片想いがニューシングル『環境』を限定7インチでリリース

2019年06月04日 (火) 13:00

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス


片想いがニューシングル『環境』を7インチでリリース

今年3月、浜野謙太主演のドラマ「面白南極料理人」のエンディングテーマに起用された、『2019年のサヨナラ(リリーへ)』を配信限定でリリースし、各所から大絶賛を受けた片想いが、早くもニューシングル『環境』を6月5日(水)に7inchシングルでリリース決定。

片想いの新機軸を代表する曲になっていくであろう推進力あるアレンジのソウルナンバー。激烈に最高のメロディと歌詞を聞いた瞬間「7インチシングルにすべきだ!!!」とレーベルスタッフ大興奮したという。B面には活動初期からライブでも披露されてきた「パンクロッカー」を収録。デザインは大原大次郎氏が担当している。

片想いはこれまで5枚の7インチをリリースし、常に売り切れ。今回も即完となること間違いなし。リリース発表の合わせて、最新ヴィジュアルも公開致。撮影は写真家・梅佳代氏が担当している。


リリース情報


片想い『環境』
発売日:2019年6月5日(水)
品番:KAKU-104
価格:¥900+税
フォーマット:7インチアナログレコード
※完全枚数限定生産

収録曲


SIDE A  環境
SIDE B  パンクロッカー

ご予約はこちら

環境 【完全枚数限定生産】(7インチシングルレコード)

7inchシングル

環境 【完全枚数限定生産】(7インチシングルレコード)

片想い

価格(税込) : ¥972

発売日: 2019年06月05日


%%message%%


日本人アーティストのアナログレコード 最新リリース情報へ戻る

片想いに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る