イヴァン・イリッチ/ピアノ版ハイドン:交響曲集

2019年06月28日 (金) 18:00 - HMV&BOOKS online - クラシック


イヴァン・イリッチ第3弾!
ハイドンの交響曲集、ピアノ版世界初録音!


セルビア系アメリカ人でパリ音楽院を優秀な成績で卒業、現在パリを拠点に活躍するエリート・ピアニスト、イヴァン・イリッチ。フランスの伝説的名手フランソワ=ルネ・デュシャーブルの門弟であり、ゴドフスキーやフェルドマンの録音によって国際的に評価され、シャンドス(Chandos)ではアントワーヌ・ライシャという知られざる作品を2巻にわたって取り上げその異才ぶりを発揮してきました。
 現在シャンドスが最重要ピアニストの一人として推しだすイヴァン・イリッチ、注目の第3弾は、なんとハイドンの交響曲集。18世紀にテノール歌手、オルガン奏者、指揮者、作編曲家として活動したドイツの音楽家カール・ダーヴィト・シュテークマン[1751-1826]がトランスクリプションを施したピアノ独奏版全曲世界初録音。マインツ劇場で『ドン・ジョヴァンニ』のドイツ語版初演を歌った他、モーツァルト、サリエリ、グルックらの歌劇を指揮&プロデュースするなど、主にオペラ・劇場の分野で活躍したシュテークマンは、鍵盤楽器の特性を引き出して華麗で劇的な表現を生み出す術を心得ており、ハイドンの25曲の交響曲、モーツァルトの弦楽五重奏曲やベートーヴェンの弦楽三重奏曲を鍵盤楽器用に編曲しています。(photo by Ker Xavier)(輸入元情報)

【収録情報】
ハイドン:交響曲集(カール・ダーヴィト・シュテークマン編曲独奏ピアノ版)

● 交響曲第92番ト長調 Hob.I:92『オックスフォード』
● 交響曲第75番ニ長調 Hob.I:75
● 交響曲第44番ホ短調 Hob.I:44『悲しみ』

 イヴァン・イリッチ(ピアノ)

 録音時期:2019年2月28日〜3月2日
 録音場所:イギリス、サフォーク、ポットン・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 全曲世界初録音
交響曲集〜ピアノ編曲版〜第92番『オックスフォード』、第75番、第44番『悲しみ』 イヴァン・イリッチ

CD輸入盤

交響曲集〜ピアノ編曲版〜第92番『オックスフォード』、第75番、第44番『悲しみ』 イヴァン・イリッチ

ハイドン(1732-1809)

価格(税込) : ¥2,797

会員価格(税込) : ¥2,142

まとめ買い価格(税込) : ¥1,819

発売日: 2019年07月27日

3件中1-3件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて