激ロック×HMV&BOOKS online vol.74

2019年05月23日 (木) 17:00 - HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス

ラウドロックのポータルサイト“激ロック”とのコラボコーナー。毎月レコメンドアーティストとアイテムをご紹介。


5月のレコメンド

全曲解説掲載中

激ロック x HMV (2016〜)へ戻る

8件中1-8件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

  • 激ロックレビュー

    FLARE/Fire 【初回限定盤】(+DVD)

    G-FREAK FACTORY

    価格(税込) :
    ¥1,728
    会員価格(税込) :
    ¥1,555
    発売日
    2019年05月15日

    GENRE:REGGAE ROCK, PUNK ROCK

    バンドの本質を堂々と鳴らした令和初のダブルA面シングル

    G-FREAK FACTORYの約11ヶ月ぶりになるシングル。「FLARE」はヘヴィなリフをアクセントにテンポ感のいいリズムで進んでいく。キメ細かなアレンジも聴きどころであり、約3分半の中に多彩な表情を封じ込めた1曲と言っていいだろう。メランコリックなイントロを配した「Fire」は、歌心を前面に押し出しつつ、ストリングスを効果的に導入。途中に挟まれるブルージーなギター・ソロも楽曲の哀感を炙り出していて、ストーリー性豊かな曲調に引き込まれてしまう。「GOOD OLD SHINY DAYS」は、朗らかな明るさが漂うナンバーだ。徐々にアップテンポになり、自然と身体が揺れ動く心地よさを運んでくれる。また、後半のコーラス・ワークもいい味つけになっている。
    荒金 良介【ライター推薦】

  • STRONGER

    CDシングル

    STRONGER

    Dizzy Sunfist

    価格(税込) :
    ¥1,296
    発売日
    2019年06月05日

    GENRE:POP PUNK, PUNK ROCK

    47都道府県ツアーや初ワンマンを経てさらに加速するDizzy Sunfist
    3人の個性を色濃く映し出したニュー・シングル『STRONGER』完成

    ライヴに明け暮れるバンドから久々に届いた4曲入りのニュー・シングル。表題曲は簡潔な曲名からもわかるとおり、“最強になろうぜ”と聴き手の背中を押すメッセージ・ソングとなっている。各楽器のフレーズやアレンジもこだわり抜き、その甲斐あって、ストレートな聴き心地がありつつ、緻密な構成が随所で光る1曲に仕上がった。そして、従来のDizzy Sunfistらしい陽性の魅力に溢れたTHE NOLANS「I'm In The Mood For Dancing」のカバーも実にいい。また、デモ時代の楽曲だという「Red Box」の再録は初期衝動に溢れ、あやぺた(Vo/Gt)といやま(Ba/Cho)によるツイン・ヴォーカルの掛け合いも痛快。さらに静から動へと切り替わるメロディック・パンク曲「Not A Little Girl」も収録。
    荒金 良介【ライター推薦】

  • roneve 【初回限定盤デラックス・エディション】(+DVD)

    D'ERLANGER

    価格(税込) :
    ¥6,000
    会員価格(税込) :
    ¥5,400
    発売日
    2019年05月22日

    GENRE:LOUDROCK

    現在進行形のロック・レジェンドが、悪魔的な魅力孕むニュー・アルバムをドロップ

    滴るような色気と危険な香りは芳醇で、そこにはギラつくような刺々しさも見え隠れする。つまり、彼らが長きにわたり放ってきたロック・バンドとしてのセンセーショナリズムは、今も鮮烈なまま健在なのだ。メンバー全員が50代に入って制作された今作の随所からは、プレイやアプローチの面で熟練の技がたっぷりと感じられるものの、D'ERLANGERが老成してしまうことは決してない。ロックへの愛と遊び心が生かされた「SEX」、上質なグルーヴと伸びやかなメロディが交錯する「die fast and Quiet...」、モダンにして艶っぽい「You are Killing me」と、悪魔的なまでの魅力を孕んだこの揺るぎなき美学を湛えた音と詩世界に、今宵はただひたすら深く酔おうではないか。
    杉江 由紀【ライター推薦】

  • 贖罪 【初回限定Redemption A】(+DVD)

    KHRYST+

    価格(税込) :
    ¥2,160
    会員価格(税込) :
    ¥1,944
    発売日
    2019年05月22日

    GENRE:HEAVY ROCK

    気高さと衝動を併せ持つKHRYST+が生み出したのは
    バンドの二面性を巧みに表す両A面EP

    美しく気高い世界観と衝動的な感情を爆発させるサウンドはヴィジュアル系の醍醐味と言える。そのふたつを併せ持ったKHRYST+が満を持してドロップする両A面1st EP。スタイリッシュなロック・チューンに意味深な歌詞が乗った「SACRED」、カオスでヘヴィな導入からキャッチーなサビという独特な構成に唸らされる「クラクラ」の2曲で、バンドの持つ二面性を巧みに表現。そして通常盤に収録されている「LET'S SING ALONG」は、デジロック・サウンドに彩られ、JIN(Dr)によるラップなど、彼をフィーチャーした意欲作。タイトル通りフロアでの合唱が想起させられるナンバーとなっている。このメンバーならではの化学反応が起きた本作は彼らにとって大きな武器になることは間違いない。
    藤谷 千明【ライター推薦】

  • グラウンド・ゼロ

    Mardelas

    価格(税込) :
    ¥2,592
    発売日
    2019年05月22日

    GENRE:HARD ROCK, METAL

    紅一点、蛇石マリナ率いるMardelasの最新作は
    骨太HR/HMサウンドとシアトリカルな世界観が融合した濃厚な全6曲を収録

    前回、“愛憎と欲望渦巻く新宿歌舞伎町を舞台とした任侠ドラマ”という、インパクト満点のコンセプト・アルバムでリスナーの度肝を抜いたMardelas。そんな彼らが、近未来の黙示録的な出で立ちのアー写で、装いも新たに新作EPを完成させた。今作は、LIGHT BRINGERのキーボーディスト Maoをゲスト・アーティストとして招いており、キーボードの演奏だけでなく作曲やアレンジにも参加している。そのため、サウンドの厚みや深みが増し、これまで以上にスケール感がアップした印象だ。蛇石マリナ(Vo)が描く感情豊かで濃厚な詞世界と、原点回帰の骨太HR/HMサウンド、そしてふんだんに盛り込まれたキーボードにより開かれた印象のサウンドで、新機軸を打ち出した作品となった。
    山本 真由【ライター推薦】

  • アリス

    首振りDolls

    価格(税込) :
    ¥2,916
    発売日
    2019年05月22日

    GENRE:ALTERNATIVE ROCK, GRUNGE

    3ピース・バンドの本領発揮
    ファンキーさを携えた、野蛮で深淵な新体制初アルバム

    前作にあたるメジャー・デビュー作『真夜中の徘徊者〜ミッドナイトランブラー』の出来はすこぶる良かった。だからこそ、ショーン・ホラーショー(Ba)を迎え、新3ピースで作り上げた14曲入りのフル・アルバムを聴く前は不安もあった。が、従来の首振りらしい昭和歌謡テイストは引き継ぎつつ、縦に横に揺さぶりをかける柔軟なグルーヴやリズム感を手に入れ、曲調のバラエティはグッと広がっている。とりわけ、ショーンが作曲したホラー色の強い「PSYCHO CLUB」、ダーク且つシアトリカルな雰囲気漂う「ホール」などは新境地と言える怪しさで聴き手に絡みつく。衝動満載の爆発力から彫り込んだ陰影まで見せつけた今作は、さらに多くのリスナーに届くことだろう。野蛮且つ深淵な1枚だ。
    荒金 良介【ライター推薦】

  • SICK(S)【完全生産限定盤】(CD+Tシャツ)

    BLUE ENCOUNT

    価格(税込) :
    ¥4,500
    発売日
    2019年06月05日

    【先着特典】ステッカー

    【早期予約特典】プレミアSICK(S)ピックキーホルダー ※4/30までに予約した方

    GENRE:ROCK, EMO

    豊かな表現力と熱いハートで幅広いロック・ファンを魅了する渾身の6曲

    初のホール・ツアー開催も決定しているBLUE ENCOUNTのミニ・アルバムでは、ファンが求めるブルエンと、バンドが模索するブルエンとが溶け合い、違和感なく共存している。Track.1は、前作シングルに続き英語詞を全面的に使い、破壊力満点のラップを盛り込んだニュー・スタイル。そしてそれに続くのは、ブルエンらしい疾走感のあるポップなメロディに、ポジティヴで熱いメッセージがこれまたブルエン節なTrack.2とTrack.3。さらに、トリッキーなリフがありつつもライヴ映えするキャッチーなノリのTrack.4、演奏表現の引き出しの多さでサウンドに厚みを持たせたTrack.5、田邊駿一(Vo/Gt)の歌唱力が爆発するTrack.6と、どこを切ってもワクワクする楽曲が並んでいる。
    山本 真由【ライター推薦】

  • The Awakening

    dustbox

    価格(税込) :
    ¥2,700
    発売日
    2019年05月08日

    GENRE:MELODIC PUNK, PUNK ROCK

    いつまでも錆びることのないパンク魂をパワフルに響かせるニュー・アルバム

    dustboxは、やっぱりdustbox。20周年を迎えても錆びないパンク魂には脱帽だ。3ピースで出せる音にこだわりを持ち、斜に構えずに正面からブチ当たるサウンドは、いつ聴いても気持ちいい。今作もシンガロング必至のキャッチーなコーラス、1〜2分台で畳み掛ける潔いメロディック・ハードコアと、衰え知らずのパワフルなサウンドを響かせている。豪雨で中止となってしまった“京都大作戦2018”への思いを綴った楽曲や、THE CARDIGANSの名曲をパンク・アレンジでカバーした「Carnival」など、聴き流せないトラックが満載。ところで、ライヴ会場では“No more Melon Bread!”って嬉々としてコールするんだろうけど、メロンパンは毎日食べても美味しいんだよなぁ。
    山本 真由【ライター推薦】

チェックした商品をまとめて