坂本龍一『左うでの夢』『WAR HEAD』『Front Line』アナログリイシュー

2019年11月26日 (火) 12:10

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス


坂本龍一が1981年に発表した3作目のソロアルバム『左うでの夢』、1980年発売の1stシングル『WAR HEAD』、1981年発売の2ndシングル『Front Line』、これら3作品がアナログレコードで11月27日(水)に再発される。

『左うでの夢』は、「歌はうまさじゃなく声色、ヘタでも自己表現としては音楽の中で最高のもの」と坂本本人のコメントにあるように、自身のヴォーカルが大々的にフィーチャーされた作品。共同プロデューサーを務めたのは、1979年、M名義で世界的大ヒット曲「ポップ・ミューヂック」を放ったロビン・スコット。エイドリアン・ブリュー、仙波清彦、細野晴臣、高橋幸宏などのゲスト・ミュージシャンがレコーディングに参加している。今回のリイシュー盤には坂本の最新コメントと吉村栄一氏によるライナーノーツが付属する。


『WAR HEAD』は1980年に発売された1stシングルであり、クリス・モスデル、細野晴臣、高橋幸宏、大村憲司がレコーディングに参加。発売当時の仕様であったクリア・パープル・ヴァイナルやポスター型のジャケットが再現されたものとなる予定。


『Front Line』はYMOの『BGM』と同時期に録音が行われた1981年の2ndシングル。当初の発売は通常の黒いドーナツ盤であったが、今回のリイシューに際し、ジャケットのイメージに合わせてクリア・ブルーのカラーヴァイナル仕様となる。

これらの3作品のアナログ盤カッティングは『B-2 UNIT』リイシューとおなじくバーニー・グランドマンが担当し、株式会社ソニー・ミュージックソリューションズの静岡工場でのプレス仕様となる。

リリース情報


■坂本龍一『左うでの夢』
型番:MHJL-101
価格:3,700円+税
仕様:33回転12インチアナログ
発売日:2019年11月27日

オリジナル発売:1981年
プロデュース:坂本龍一、ロビン・スコット
参加ミュージシャン:エイドリアン・ブリュー、仙波清彦、高橋幸宏、細野晴臣ほか
Vinyl Mastered by Bernie Grundman at Bernie Grundman Mastering/静岡プレス



■坂本龍一『WAR HEAD』
型番:MHKL-21
価格:1,800円+税
仕様:45回転7インチアナログ
発売日:2019年11月27日

オリジナル発売:1980年
参加ミュージシャン:クリス・モスデル、細野晴臣、高橋幸宏、大村憲司
Vinyl Mastered by Bernie Grundman at Bernie Grundman Mastering/静岡プレス



■坂本龍一『Front Line』
型番:MHKL-22
価格:1,800円+税
仕様:45回転7インチアナログ
発売日:2019年11月27日

オリジナル発売:1981年
参加ミュージシャン:坂本龍一(ヴォーカル)高橋幸宏(ドラムス)
Vinyl Mastered by Bernie Grundman at Bernie Grundman Mastering/静岡プレス


1980年発表ソロ作品のアナログ盤

こちらもご一緒にどうぞ

B-2 UNIT 【完全生産限定盤】(アナログレコード)

LPレコード

B-2 UNIT 【完全生産限定盤】(アナログレコード)

坂本龍一

(2)

価格(税込) : ¥4,070

発売日: 2019年09月25日


%%message%%

最新情報を受け取る

坂本龍一

”世界のサカモト”なんと名誉ある呼び名だろう。常に斬新で柔軟な音楽性はYMOに始まり、日本に世界にと、?..



日本人アーティストのアナログレコード 最新リリース情報へ戻る

坂本龍一に関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る