カタログ付 テツラフ/メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲、他

2019年03月08日 (金) 17:00 - HMV&BOOKS online - クラシック


メンデルスゾーン、シューマン:ヴァイオリン協奏曲
クリスティアン・テツラフ、パーヴォ・ヤルヴィ&フランクフルト放送交響楽団
「ONDINE」2019年、204ページのカラー・カタログ付き


1985年のレーベル創立以来、ONDINEは「妥協せず、素晴らしい音楽を録音すること」にこだわり、母国フィンランドの作曲家、アーティストを中心に、北欧の優れた音楽を数多くリリースしてきました。創業30年を経て国際的なレーベルとなった今では、一流のソリストやオーケストラとコラボレーションを行い、数多くの音楽賞も受賞しています。204ページのカラー・カタログには、これまでリリースされたアルバムが掲載されており、その幅広いレパートリーを眺めているだけでもワクワクするような興奮を味わえます。
 そして、今回カタログに添えられているのは、テツラフの『メンデルスゾーン、シューマン:ヴァイオリン協奏曲』のCD。誰もが知るメンデルスゾーン、あまり演奏される機会のないシューマン。この2曲を一分の隙もなく聴かせるテツラフとパーヴォ・ヤルヴィの名演は、2010年の初回発売時には大きな話題となりました。特別価格での完全限定盤。この内容は見逃せません!(輸入元情報)

【収録情報】
1. シューマン:ヴァイオリンとオーケストラのための幻想曲 ハ長調 Op.131
2. メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調 Op.64
3. シューマン:ヴァイオリン協奏曲ニ短調 Wo023


 クリスティアン・テツラフ(ヴァイオリン)
 フランクフルト放送交響楽団
 パーヴォ・ヤルヴィ(指揮)

 録音時期:2009年2月19,20日(1,3)、2008年9月4,5日(2)
 録音場所:フランクフルト、アルテ・オーパー
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 オリジナル品番:ODE1195

 この商品には、付属CDの解説ブックレットは添付されておりません。御了承のうえお買い求めくださいますようお願い申し上げます。
12件中1-12件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて