ポップパンクバンドの頂点へ― オール・タイム・ロウ 3年ぶりニューアルバム『Wake Up, Sunshine』完成

2020年03月26日 (木) 03:00

|

HMV&BOOKS online - ロック


ポップパンクバンドの頂点へ― オール・タイム・ロウ 3年ぶりニューアルバム『Wake Up, Sunshine』完成

全世界のポップパンクキッズに愛されるオール・タイム・ロウ。彼らの新しい時代の幕開けを飾るニューアルバム『Wake Up, Sunshine』が完成した。

米メリーランド州を拠点とし、ポップパンクシーンの礎を築いたスーパーバンド、オール・タイム・ロウ。2003年に結成して以来全世界のポップパンクラヴァーに愛されるバンドのひとつに数えられる彼らは、その高いソングライディング力とキャッチーなメロディ、強靭なメンタリティをもって各国にて熱狂的なオール・タイム・ロウ信者を生んでいる。

2017年に名門FUELED BY RAMENへ電撃移籍し発表した移籍第1弾アルバム『Last Young Renegade』(米ビルボード200 アルバムチャートのTOP10入り)に続く3年ぶりのニューアルバム『Wake Up, Sunshine』をリリースする。

今作で彼らは自らの基本に立ち返ったという。メンバー4人は、ナッシュヴィルにあるドラマーのライアン・ドーソンのスタジオと、カリフォルニア州パームスプリングスのレンタルハウスにてレコーディングをスタートさせた。文字通り顔と膝を突き合わせながら、ソングライター/プロデューサー/コラボレイターである盟友ザック・セルヴィニと共に15曲を制作した。





「原点に立ち返ってみたんだ」。アルバムの制作過程についてアレックス・ガスカースはそう語る。「4人全員一つ屋根の下でアルバムを作ったのは、ずいぶん久しぶりのことだったから、そのことがテーマの中心となった。俺たちは17年間ずっと同じバンドにいるんだからね。それぞれがアイディアを持ち寄った。俺たちが一緒に過ごした中で生まれた魔法のような瞬間がアルバムから聴こえてくると思うよ」。

メンバーがそう語るオール・タイム・ロウの通算8作目となる『Wake Up, Sunshine』は、結成以来彼らが積み上げてきた経験とダイナミックなサウンドを抽出したエッセンスのような作品だ。また、「Favorite Place」でのザ・バンド・カミーノ、「Monsters」でのブラックベアーといった新たなアーティストをコラボレイターとして”オール・タイム・ロウ・ワールド”へと引き入れている。

Some Kind Of Disaster [OFFICIAL VIDEO]


アルバムからは、先行シングルとして胸が弾むポップアンセム「Some Kind Of Disaster」が今年月にリリースされたが、リリースからわずか1ヵ月足らずで4千万回以上のストリーミング再生数を記録。米ビルボード誌に「『Some Kind Of Disaster』は、オール・タイム・ロウの新たな幕開けを飾るだろう」と評された。

遡ること17年前、ボルチモアの地下室で彼らのハートに火をつけた同じ炎を、彼らは2020年、最新作『Wake Up, Sunshine』で蘇らせた。4人の幼馴染みは、再び小さな部屋に集まり、ケーブルを繋ぎ、電源を入れ、17年前と同じスピリットで、しかし何百万人の前で演奏してきた経験と熟練をその身体に沁み込ませながら、ポップパンクの頂点を極めるアルバムを完成させたのだ。

『Wake Up, Sunshine』を前にリードギターのジャック・バラカットはこう語る。「特別な何かを成し遂げられたと思っているよ。4人一緒に音楽に向き合って、オール・タイム・ロウの代表作をまたひとつ作ることができたんだから」。

収録曲


01. Some Kind of Disaster

02. Sleeping In

03. Getaway Green

04. Melancholy Kaleidoscope

05. Trouble Is

06. Wake Up, Sunshine

07. Monsters feat. blackbear

08. Pretty Venom (Interlude)

09. Favorite Place feat. The Band CAMINO

10. Safe

11. January Gloom (Seasons pt. 1)

12. Clumsy

13. Glitter & Crimson

14. Summer Daze (Seasons pt. 2)

15. Basement Noise


全世界のポップパンクキッズ待望
最新アルバム『Wake Up, Sunshine』

 

輸入盤CD

Wake Up, Sunshine

CD輸入盤

Wake Up, Sunshine

All Time Low

価格(税込) : ¥2,090

会員価格(税込) : ¥1,818

まとめ買い価格(税込) : ¥1,567

発売日: 2020年04月03日

国内盤CD

Wake Up, Sunshine

CD

Wake Up, Sunshine

All Time Low

価格(税込) : ¥2,420

会員価格(税込) : ¥2,226

まとめ買い価格(税込) : ¥2,057

発売日: 2020年04月03日

輸入盤アナログレコード

Wake Up, Sunshine

LPレコード輸入盤

Wake Up, Sunshine

All Time Low

価格(税込) : ¥3,740

会員価格(税込) : ¥3,254

まとめ買い価格(税込) : ¥2,992

発売日: 2020年04月03日


オール・タイム・ロウの関連商品情報

2017年の前作『Last Young Renegade』

 

輸入盤CD

Last Young Renegade

CD輸入盤

Last Young Renegade

All Time Low

価格(税込) : ¥1,870

会員価格(税込) : ¥1,627

まとめ買い価格(税込) : ¥1,402

発売日: 2017年06月02日

国内盤CD

Last Young Renegade

CD

Last Young Renegade

All Time Low

価格(税込) : ¥2,420

会員価格(税込) : ¥2,226

まとめ買い価格(税込) : ¥2,057

発売日: 2017年06月02日


オール・タイム・ロウ その他の関連作品

 


%%message%%

最新情報を受け取る


洋楽各カテゴリの最新情報をチェック!

 


All Time Lowに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る