無人島 〜俺の10枚〜 【さとうもか 編】

2019年03月15日 (金) 18:00

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス

間もなく3月20日にリリースされるフルアルバム『Merry go round』がエイチオシにも選出されている期待の才女・さとうもか が「無人島 〜俺の10枚〜 」に登場。老若男女、聴く人全てを癒し、包み込む2019年最重要アルバムを完成させた彼女の選んだ10枚とは?




関連情報

【エイチオシ】 さとうもか 『Merry go round』

“何気ない日常にささやかな光を灯してくれるような音楽”。さとうもかの紡ぎ出すメロディや歌には、新しい季節の息吹がいきいきと感じられる。聴けば、思わず誰かに教えたくなる1枚に出会った。(音楽商品部 山本勇樹)

HMV&BOOKS online-ジャパニーズポップス|2019年02月14日 (木) 19:07


無人島 〜俺の10枚〜 【さとうもか 編】

The Beach Boys 『All Summer Long』

島といえば海!海といえばビーチボーイズ!ということで1枚目はこれです。
大学時代に授業で、「I Get Around」という曲をみんなで合唱するという時間があり、そこで大好きになったアルバムです。よくドライブしながら聴いていました。
ビーチボーイズは『Pet Sounds』とかよりも私は初期の作品たちが特に好きです。
このアルバムだったら、「Little Honda」という曲も特に好きです。
夏の早朝にバイトへ行くときにこれを聴いてやる気を出していました。
久しぶりに聴くとやっぱ最高だな〜と思いました。



Avril Lavigne 『The Best Damn Things』

最高に元気の出るアルバムです。
この1枚があれば無人島生活が映画っぽくなりそうな気がします。
中学生の時に初めてこのアルバムを聴いて、こんなに全曲いいアルバムあるのか!と衝撃を受けた記憶があります。
本当に何回聴いただろうというほど聴きまくったアルバムの1つで、アルバムタイトルにもなっている、「The Best Damn Thing」という曲が特に好きで勝手に自分でチアダンス風の振り付けも考えてよく部屋で踊っていました。
そんな私も気づけば24歳になりました。これからもたくさん聴いて踊り続けようと思います。



LOVE PSYCHEDELICO 『Abbot Kinney』

これは無人島できっと重宝する1枚だと思います。
1曲目が「Abbot Kinney」という曲なのですが、イントロが始まった瞬間からテンション上がります。
これを聴きながら楽しく火起こしとかしたい気がします。
このアルバムは、高校時代毎朝ききながら登校していたので、聴くと思い出が沢山蘇ってきます。
アルバムの流れも絶妙です。



チャットモンチー 『告白』

このアルバムもめちゃくちゃ大好きです。
ベスト盤!?と思うほど全曲よくて、確か当時中学生だった私は、「これは、、とんでもないCDに出会ってしまったぞ!」と感動した記憶があります。
個人的には、8cmの「ピンヒール」という曲と、「やさしさ」という曲がオススメです。
このアルバムがあれば、無人島でワニが出てもどうにか切り抜けられる気がします。



The Innocence Mission 『We Walked in Song』

数年前ファンの方から教えてもらった1枚です。
この中だと、「Love That Boy」という曲が特にオススメです。
いい意味で、前向きな暗さがある感じがします。
個人的には朝に似合うアルバムな気がしていて、美味しいパンとコーヒーとフルーツとかを食べながら聴きたくなります。
このアルバムは無人島でしか見えない綺麗な朝焼けを見ながら聴きたいです。



Weezer 『Make Believe』

このアルバムは、大学の時に教えてもらって大好きになった1枚です。
1曲目の「Beverly Hills」という曲は無人島で聴くと強気になれそうな気がしました。これ聴きながら、サングラスをして、砂のお城とか思いっきり壊したいです。笑
このアルバムの、「My Best Friend」という曲も最高です。友達系の歌で1番好きです。



The Presidents of The United States of America 『The Presidents of The United States of America』

これも大学時代に教えてもらった1枚です。
これぞ無人島生活の幕開けという感じがします。
「Lump」という曲がとてつもなく大好きです!!
いつかこんなバンドやって見たいという密かな憧れがあります。
聴けば元気が出るのでオススメです!



Beverly Kenney 『Sings for Playboys』

私が1番好きなジャズシンガーです。
無人島でゆったり過ごす時に聴きたい1枚。
Beverly Kenneyさんの歌う歌は、鉄琴っぽい音が入っている作品が多く、とても可愛いので、何聴くか迷った時はついついかけちゃいます。
優しい気持ちになれる声で、憧れです。
このアルバムでは、「It’s Magic」という曲がオススメです。



Feist 『Let It Die』

Feistさん、実は遅ればせながら去年名古屋のブラジルコーヒーでライブさせて頂いたときに店長さんがこのCDを流していたのがきっかけで知ったのですが、めちゃくちゃ最高です。。。。!
一時期こればかり聴いていました。
このアルバムがとても好きで、「Mushaboom」という曲を聴きながら、無人島を探検したいです!



The Cardigans 『Life』

最後の一枚になりましたね。悩んだ末、The Cardigans にしました。
このアルバムは高校生か大学生の頃に、「絶対もかちゃん好きだと思うよ!」と4人くらいの人に言われ、そんなに皆んな言うなら来てみるかーと軽い気持ちで聴いたら、案の定どハマりしたアルバムです。独特な気だるさが癖になります。
このアルバムも全曲いいです。色々調べていたら、このアルバム1995年にリリースされたみたいで衝撃でした。時を感じさせない音楽ってやっぱりすごいですね。
無人島で道に迷った時には、「Sick&Tired」を聴きたいです。無人島で迷うって、かなり恐ろしいですけどね、、、笑



無人島 〜俺の10枚〜 とは

音楽好きには、超定番の企画「無人島 〜俺の10枚〜」。なんとも潔いタイトルで、内容もそのまんま、無人島に持って行きたいCDを10枚チョイスしてもらい、それぞれの作品に込められた思い入れを思いっきり語ってもらう。ミュージシャンとしてルーツとなるもの、人生を変えた一枚、甘い記憶がよみがえる一枚、チョイスの理由にはそれぞれのアーティストごとに千差万別だ。

「無人島 〜俺の10枚〜」過去のアーカイブはこちら


さとうもか アルバム『Merry go round』 商品情報

2019年3月20日発売


「melt summer」「友達」はもちろん、初音ミクとのコラボレーションも話題となった「スキップ(Album ver.)」はさとうもかオンリーバージョンを収録。「Loop with Tomggg」にはなんとトラック・メイカーTomgggが参加し、高円寺百景の小金丸慧による編曲・DC/PRGの秋元修がドラムを担当したミュージカル風「歌う女」や、TAMTAMのKuroをフィーチャーした最新曲が話題となったユニットODOLA提供の「ばかみたい feat.入江陽」にはプロデューサーである入江陽も登場!インタールード含む全13篇、まるで遊園地のようなフル・アルバムがここに完成!


HMV限定特典

ジャケット柄ポストカード(100mm×148mm)

※特典は無くなり次第終了となります。ご購入前に必ず商品ページにて特典の有無をご確認下さい。
※画像はイメージです。実物とは異なる場合があります。

収録曲


  • 1.Insomnia flower
  • 2.雨の日のストール
  • 3.ばかみたい feat.入江陽
  • 4.チケット
  • 5.Loop with Tomggg
  • 6.スキップ(Album ver.)
  • 7.友達
  • 8.coffee cup waltz
  • 9.歌う女
  • 10.Merry go round
  • 11.こわくない
  • 12.ケイトウ
  • 13.melt summer

《プロデュース》
入江陽


《ミックス・マスタリング》
中村公輔


《アートワーク・デザイン》
牧野桜


《ゲストミュージシャン》
入江陽 / Tomggg / ODOLA / Tsudio Studio / 原田夏樹(evening cinema) / 秋元修 (DC/PRG etc.) / 小金丸慧 (JAPANESE FOLK METAL etc.)


エイチオシ作品

Merry go round

CD特典

Merry go round

さとうもか

価格(税込) : ¥2,376

発売日: 2019年03月20日

【HMV限定特典】ジャケット柄ポストカード(100mm×148mm)

大絶賛!前作フルアルバム

ルークウォーム

CD

ルークウォーム

さとうもか

価格(税込) : ¥2,376

発売日: 2018年03月14日





%%message%%

「お気に入り登録」をして最新情報を受け取る

無人島 〜俺の10枚〜へ戻る

さとうもかに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る