かもめ児童合唱団 最新アルバムからダブルサイダー7インチをリリース

2019年02月05日 (火) 18:00

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス


「この際、説明は要らない。聴けばわかるから!」

三浦半島最南端の港町、三崎港を拠点に活動する、泣く子も黙る?「かもめ児童合唱団」。

2008年よりCD作品の制作が始まりメジャーデビューアルバム『インターネットブルース』を含め、たくさんのオリジナルCD作品やアナログ盤が発表されていることは既に知られており、坂本慎太郎や井の頭レンジャーズとのコラボ作品も話題になった。そのすべてが音楽ファン感涙の選曲で、ポップミュージックに対するリスペクトに溢れている。

今作は同時発売の3rdアルバム『WONDERFUL MUSIC!』から斉藤和義の「ずっと好きだった」、そしてキリンジの「双子座グラフィティ」という名曲中の名曲カバーで、ボーっと生きてる人を目覚めさせる不滅のキラーチューン7インチ。部屋にこもって爆音で聴くも良し、恋人にそっと聴かせるも良し。音楽を好きでよかったなぁ!と心から思える、彷徨える(愛すべき)音楽生活者のためのスペシャルアイテムとなっている。

※こちらはジャケット・イメージとなります

リリース情報


かもめ児童合唱団「ずっと好きだった / 双子座グラフィティ」
発売日:2019年3月13日(水)
品番:HR7S-122
フォーマット:7インチレコード
価格:¥1,700+税

特典:缶バッチ

収録曲
side A:「ずっと好きだった」(斉藤和義)
side B:「双子座グラフィティ」(キリンジ)

オンラインでのご予約はこちら

ずっと好きだった: 双子座グラフィティ (7インチシングルレコード)

7inchシングル

ずっと好きだった: 双子座グラフィティ (7インチシングルレコード)

かもめ児童合唱団

価格(税込) : ¥1,836

発売日: 2019年03月13日

販売終了


こちらもオススメ

インターネットブルース

LPレコード

インターネットブルース

かもめ児童合唱団

価格(税込) : ¥3,996

発売日: 2016年08月26日



%%message%%


かもめ児童合唱団に関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る