田辺聖子原作同名小説が、アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』として劇場アニメ化。

2020年02月28日 (金) 20:00

|

HMV&BOOKS online - 文芸


芥川賞作家・田辺聖子の代表作『ジョゼと虎と魚たち』(角川文庫刊)。
2003年に妻夫木聡、池脇千鶴主演で実写映画化され、話題を呼んだ名作が、2020年に劇場アニメ化することが決定。


© 2020 Seiko Tanabe/KADOKAWA/Josee Project


監督は『おおかみこどもの雨と雪』助監督や、『ノラガミ』シリーズの監督を務めたタムラコータローがアニメ映画として初監督を務めるほか、桑村さや香(『ストロボ・エッジ』)による脚本、飯塚晴子(『妖狐×僕 SS』『クジラの子らは砂上に歌う』)がキャラクターデザインを手掛け、アニメーション制作は『鋼の錬金術師』や『僕のヒーローアカデミア』などの人気作を手掛けるボンズ。

スタッフ

  • 監督:タムラコータロー
  • 脚本:桑村さや香
  • キャラクター原案:絵本奈央
  • キャラクターデザイン・総作画監督:飯塚晴子
  • コンセプトデザイン:loundraw(FLAT STUDIO)
  • 音楽:Evan Call
  • アニメーション制作:ボンズ
  • 配給:松竹/KADOKAWA
  • 製作:『ジョゼと虎と魚たち』製作委員会



原作本
ジョゼと虎と魚たち 角川文庫

ジョゼと虎と魚たち 角川文庫

田辺聖子

価格(税込) : ¥528

発行年月: 1987年01月



また、「ダ・ヴィンチ」では絵本奈央さん手掛ける『ジョゼと虎と魚たち』コミカライズ版が連載中!

%%message%%


映画原作本・関連書籍へ戻る

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る