ガッティ&RCOの『サロメ』がBD,DVD,SACDでそれぞれ登場

2019年10月15日 (火) 17:00 - HMV&BOOKS online - クラシック


斬新な演出で話題のイヴォ・ヴァン・ホーヴェによる
2017年上演、R.シュトラウスの『サロメ』


「RCO LIVE」久々の新譜登場です。2017年6月にオランダ国立歌劇場(Dutch National Opera and Ballet)で上演されたR.シュトラウスの『サロメ』。現在の演劇シーンで最も注目を集めるオランダの(ベルギー生まれ)演出家イヴォ・ヴァン・ホーヴェによる新演出。イヴォ・ヴァン・ホーヴェは2017年11月舞台『オセロー』で東京公演を行い大きな話題となりました。
 タイトル・ロールを歌うのは、スウェーデン出身のソプラノ、マリン・ビストレム。この作品はタイトル・ロールにかかっているともいえるほど重要な役どころ。マリン・ビストレムの声質、容姿ともに男を破滅させる宿命の女ファム・ファタールを見事に演じ切っています。ダニエーレ・ガッティ指揮コンセルトヘボウ管は、この作品の持つ官能美、サロメの狂気を演奏で効果的に表現しています。余計な装飾のない舞台は、サロメの純粋無垢さから、ヨカナーンの首を求める官能や残酷さを、リアルに感じ取れる舞台となっています。(輸入元情報)

【収録情報】
● リヒャルト・シュトラウス:『サロメ』全曲


 マリン・ビストレム(サロメ/ソプラノ)
 ランス・ライアン(ヘロデ王/テノール)
 ドリス・ゾッフェル(ヘロディアス/メゾ・ソプラノ)
 エフゲニー・ニキーチン(ヨカナーン/バス)
 ピーター・ソン(ナラボート/テノール)、他
 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
 ダニエーレ・ガッティ(指揮)

 演出:イヴォ・ヴァン・ホーヴェ
 舞台・照明:ヤン・ヴァースウェイヴェルド
 衣装:アン・デュハウス
 舞台映像:タル・ヤーデン
 振付:ヴィム・ヴァンデケイビュス
 ドラマトゥルギー:ヤン・ファンデンホーヴェ

 収録時期:2017年6月24-27日
 収録場所:アムステルダム、オランダ国立歌劇場(ライヴ)
 映像監督:フランソワ・ルシヨン

6件中1-6件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて