元ボンゾ・ドッグ・バンド〜ラトルズのニール・イネス名作『How Sweet To Be An Idiot』が拡大盤で初CD化

2020年04月24日 (金) 17:30

|

HMV&BOOKS online - ロック


ボンゾ・ドッグ・バンド〜ラトルズで活躍したニール・イネスのポップロック名作が拡大盤でついにCD化

昨年12月にこの世を去った、ボンゾ・ドッグ・バンドの中心人物として、またビートルズのパロディバンド、ラトルズでのロン・ナスティ(ジョン・レノン役)やモンティ・パイソンとの密なコラボレイター(”第7のメンバー”とも)としても活躍したニール・イネス。

ボンゾズ解散後の1973年に発表したソロデビューアルバム『How Sweet To Be An Idiot』がついにオリジナル仕様でCD化となる。

オアシスの”Whatever騒動”でも知られる美味なタイトル曲をはじめ、ポール・マッカートニーも慄きかねないメロディメイカー、そしてソングライターとしてのズバ抜けた才能を改めて白日の下にさらした英国ポップロックの大名盤。

バックには、ラトルズのメンバーでもあったオリー・ハルソール(g)、当時ソロと並行して活動していたグリムズの同僚だったアンディ・ロバーツ(g)、デイヴ・リチャーズ(b)、元スプーキー・トゥースのマイク・ケリー(ds)が参加している。


How Sweet to be an Idiot


オリジナルアルバム収録の11曲に加えボーナストラックとして、72年にイネスとヴィヴィアン・スタンシャルが中心になって再結成されたボンゾ・ドッグ・バンドのラストアルバム『Let's Make Up and Be Friendly』収録曲の「Slush」「Music from Rawlinson's End」のシングルミックス、アルバムヴァージョンとはアレンジが異なるタイトル曲のシングルヴァージョンとそのB面曲「The Age of Desperation」を収録。

さらに、本アルバム発表後の74〜75年に発表した3枚のシングル「Re-Cycled Vinyl Blues」「Lie Down and Be Counted」「What Noise Annoys a Noisy Oyster」とそのカップリング曲の計10曲をが追加収録されている。

収録曲


01. Prologue

02. Momma B

03. Immortal Invisible

04. Topless-A-Go-Go

05. Feel No Shame

06. How Sweet to Be An Idiot

07. Dream

08. L'amour Perdu

09. Song for Yvonne

10. This Love of Ours

11. Singing a Song Is Easy

12. Slush (Single Version)

13. Music from Rawlinson's End (Single Version)

14. How Sweet to Be An Idiot (Single Version)

15. The Age of Desperation

16. Re-Cycled Vinyl Blues

17. Fluff on the Needle

18. Lie Down and Be Counted

19. Bandwagon

20. What Noise Annoys a Noisy Oyster

21. Oo-Chuck-A-Mao-Mao



70年代英国ポップロックの大名盤
『How Sweet To Be An Idiot』

 

輸入盤CD

How Sweet To Be An Idiot (Expanded Edition)

CD輸入盤

How Sweet To Be An Idiot (Expanded Edition)

Neil Innes

価格(税込) : ¥2,299

会員価格(税込) : ¥2,001

まとめ買い価格(税込) : ¥1,379

発売日: 2020年04月20日

国内盤仕様輸入盤CD

How Sweet To Be An Idiot

CD輸入盤

How Sweet To Be An Idiot

Neil Innes

価格(税込) : ¥3,300

会員価格(税込) : ¥3,036

まとめ買い価格(税込) : ¥2,706

発売日: 2020年04月24日


ニール・イネスの関連商品情報

ニール・イネス その他のソロ作品

 


ラトルズ/グリムズの関連作品

 


ボンゾ・ドッグ・バンドの関連作品

 


%%message%%

最新情報を受け取る

最新情報を受け取る

最新情報を受け取る

最新情報を受け取る

Monty Python

MONTY PYTHONは、イギリス国営放送BBCで1969年10月6日から1974年12月5日まで続いたギャグ番組。ほとんど...


関連トピックス

”ビートルズ DNA” ここに集結!トッド・ラングレン、パイロット、1...

元「ストレンジ・デイズ」誌 編集長の岩本“MAD”晃市郎・監修。ビートルズのDNAを受け継ぐ楽曲の数々をレーベルを越えて世界中から集めた、全ポップファンに贈る究極の2枚組コンピレーション。ラズベリーズ、トッド・ラングレン、10ccから、ティアーズ・フォー・フィアーズ、ジェリーフィッシュ、オアシス、L.E.O.まで全41...

HMV&BOOKS online-ロック|2019年11月22日 (金) 11:00

ビートルズ唯一の未CD化アルバム『オールディーズ』収録曲に絞ったカ...

1966年12月にリリースされたビートルズ活動時期の唯一の編集盤『オールディーズ』(未CD化)にスポットライトを当てた3CDコンピレーション。スタンダード、ソフトロック、ソウル、ジャズ、イージーリスニングなど様々な切り口のカヴァー曲でFAB4の足跡を追う。

HMV&BOOKS online-ロック|2020年02月01日 (土) 00:00

知られざる超ハイレベルな”ポール・マッカートニー・フォロワー”現...

カークカーディ・マッケンジーなるグラスゴー出身の人物による謎多きソロプロジェクト、フェイマス・グルーピーズのアルバム『Rehearsing The Multiverse』は、ポール・マッカートニー愛に溢れた衝撃作。

HMV&BOOKS online-ロック|2020年03月13日 (金) 15:30

【ロック名盤の殿堂】クラシックロック最新リリース情報

名盤再発からベテランアーティストの最新作まで、クラシックロック系のニューリリース情報はこちらでチェック!

HMV&BOOKS online-ロック|5日前


洋楽各カテゴリの最新情報をチェック!

 


ビートルズ 関連商品情報まとめへ戻る

Neil Innesに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る