【映像】ティーレマン&ウィーン国立歌劇場/R.シュトラウス:『ナクソス島のアリアドネ』

2020年02月18日 (火) 16:00 - HMV&BOOKS online - クラシック


2014年ウィーン国立歌劇場ライヴ
ティーレマン指揮『ナクソス島のアリアドネ』


2014年10月ウィーン国立歌劇場で行われたティーレマン指揮『ナクソス島のアリアドネ』が発売されます。DVD は「ウィーン国立歌劇場150周年記念ボックス」に収録されていましたが、ブルーレイは初リリースです。
 演出は2016年の来日公演でも上演されたスヴェン=エリック・ベヒトルフ。ティーレマンは、シュターツカペレ・ドレスデンとも録音がありますが、やはり彼のリヒャルト・シュトラウスには脱帽。アリアドネ役には、リヒャルト・シュトラウスの音楽によく合う澄んだ美声の持ち主ソイレ・イソコスキ。ソフィー・コッシュ、ダニエラ・ファリーらも見事な歌唱を披露します。またバッカス役には2016年9月に急逝したヨハン・ボータ。輝かしい美声を持ち、ヘルデン・テノールとしても名をはせていました。2016年来日公演直前の死去だったため、惜しくも日本でこのバッカスを聴くことが出来なかったため、この映像は貴重なもの。(写真c Michael Pohn)(輸入元情報)


【収録情報】
● リヒャルト・シュトラウス:歌劇『ナクソス島のアリアドネ』全曲


[序章]
 ハンス・ペーター・カンメラー(執事長)
 マルクス・アイヒェ(音楽教師)
 ソフィー・コッシュ(作曲家)
 ヨハン・ボータ(テノール歌手/バッカス)
 ダニエラ・ファリー(ツェルビネッタ)
 ソイレ・イソコスキ(プリマドンナ/アリアドネ)
 オレグ・ザリツキー(士官)
 ノルベルト・エルンスト(舞踊教師)
 ウォン・チョル・ソン(かつら師)
 マルクス・ペルツ(下僕)
 アダム・プラチェトカ(ハーレキン)
 カルロス・オスナ(スカラムーチョ)
 パク・ジョンミン(トラファルディン)
 ベンヤミン・ブルンス(ブリゲッタ)

[オペラ]
 ソイレ・イソコスキ(アリアドネ)
 ヨハン・ボータ(バッカス)
 ヴァレンティナ・ナフォルニツァ(水の精)
 ラヘル・フレンケル(木の精)
 オルガ・ベズメルトナ(エコー)
 ダニエラ・ファリー(ツェルビネッタ)
 アダム・プラチェトカ(ハーレキン)
 カルロス・オスナ(スカラムーチョ)
 パク・ジョンミン(トラファルディン)
 ベンヤミン・ブルンス(ブリゲッタ)

 ウィーン国立歌劇場管弦楽団&合唱団
 クリスティアーン・ティーレマン(指揮)

 演出:スヴェン=エリック・ベヒトルフ
 美術:ロルフ・グリッテンベルク
 衣装:マリアンネ・グリッテンベルク
 照明:ユルゲン・ホフマン

 収録時期:2014年10月
 収録場所:ウィーン国立歌劇場(ライヴ)

 収録時間:141分
 画面:カラー、16:9
 言語:ドイツ語
 字幕:英独仏西伊韓日