DUBFORCEの初アナログ盤LPがHMV record shop 渋谷 5周年記念で登場

2019年06月19日 (水) 18:00

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス


DUBFORCE初のアナログLP盤が発売!

屋敷豪太、Dub Master X、アイゴン、Watusi、いとうせいこう等をはじめ錚々たるベテランミュージシャンが参加するダブ・バンドが DUBFORCE。

年に数回行われるライヴでは常に斬新、その日限りとなるステージは毎回話題を呼んでいる。そんな彼らの初アナログ LP 盤が HMV record shop shibuya のオープン5周年記念盤として発売決定。

この盤には、Red Bull Studios Tokyo で録音され CD のみの発売だった 1st EP に収録された5曲に加え、いとうせいこうが作詞、屋敷豪太が作曲し、SAKI がヴォーカルをとった「LIAR DUB / 光り出しそうだ」(18年に7インチ・シングルで発売)の2曲も追加収録される。

アナログ盤と言えば、DUBFORCE Mix を収録した MONDO GROSSO「ラビリンス」の12インチが高額盤となっているが、彼らのLP盤発売となれば見逃せない。CD(もちろんLPにも)にあるクレジット「May the DUBFORCE be with you, ASAMOTO」のクレジットは幻のメンバー朝本浩文のこと。

更にこの LP 盤の発売後となる9月には、DUBFORCE 企画によるライヴイベントも計画中とのこと。


リリース情報


DUBFORCE『DUBFORCE』
発売日:2019年8月3日(土)
品番:HRLP169
フォーマット:LP
価格:¥3,000(税抜)

収録曲


Side A
1. Robinson Crusoe
[Robert Mellin, Gian Piero Reverberiの楽曲をカバー]
2. Dub Fire
[ASWADの曲にいとうせいこうがダブポエット]
3. How Much Are They?
[ホルガー・シューカイ、ジャー・ウォーブルによる曲をカバー]
4. 光り出しそうだ
[Tp のSAKIによる女性ヴォーカルチューン。名曲!]

Side B
1. Tokyo Dub
[DMX による「東京ダブストーリー」DUBFORCEヴァージョン]
2.しゃぼん玉
[誰もが知る日本の童謡をダブ・アレンジ]
3. LIAR DUB
[DMX による縦横無尽な凶暴ダンサブルDUBWISE]

MAY THE DUBFORCE BE WITH YOU, ASAMOTO.

Produced & Arranged by DUBFORCE
Recorded by Izumi "DUB MASTER X" Miyazaki(Red Bull Studios Tokyo), Watusi(Brickwall), Mitsuhiro Tanigawa(Studio First Call)

Mixed by Izumi "DUB MASTER X" Miyazaki(DMX STUDIO)
Mastered by Yoei Hashimoto(Aubrite mastering)

オンラインでのご予約はこちら

DUBFORCE

LPレコード

DUBFORCE

DUBFORCE

価格(税込) : ¥3,240

ご予約商品 - 2019年08月03日 発売予定



HMV record shop 渋谷 5周年記念限定盤


CDはこちら

Dubforce

CD

Dubforce

DUBFORCE

価格(税込) : ¥1,500

会員価格(税込) : ¥1,380

まとめ買い価格(税込) : ¥1,275

発売日: 2016年11月02日


<DUBFORCE BIO>
2015年3月、事故で療養中の朝本浩文にエールを送るべく開催されたチャリティ・イベント「Asamoto Lovers Aid」で集結したミュージシャンが中心となり始動したライヴ・ダブ・バンド。

錚々たるベテラン・ミュージシャンが参加し、活動開始直後から話題を呼び渋谷クアトロで初ライヴ(15年11月)を皮切りに、GREENROOM FESTIVAL、WORLD HAPPINESS、いとうせいこうフェス、ビルボードライブ東京などに出演。

16年にリリースした5曲入りEP『DUBFORCE』の他、17年にリミックスを行なったMONDO GROSSO「ラビリンス(DUBFORCE Mix)」、さらに18年にリリースした7インチ「LIAR DUB/光り出しそうだ」が話題となる。

現在のメンバーは、MUTE BEATやSimply Redでの活動を経て様々なプロジェクトに参加する屋敷豪太(Dr)を筆頭に、MUTE BEATのオリジナルメンバーでありエンジニア、リミキサーなど幅広く活躍するDUB MASTER X(MIX)、WATUSI(Ba)、アイゴンこと會田茂一(Gt)、龍山一平(Key)、コバヤシケン(Sax)、SAKI(Trumpet)、さらに16年に電撃加入したいとうせいこうで構成されている。

ライヴに拘り、毎回斬新で刺激的なアプローチが繰り広げられるステージは、その日限りのものとなる。これまでステージで共演したアーティストは、宮沢和史、元ちとせ、小泉今日子、スチャダラパー&高木完、こだま和文、和田永、ZEEBRAなど多種多様。何が起こるか分からない彼等のステージから今後も目が離せない。


%%message%%

最新情報を受け取る


日本人アーティストのアナログレコード 最新リリース情報へ戻る

DUBFORCEに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る