー。続くセカンド・アルバム『Sinister Slaughter』(93年)は大手レーベル、ニュークリア・ブラストからのリリースとなった。その後は『Dahmer』(00年、ジェフリー・ダーマーについてのコンセプト・アルバム!)、『Murder Metal』(03年)、『Grim Scary Tales』(11年)と寡作ながらもクオリティの高い作品を発表し続け、カルト的人気を誇ってきたマカーブル。そんな彼らが9年ぶりのニュー・アルバム『カーニヴァル・オブ・キラーズ』をリリースする。

27年ぶりのニュークリア・ブラスト復帰となる本作は、「殺人鬼のカーニヴァル」というタイトル通り、相も変わらずテッド・バンディ、フリッツ・ハーマン、リチャード・ラミレスといったクラシックなシリアル・キラーまみれ。そして中身はもちろんスピーディ、テクニカル、キャッチー、ユーモラスと、いつも通りのマカーブル。アートワークから歌詞、音楽、アーティスト写真に至るまで、デビューから30年以上、あらゆる点において自分たちの世界観を貫いてきた彼ら。まさに孤高のバンド、マカーブル。ぜひ一度、その独特すぎるマカーブル・ワールド、マーダー・メタルを体験して欲しい。

【CD収録予定曲】
01. イントロ
02. ユア・ウィンドウ・イズ・オープン
03. ジョー・ボール・ワズ・ヒズ・ネーム
04. スティンキー
05. アブダクション
06. ティー・ケークス
07. ゼム・ドライ・ボーンズ
08. リチャード・スピーク・グルー・ビッグ・ブレスツ
09. スローター・ハウス
10. ブレイキング・ポイント
11. ザ・レイク・オブ・ファイア
12. ヴァルテ・ヴァルテ
13. ナウ・イッツ・タイム・トゥ・ペイ
14. ザ・ホイールズ・オン・ザ・バグ
15. コープス・ヴァイオレイター
16. ザ・マーダー・マック

※メーカーインフォメーションより
※商品仕様・収録内容等は変更になる場合がございます。

最新作

日本盤

Carnival Of Killers

CD

Carnival Of Killers

Macabre

価格(税込) : ¥2,750

発売日: 2020年11月13日

%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る


HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る