noovy 日本4thシングル『スピードアップ』インタビュー

2019年03月06日 (水) 16:00

|

HMV&BOOKS online - 韓国・アジア

2017年に日本でメジャーデビューを果たした、台湾出身のボーイズバンド noovy。
日本での活動も早2年、当時18歳だった1番年下のボーカル Shawnも20歳となり、メンバー全員が20代に。
新たな節目を迎え、リリースされる4thシングル『スピードアップ』だが、ギタリストのHankが今作をもって卒業し、新たに【俳優】への道を進むことを発表。
これまでのこと、これからのこと、メンバー4人に話を聞いた。

--- 9月5日発売のアルバム『LION』の活動が終わってから少し間が空きましたが、みなさんどのように過ごされていたんですか?

Shawn: 台湾に戻って、10月にアルバム『SUN』をリリースして、そのプロモーション活動で台湾のバラエティ番組に出演したり、カウントダウンライブにも参加しました!合間に学校へ行ったり・・・

Mark: 事務所の忘年会に参加したり、

Hank: 僕は家族と5泊6日で韓国へ旅行に行きました!

Shawn: いいなぁ。僕もタイに旅行に行きたかったけど、仕事があったから・・・

Mark: はぁ。僕とShawnのパスポートのビザは日本のしかないです・・・しかも全部仕事・・・。
旧正月は家族で麻雀をして過ごしましたけどね。

--- 旧正月は家族の方たちと過ごされたんですね。

JK: そうですね。2年ぶりにゆっくり過ごす時間がありました。山登りに行ったり、ピクニックに行ったり。あ!お年玉ももらいました(笑)

--- 台湾のアルバム『SUN』から「WILD」と「HOME」のMVが公開されていますが、どちらも台湾での撮影ですか?

Shawn: そうです。「WILD」の方は3rdシングル「LION DANCE」のMVを撮ってくれた監督さんで、日本のチームが台湾に来てくれて撮影しました。「HOME」は、台湾の大学で映像を専攻している学生の方たちとのコラボで制作されたMVなんです。

--- 「HOME」はストーリーがあって、ワンテイクで撮ったような編集が面白かったです。

Shawn: (日本語で)Markさんは演技に挑戦しました。どうでしたか?

Mark: 新鮮でした。彼女役もいらっしゃいましたし(笑)
あ、MVの中に出てくる僕の小さい頃の役の男の子は本当のいとこなんですよ。僕より演技うまかったかも・・・(笑)



--- 4thシングル「スピードアップ」は、歌詞がとても前向きで、背中を押してくれるような曲だなと思いました。みなさんが共感したフレーズがあったら教えてください。

Shawn: 2サビの後の歌詞「少し一歩が大きくなくても〜追い風にするよ」までの部分、ここが1番歌っていて気持ちが入ります。

--- ここの部分は早口で歌わなくてはいけないから、今までで1番難しかったのでは?

Shawn: そうですね〜難しかったです。リズムは早いし、言葉はたくさんあるし。
だから歌えた時はすごい達成感がありました!(笑)

Mark: 僕も同じ部分です。歌詞のように僕たちも一歩ずつ進んでいるので。一歩を重ねた先には目標がある、今のnoovyにぴったりだと思います。

JK: 僕は1サビの「ぐんぐんスピードアップして〜吹き飛ぶ風景」の部分です。何千回迷っても感じる鼓動、というのが目に浮かぶようで。今の僕たちに合ってるなと思います。

Hank: 僕は歌詞ではないんだけど、「ラララララーラ」って4人で一緒にコーラスしているブリッジの部分。4人のこみ上げる感情が伝わってきて気に入ってます。

--- 歌詞がこれまでのnoovyの歩みと重なってグッときました。

Shawn: 今回アニメタイアップが決まっていてその世界観に合うように選んだ曲だったし、まだHankの卒業も決まってないころだったんですけど、思いがけず今の僕たちにシンクロしてます。神様がくれたプレゼントのような曲です。

--- 今回のシングル、自分のココを見てほしいというポイントは?

Shawn: 僕はこのシルバーヘア!昨年の11月で20歳になったことだし、前からやってみたくて僕から提案したんです。今回のシングルは、アニメ「ゾイドワイルド」のタイアップもあって、ジャケットのイメージも大人っぽいから、ヴィジュアルの面でも新しい自分が見せられたらなと思って挑戦しました。

--- 最初ジャケットを見た時、驚きました!

Shawn: ホントはもっと白くしたかったんだけど、4〜5時間かかってこれが限界でした・・・(笑)

JK: カップリングの「Fade to Black」はダークでハードなサウンドで、歌詞もこれまでの僕たちにはなかった世界観になっているので、是非新しいnoovyを感じてほしいのと、「In my Dreams」ではベースソロがあるのでそこも是非聴いていただきたいポイントです。

Mark: 「In my Dreams」は可愛らしい曲なんですけど、リズムを刻むのが難しくて。跳ねた感じというかグルーヴ感を出すのに苦労したので個人的にはここも聴いてもらえたら。
今回のシングルは収録曲それぞれテイストが違っているので、1曲目と2曲目は成長したnoovyを、3曲目の「In my Dreams」は王道の可愛らしいnoovy、というように色んなnoovyを楽しんでもらえるんじゃないかと思います。

Hank: MVを是非見てもらいたいです。特に僕がカバンを持って崖っぷちを歩いている背中を(笑)。今回のMVはストーリー性があって、みんないつもより演技してるのでそこも見てほしいですね。

--- MVのお話しが出たところで・・・撮影は日本でされたんですか?

Shawn: 千葉で撮影しました。12月だったんですけど、衣装が薄かったから寒くて。今回1日でMVを撮らなきゃいけなかったんですけど、演奏シーンがギリギリになっちゃって、「あ!日が落ちる!」ってダッシュで撮影しました。

JK: 今回ポイントになっているカラースモークも思ったより大変で。煙が風向きによって変わるので、狙い通りにキレイに保つのが難しかったです。

Hank: JKのスモーク凄かったよね(笑)

JK: 僕の黄色のスモークが発色良すぎて、黄色い粉が顔とか衣装に付いちゃうんです。だからカットがかかる度に拭いたりしなきゃいけなくて、みんなに迷惑がられました(笑)

Shawn: スモークといえばジャケット撮影も大変で、200枚以上は撮ったんじゃないかな。ピンクのスモークを下から焚いて、イイ感じに出るようにするのが難しくて。だからこのジャケットは奇跡の1枚です。そんな大変な撮影の後、Hankが最後だから挨拶をしたら、カメラマンさんもメイクさんも泣いてしまって。僕たちのデビューの時から一緒にやってきたスタッフさんだから、すごく感動的な場面でした。


--- 新たな道へ進むHankさん、これまでの日本活動の中で印象的だったことは?

Hank: 日本に来て3年、日本で2回誕生日と旧正月をファンの方たちと過ごしてきたことですね。いつも応援してくれるファンの方たちがお祝いしてくれて嬉しかったです。メンバー4人で一緒にUSJに行ったのも印象的でした。

--- 台湾に戻って、これはきっと思い出すだろうな、ということはありますか?

Hank: 日本の空気と街の雰囲気かな。あとはHMV!(笑)台湾には本当にCDショップがないから。

Shawn:そう!!だから僕はプライベートで日本に来ることがあったら、家族とか友だちとか連れて行ってnoovyのコーナーを見せたいと思ってるんです(笑)

--- 3/31からのツアーはどのようなものになりそうですか?

Shawn: 卒業の要素も入れる予定だけど、「悲しい卒業」というよりも、noovyらしく、みんなで最後まで一緒に楽しく!というものにしたいです。

Mark: 今までの僕たち4人が持っているすべてを精一杯見せます!

--- 第2章に向けて、改めてみなさんの今後の目標を教えてください。

JK: 僕はグッズのデザインも担当してるんですが、もっと面白いものも作ってみたいし、グッズだけじゃなくて、noovyのヴィジュアル面でも色々と面白いこと、新しいことに挑戦していきたいなと思っています。

Mark: 学校でも音楽を専攻しているので、今後はアレンジとかに携われたらなと思ってるし、最近キーボードも練習しているので、それも披露する機会があれば。

Shawn: 自分で作った曲をもっとたくさんリリースするのが目標。出来れば、全部自作曲のアルバムも出してみたいです。

Hank: まずは、俳優としての自分を磨くこと。色んな役柄になりきれる俳優になりたいです。

--- ファンの方のコメントで「俳優になってもまたnoovyのMVに出演してほしい」というのを見ました。

Hank: はい。その時はまたギタリスト役で出ます(笑)

Shawn: 予算がない時は呼ぶね!無料でイケメン俳優さんが出てくれます(笑)

Hank: え?無料!?

一同: (笑)

--- では、最後にみなさんにメッセージを

Shawn: 本当にnoovyは知名度ゼロからやってきて、今まで日本のファンのサポートがあるからこそやってこれました。応援していただいてありがとうございます。
そして、今回Hankが脱退ということでnoovyは大きな分岐点に立っています。それは新しいスタートという意味でもあるので、noovyの成長を楽しみにしていてほしいです。新しいnoovyを是非待っていてください!

JK: 今回のツアーは4人で行う最後のツアーになるので、今持っているすべてをそこに注ぎ込んで良いものにしたいと思っています。是非遊びにきてください!

Mark: Hankが卒業してもnoovyはいつまでもみなさんの心の支えや力になれたらなと思っています。
2019年もnoovyと一緒に良い1年を過ごしましょう。

Hank: 今回のシングルですが、ディスクの下に僕の手書きのメッセージが入っています。それは僕がみなさんに伝えたい言葉なので、是非チェックしてもらえたら嬉しいです!

--- ありがとうございました!


リリース情報

noovy
4thシングル『スピードアップ』
2019年3月6日発売

台湾バンド初のアニメタイアップ獲得!日本活動2年を経て初の快挙!
さらに、本作を以ってギタリストのHankが卒業。新たな道【俳優】へ進むHankにとってもnoovyにとっても、大切なシングルであり、知名度ゼロから共に頑張ってきた第1期noovy最後の作品となる。

【HMV限定特典】メンバー撮り下ろしチェキ(2) (全5種類より1枚ランダム)

※全形態共通特典
※先着特典となっております。なくなり次第終了となりますので予めご了承下さい。
※HMV&BOOKS onlineのHMV限定特典は終了しております。

ご予約・購入はコチラから

※DVD付き盤はオンライン11%オフ

スピードアップ 【初回生産限定盤】 (+DVD)

CDシングル特典

スピードアップ 【初回生産限定盤】 (+DVD)

noovy

価格(税込) : ¥1,900

会員価格(税込) : ¥1,691

まとめ買い価格(税込) : ¥1,691

発売日: 2019年03月06日

【封入特典】「ゾイドワイルド×noovy」TATOOシール

スピードアップ

CDシングル

スピードアップ

noovy

価格(税込) : ¥1,400

発売日: 2019年03月06日

4thシングル『スピードアップ』詳細はコチラから

noovy 4thシングル『スピードアップ』3月6日発売

台湾バンド初のアニメタイアップも決定!本作を以ってギタリストのHankが卒業、知名度ゼロから共に頑張ってきた第1期noovy最後の作品となる。HMV限定特典:メンバー撮り下ろしチェキ(2) (全5種類より1枚ランダム)

HMV&BOOKS online-アジア|2019年01月18日 (金) 22:45



%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る

noovy

2014年、台湾大手マネジメント会社「Eelin」が大規模なオーディション「Eelin STAR」を開催。このオーディ?..

noovyに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る