【映像】ブロムシュテット/ベートーヴェン:交響曲第5、6、7、9番、他

2019年07月17日 (水) 17:15 - HMV&BOOKS online - クラシック


現役最高齢指揮者の一人、
巨匠ブロムシュテットがエネルギッシュに振るベートーヴェン映像集がセット化!


2015年末から2016年6月にかけて行われたブロムシュテット指揮ゲヴァントハウス管によるベートーヴェン演奏集の映像3部作がセット化されました。ブロムシュテットは2019年7月に92歳を迎えてもなお精力的に指揮活動を行い、ゲヴァントハウス管をはじめ、NHK交響楽団、バンベルク交響楽団など世界中を飛びまわり、年間約80回のコンサートを指揮しています。年齢を感じさせないエネルギッシュな指揮ぶり、清新で覇気に満ちた演奏が収録されています。
 ヴァイオリンにイザベル・ファウスト、チェロにジャン=ギアン・ケラス、そしてピアノにはマルティン・ヘルムヒェンと屈指のソリストが集結したトリプル・コンチェルト。ブロムシュテットの小気味良いテンポと冴えわたる表現、重厚かつ細部を積み重ねるゲヴァントハウス管の確かなサウンドが素晴らしい演奏を聴かせる『運命』。そして抒情性に満ち、生命力あふれる『田園』、緊張感と推進力で聴く者の心を掴む第7番、ブロムシュテットの長い腕を大きく広げる指揮姿は溌剌としたエネルギーを感じます。さらに2015年大晦日に行われたゲヴァントハウス管の伝統でもある「年末の第九」。ソリスト陣も豪華で、スロヴァキア出身のソプラノ歌手シモナ・シャトゥロヴァー、世界に誇る日本人メゾ藤村実穂子、名指揮者たちからの指名も多いテノール、クリスチャン・エルスナー、 21世紀における「フィッシャー=ディースカウの後継者」とも言われるドイツ出身のバリトン、クリスチャン・ゲルハーヘルといった顔ぶれです。(写真c Gert Mothes / Accentus Music)(輸入元情報)

【収録情報】
Disc1
ベートーヴェン:
1. ピアノ、ヴァイオリン、チェロと管弦楽のための協奏曲ハ長調 Op.56
2. 交響曲第5番ハ短調 Op.67『運命』


 イザベル・ファウスト(ヴァイオリン:1)
 ジャン=ギアン・ケラス(チェロ:1)
 マルティン・ヘルムヒェン(ピアノ:1)

 収録時期:2016年6月12,13日

Disc2
ベートーヴェン:
1. 交響曲第6番ヘ長調 Op.68『田園』
2. 交響曲第7番イ長調 Op.92


 収録時期:2016年5月19日(1)、2015年5月7日(2)

Disc3
● ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調 Op.125『合唱』


 シモナ・シャトゥロヴァー(ソプラノ)
 藤村実穂子(アルト)
 クリスチャン・エルスナー(テノール)
 クリスチャン・ゲルハーヘル(バリトン)
 MDR放送合唱団
 ゲヴァントハウス合唱団
 ゲヴァントハウス児童合唱団

 収録時期:2015年12月31日
 字幕:独英仏韓日

 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
 ヘルベルト・ブロムシュテット(指揮)

 収録場所:ライプツィヒ、ゲヴァントハウス・コンサートホール(ライヴ)

 映像監督:ウテ・フォイデル
 プロデューサー:パウル・シュマツニー

 画面:カラー、16:9



4件中1-4件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて