コジェナー/『ため息の庭〜バロック・アリア集』

2019年04月10日 (水) 17:00 - HMV&BOOKS online - クラシック


PENTATONEレーベル初登場!
世界最高の名唱コジェナーがバロック・レパートリーを歌い上げる!


SACDハイブリッド盤。世界最高の名唱マグダレーナ・コジェナーがPENTATONEレーベルに初登場! バロックから現代まで幅広いレパートリーを誇るコジェナーですが、当ディスクではデビュー当時より大切にしてきたバロック・レパートリーを収録。悲劇的な恋愛を歌った作品を中心に、コジェナーの持ち味であるそれぞれのキャラクターを演じ分けた豊かな感情表現で歌い上げます。コレギウム1704の演奏も抜群で、悲劇的なヒロインを演じるコジェナーの歌唱に華を添えます。(輸入元情報)

【収録情報】
『ため息の庭』


● マルチェッロ:歌劇『アリアンナ』 (1727)より
1. プレスティッシモ(2:49)
2. アダージョ・アッサイ(2:07)
3. イン・メヌエット.プレスト(0:50)
4. レチタティーヴォ「Dove, misera, dove」(2:37)
5. アリア「Come mai puoi」(11:01)
6. レチタティーヴォ「Se fia che pensi, o caro」(1:09)
7. アリア「Che dolce foco in petto」(5:56)

● ヴィンチ:『マリア・ドロラータ』 (1723)よりシンフォニア
8. アレグロ(2:09)
9. ラルゴ(0:25)
10. メヌエット(2:06)

● ガスパリーニ:『アタリア』 (1696)より
11. アリア「Ombre, cure sospetti」

● レーオ:『Angelica e Medoro Or ch'e dal sol difesa』 (1730)
12. アリア「Or ch'e dal sol difesa」(7:44)
13. レチタティーヴォ「Siedi,siedi ben mio」(2:33)
14. アリア「Che detto avranno mai」(5:19)

● ヘンデル:歌劇『アグリッピーナ』 HWV.6 (1709-1710)より
15. シンフォニア

● ヘンデル:カンタータ『あなたに再びお会いしようとは、おお神よ』 HWV.150 (1707)より
16. レチタティーヴォ「Qualti riveggio, oh Dio」(0:40)
17. アリア「Empio mare,onde crudeli」(7:10)
18. レチタティーヴォ「Amor,che ascoso ne:suoi vaghi lumi」(0:42)
19. アリア「Se la morte non vorra」(6:55)
20. レチタティーヴォ「Questi dalla mia fronte」(0:56)
21. アリア「Si muora, si muora」(8:40)
22. レチタティーヴォ「Ecco,gelide labra」(1:03)

 マグダレーナ・コジェナー(メゾ・ソプラノ)
 コレギウム1704
 ヴァーツラフ・ルクス(指揮)

 録音時期:2018年9月21-26日
 録音場所:プラハ、聖アンナ教会
 録音方式:ステレオ(DSD/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

 ディジパック仕様
『ため息の庭〜バロック・アリア集』 マグダレーナ・コジェナー、ヴァーツラフ・ルクス&コレギウム1704

SACD輸入盤

『ため息の庭〜バロック・アリア集』 マグダレーナ・コジェナー、ヴァーツラフ・ルクス&コレギウム1704

価格(税込) : ¥3,121

会員価格(税込) : ¥2,341

まとめ買い価格(税込) : ¥2,341

発売日: 2019年05月16日

63件中1-20件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて