山田和樹&読響/マーラー:交響曲第1番『巨人』、『花の章』

2020年09月30日 (水) 15:00 - HMV&BOOKS online - クラシック


山田和樹×読響、待望のライヴ録音が初リリース!

国際的な活躍を繰り広げる指揮者・山田和樹。2009年のブザンソン国際指揮者コンクールで優勝、欧州の著名楽団と共演を重ね、スイス・ロマンド管の首席客演指揮者などを歴任した後、現在はモンテカルロ・フィルの芸術監督兼音楽監督を務め、国内では日本フィルの正指揮者、東京混声合唱団音楽監督兼理事長なども兼任しています。読売日本交響楽団には2011年に初登場以共演を重ね、2018年度より首席客演指揮者に就任。日本最高峰のオーケストラと、日本きっての若手のホープ指揮者との公演には高い期待が寄せられています。
 そしてこの度、このタッグで初となる待望のライヴ録音が登場。2020年2月1日、2日に東京芸術劇場にて演奏され、熱狂を呼んだ、マーラーの交響曲第1番『巨人』を収録。クラシック・ファン待望の一枚です。(メーカー資料より)

【収録情報】
● マーラー:花の章
● マーラー:交響曲第1番ニ長調『巨人』


 読売日本交響楽団
 山田和樹(指揮)

 録音時期:2020年2月1,2日
 録音場所:東京芸術劇場
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)
45件中1-20件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて