カラヤン&BPO/1966年来日公演 ドヴォ8、海、牧神

2019年04月26日 (金) 19:06 - HMV&BOOKS online - クラシック


美しさに酔いしれるカラヤン&ベルリン・フィルのドヴォ8とドビュッシー

カラヤンとベルリン・フィルは1966年4月24日に岡山で演奏会を行ないましたが、実業家の大倉總一郎氏の強い希望で実現したとされます。当日の演目は得意としたドヴォルザークの交響曲第8番と、ベルリン・フィルの精妙なアンサンブルが神業的なドビュッシー。ドヴォルザークは変幻自在で、第3楽章の語り口の巧さは絶品。誰もが引きこまれてしまいます。
 古い音源を使用しているため、テープ劣化によるお聴き苦しい点もございます。予めご了承下さい。(販売元情報)

【収録情報】
● ドヴォルザーク:交響曲第8番ト長調 Op.88
● ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
● ドビュッシー:交響詩『海』


 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)

 録音時期:1966年4月24日
 録音場所:岡山市民会館
 録音方式:ステレオ(ライヴ)

 国内プレス
 日本語帯・解説付
15件中1-15件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて