【映像】パーヴォ・ヤルヴィ/ブラームス:交響曲全集

2019年10月09日 (水) 18:20 - HMV&BOOKS online - クラシック


シャンゼリゼ劇場ライヴ
パーヴォ&ドイツ・カンマーフィル/ブラームス交響曲全集


ドイツ、ブレーメンに本拠を置く室内オーケストラで、世界屈指と名高いドイツ・カンマーフィルハーモニー・ブレーメン 。2004年よりパーヴォ・ヤルヴィが芸術監督に就任。以降、独自のプロジェクトなど精力的に活動し、世界各地の音楽祭での演奏で聴衆を魅了し、国際的オーケストラとしての評価を一気に高めました。
 本映像は、2018年にパリのシャンゼリゼ劇場で行われたブラームス・チクルスのライヴ。2公演で全4曲を演奏しました。パーヴォ・ヤルヴィと同楽団とのブラームス・プロジェクトは、2014年に東京オペラシティで行った全曲演奏会を皮切りにヨーロッパ各地で演奏し、録音も行っています。ベートーヴェン、シューマンのチクルスを経て世界的に注目されている彼らによるブラームスということで期待が一層高まります。
 ブラームスの全4曲の交響曲は、長年彼らが愛奏してきた作品のひとつ。「何度も繰り返し演奏することで違った風景が見られる」とパーヴォは言います。まさに細部まで血肉化した演奏で、パリの聴衆を熱狂させています。
 また、パーヴォのブラームス論や楽団員たちのインタビューを含めた90分間のドキュメンタリー映像も収録。真摯に音楽に向かい合う音楽家たちの気概が伝わる内容です。(輸入元情報)

【収録情報】
● ブラームス:交響曲全集


 交響曲第1番ハ短調 Op.68
 交響曲第2番ニ長調 Op.73
 交響曲第3番ヘ長調 Op.90
 交響曲第4番ホ短調 Op.98

 ドイツ・カンマーフィルハーモニー・ブレーメン
 パーヴォ・ヤルヴィ(指揮)

 収録時期:2018年4月、5月
 収録場所:パリ、シャンゼリゼ劇場(ライヴ)

 収録時間:177分
 画面:カラー、16:9

● ドキュメンタリー『ザ・ブラームス・コード』
 監督:クリスティアン・ベルガー
 撮影監督:スヴェン・ヤーコプ=エンゲルマン

 収録時間:90分
 画面:カラー、16:9
 字幕:英独韓日
198件中1-20件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて