ヨハンナ・マルツィ/ブラームス、メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲

2020年06月16日 (火) 12:00 - HMV&BOOKS online - クラシック

マルツィ渾身のライヴ、メンデルスゾーン&ブラームス
2トラック、38センチ、オープンリール・テープ復刻シリーズ


【このCDの復刻者より】
「ヨハンナ・マルツィが弾いたメンデルスゾーンとブラームスのそれぞれ協奏曲にはセッション録音が知られていますが、ライヴのマルツィはさらに魅惑的でスリリングです。両曲ともに初出ではありませんが、独奏、オーケストラともども、最も明瞭で情報量の多い音質に仕上がったと自負しています。マルツィのファンはもとより、ヴァイオリン好きにはたまらないと思います。」(平林直哉)

【収録情報】
● メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調 Op.64


 ヨハンナ・マルツィ(ヴァイオリン)
 シュトゥットガルト放送交響楽団
 ハンス・ミュラー=クライ(指揮)

 録音時期:1959年2月5日
 録音場所:シュトゥットガルト、リーダーハレ
 録音方式:モノラル(放送用録音)

● ブラームス:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 Op.77

 ヨハンナ・マルツィ(ヴァイオリン)
 シュトゥットガルト放送交響楽団
 ギュンター・ヴァント(指揮)

 録音時期:1964年2月6日
 録音場所:シュトゥットガルト、リーダーハレ
 録音方式:モノラル(放送用録音)

 使用音源:Private archive(2トラック、38センチ、オープンリール・テープ)
2件中1-2件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて