ルッツ&バッハ財団管/バッハ:ヨハネ受難曲

2019年05月21日 (火) 16:30 - HMV&BOOKS online - クラシック


バッハ:ヨハネ受難曲

これまでに『マタイ受難曲』、『ロ短調ミサ曲』で考え抜かれた独自の解釈を披露してきたルドルフ・ルッツ。今回の『ヨハネ受難曲』でルッツは作品の成立過程をつぶさに研究した上で、いくつかの版の違いを演奏に反映させる(曲の一部に第2稿を用いるなど)とともに、『マタイ受難曲』との性格の違いを洗い出し、実際の演奏を行っています。とりわけ『ヨハネ』では合唱が大きな役割を持つことに着眼し、各々のパートを生き生きと歌わせることで作品に劇的な性格を与えています。(輸入元情報)

【収録情報】
● J.S.バッハ:ヨハネ受難曲 BWV.245


 福音史家…ダニエル・ヨハンセン(テノール)
 イエス…ペーター・ハーヴェイ(バス)
 ピラト…マティアス・ヘルム(バス)
 ジュリア・ドイル(ソプラノ)
 アレックス・ポッター(アルト)
 ヨハネス・カレシュケ(テノール)
 バッハ財団合唱団
 バッハ財団管弦楽団
 ルドルフ・ルッツ(指揮、チェンバロ)

 録音時期:2018年
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
33件中1-20件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて