ヴァリーン&ペンティネン/ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1集

2019年03月18日 (月) 12:15 - HMV&BOOKS online - クラシック

ヴァリーン&ペンティネンの最強コンビが
ブラームスの「5つ」のヴァイオリンとピアノためのソナタを録音!


SACD ハイブリッド盤。シューマンやヒンデミットのヴァイオリン・ソナタ全曲録音でも知られるウルフ・ヴァリーンとローランド・ペンティネンの最強コンビが遂にブラームスの録音を開始しました。
 ヴァイオリンとピアノための「5つ」のソナタと題された当シリーズ。オリジナルのヴァイオリン・ソナタは3篇とF.A.E.ソナタですが、ここではクラリネット・ソナタのピアノ・パートを改訂したヴァイオリン・ソナタの版も収録しております。ヴァリーンが奏でるイタリアの名器ドメニコ・モンタニャーナの艶やかな音色とペンティネンの細やかなピアノが絶妙にマッチした一際美しい演奏です。
 スウェーデンを代表するヴァイオリニスト、ウルフ・ヴァリーンはストックホルム音楽大学にてスヴェン・カルペに、ウィーン国立音楽大学にてヴォルフガング・シュナイダーハンにそれぞれ師事。その後ソリストとしてパーヴォ・ヤルヴィ、エサ=ペッカ・サロネン、フランツ・ウェルザー=メストといった著名な指揮者との共演を果たし国内外で幅広く活躍するヴァイオリニストです。
 BIS ecopak仕様。(輸入元情報)

【収録情報】
ブラームス:
● ヴァイオリン・ソナタ ヘ短調 Op.120-1(原曲:クラリネット・ソナタ第1番)
● スケルツォ〜F.A.E.ソナタ WoO2より
● ヴァイオリン・ソナタ第1番ト長調 Op.78『雨の歌』
● おお涼しき森よ〜5つの歌 Op.72より
● ナイチンゲールに寄す〜4つの歌 Op.46より


 ウルフ・ヴァリーン(ヴァイオリン/1746年製ドメニコ・モンタニャーナ)
 ローランド・ペンティネン(ピアノ/スタインウェイD)

 録音時期:2017年5月
 録音場所:スウェーデン、ピテオー、スタジオ・アクースティクム
 録音方式:ステレオ(DSD/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD 5.0 SURROUND

【BIS ecopak パッケージについて】
BISレーベルの社主、ロベルト・フォン・バール氏が環境に配慮した『BIS ecopak パッケージ』を採用。こちらのパッケージは、森林認証制度のFSC及びPEFCを取得している素材、また環境に配慮された接着剤や大豆油インク、水性ニスを使用しリサイクル性に優れており、プラスチックは使用しておりません。(輸入元情報)

SACDニュースへ戻る

7件中1-7件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて