A・フィッシャー&デュッセルドルフ響/マーラー:交響曲第9番

2020年04月13日 (月) 17:00 - HMV&BOOKS online - クラシック


アダム・フィッシャー、マーラーの交響曲第9番!

ハンガリーが誇る敏腕指揮者ファミリー、フィッシャー兄弟の兄アダム・フィッシャーと、彼が2015/2016シーズンから首席指揮者を務めるデュッセルドルフ交響楽団。これまで英グラモフォン誌の「エディターズ・チョイス」に度々選ばれ、交響曲第1番では2019年の英BBCミュージック・マガジン賞で見事「オーケストラ賞」を受賞するなど、着実に評価を積み上げてきたマーラー交響曲チクルス。
 いよいよ大詰めを迎えるシリーズ第8巻は、マーラーの最後の交響曲となった第9番のライヴ・レコーディング。アダム・フィッシャー自身によるエッセイには、いわゆる「第九のジンクス」によりマーラーが死を恐れていたことや、作品と「死ぬこと」の関係、ウィーン古典主義、特にシューベルトとの関係や影響など興味深い解釈が掲載されており、また、コンサートホールごとにどのような音響でこの「第9番」が響くのかこだわったという録音面にも期待がかかります。(輸入元情報)

【収録情報】
● マーラー:交響曲第9番ニ短調


 デュッセルドルフ交響楽団
 アダム・フィッシャー(指揮)

 録音時期:2019年1月11-13,24日
 録音場所:デュッセルドルフ・トーンハレ
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)
交響曲第9番 アダム・フィッシャー&デュッセルドルフ交響楽団

CD輸入盤

交響曲第9番 アダム・フィッシャー&デュッセルドルフ交響楽団

マーラー(1860-1911)

価格(税込) : ¥3,179

会員価格(税込) : ¥2,422

まとめ買い価格(税込) : ¥1,907

ご予約商品 - 2020年06月15日 発売予定

50件中1-20件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて