上岡敏之&新日本フィル/ブルックナー:交響曲第7番

2020年02月19日 (水) 16:40 - HMV&BOOKS online - クラシック


濃密な響きで奏でられる、抒情あふれる至福の音楽

上岡敏之と新日本フィルの公演の中でも、特に人気の高いブルックナー。当盤はコンサートの後に多くの聴衆から絶賛の声の上がった交響曲第7番(ハース版)です。
 冒頭の緊張感あるトレモロから、細部まで精緻に構築された音楽と、高らかに鳴り響くハーモニーにいたるまで、厚く濃密なサウンドが幾重にも層となり、オーケストラの集中力とエネルギーが凝縮された演奏となっています。たっぷりと歌われる抒情的な旋律に浸り、至福の音楽をご堪能ください。(メーカー資料より)

【収録情報】
● ブルックナー:交響曲第7番ホ長調 WAB107(ハース版)


 新日本フィルハーモニー交響楽団
 上岡敏之(指揮)

 録音時期:2019年9月5日、8日
 録音場所:東京サントリーホール、横浜みなとみらいホール
 録音方式:ステレオ(DSD/ライヴ)
 SACD Hybrid
 2ch HQ (CD STEREO/ SACD STEREO)
交響曲第7番 上岡敏之&新日本フィル

SACD

交響曲第7番 上岡敏之&新日本フィル

ブルックナー (1824-1896)

価格(税込) : ¥3,520

発売日: 2020年03月18日

14件中1-14件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて