エスファハニ/バッハ:トッカータ集

2019年05月09日 (木) 17:20 - HMV&BOOKS online - クラシック


マハン・エスファハニのバッハ! 第1弾は『7つのトッカータ』!

マハン・エスファハニは、1984年テヘラン生まれの若きイラン系アメリカ人チェンバリスト。チェンバロ奏者として初めてBBCラジオ3の「ニュー・ジェネレーション・アーティスト」に選ばれた他、ボルレッティ=ブイトーニ財団賞受賞、2014年ロイヤル・フィルハーモニック協会賞の「インストゥルメンタリスト・オブ・ジ・イヤー」と2014年グラモフォン賞の「アーティスト・オブ・ジ・イヤー」にノミネートされるという栄誉を、それぞれチェンバロ奏者として初めて達成。2015年にはBBCミュージック・マガジンの「ニューカマー・オブ・ジ・イヤー」に選ばれ、2015年と2017年にもグラモフォン賞の「アーティスト・オブ・ジ・イヤー」にノミネートされています。
 「Hyperion(ハイペリオン)」からは、第1弾「C.P.E.バッハ」がグラモフォン賞2014で古楽器部門賞を受賞し華々しいデビューを飾り、メジャー・レーベルからもチェンバロで弾くミニマル・ミュージックやバッハ・アルバムをリリースし話題を呼びました。「Hyperion」復帰作となった2018年来日記念盤「パッシング・メジャーズ」はレコード芸術「特選盤」や、英BBCミュージック・マガジンの「インストゥルメンタル・チョイス」に選ばれています。
 「Hyperion」からついに登場するJ.S.バッハ・レコーディング第1弾は、若きバッハが恐らく自身のまばゆいテクニックを証明するために書いたと考えられている鍵盤楽器のための『7つのトッカータ』。「Hyperion」におけるピアノによるバッハ録音がアンジェラ・ヒューイットであるならば、チェンバロによるバッハ録音はマハン・エスファハニであると位置付けられた重要プロジェクトにご期待ください。(photo by Kaja Smith)(輸入元情報)

【収録情報】
J.S.バッハ:トッカータ集 BWV.910-916

● トッカータ 嬰ヘ短調 BWV.910
● トッカータ ハ短調 BWV.911
● トッカータ ニ長調 BWV.912
● トッカータ ニ短調 BWV.913
● トッカータ ホ短調 BWV.914
● トッカータ ト短調 BWV.915
● トッカータ ト長調 BWV.916

 マハン・エスファハニ(チェンバロ)

 録音時期:2018年6月20-23日
 録音場所:エセックス、ラフトン、セント・ジョン・ザ・バプティスト教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
トッカータ集 マハン・エスファハニ(チェンバロ)

CD輸入盤

トッカータ集 マハン・エスファハニ(チェンバロ)

バッハ(1685-1750)

価格(税込) : ¥2,797

会員価格(税込) : ¥2,142

まとめ買い価格(税込) : ¥1,819

ご予約商品 - 2019年07月15日 発売予定

11件中1-11件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて