核戦争後のモスクワを舞台にしたサバイバルシューター『メトロ エクソダス』

2019年02月10日 (日) 00:38

|

HMV&BOOKS online - ゲーム

全世界シリーズ累計700万本超の『METRO』シリーズに新作が登場!


核戦争後によって荒廃したモスクワの街と、被害を逃れた人々が生活するメトロ(モスクワ地下鉄)を主な舞台として物語が展開してきた『METRO』シリーズ。

最新作となる『メトロ エクソダス』では世界が大きく開け、主人公アルチョムとその仲間たちは蒸気機関車「オーロラ号」を手に入れ、ロシア全土を横断する旅へ出ることとなります。



これまでの作品では、定められたルートを進みながら物語を楽しむことに主眼の置かれたゲームデザインとなっていたが、本作では初めて自由度の高いフィールド探索要素を導入。
従来通りストーリー性を重視しつつも、探索やサブクエストなどの追加ゲームプレイが大幅に拡張され、より満足度の高い作品となっている。

PlayStation4版

【PS4】メトロ エクソダス

ゲーム特典

【PS4】メトロ エクソダス

Game Soft (PlayStation 4)

価格(税込) : ¥8,424

会員価格(税込) : ¥7,582

発売日: 2019年02月15日

早期購入特典「WINTER」ダイナミックテーマ

Xbox One版

【Xbox One】メトロ エクソダス

ゲーム

【Xbox One】メトロ エクソダス

Game Soft (Xbox One)

価格(税込) : ¥8,424

会員価格(税込) : ¥7,582

発売日: 2019年02月15日

限定盤完売


戦闘の基本システムは過去作を踏襲し、FPSとしての完成度が更に高められている。『METRO』シリーズでは主な敵として、武装した生存者と狂暴なミュータントが登場するが、それぞれ有効な武器や戦略が異なるため、敵に合わせた選択が重要となります。

今作ではフィールドの自由度もさることながら銃や装備のカスタマイズ要素も強化されています。
例えば、遠距離から狙撃仕様の銃で敵を減らした後、すぐさまパーツを組み替えて突撃銃仕様に変えるといったことが臨機応変に行えるので、これまで以上に戦闘スタイルの自由度が高くなっています。


荒廃した世界、廃墟、地下といったマニア心をくすぐるこの世界観。そして、この世界を主人公として追体験できる“ゲームならでは”の要素がなんとも刺激的な作品。近年オープンワールドゲームは数あれどやはり探索しがいのある世界観は魅力的です。

安住の地を求めるロシア横断の旅

おすすめトピックス

© 2019 and published by Koch Media GmbH, Austria. Deep Silver is a division of Koch Media. Deep Silver and their respective logos are trademarks of Koch Media GmbH. Developed by 4A Games. 4A Games Limited and their respective logo are trademarks of 4A Games Limited.
Inspired by the internationally best-selling novel METRO 2035 by Dmitry Glukhovsky.
All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners. All rights reserved. Licensed to and published in Japan by Spike Chunsoft Co., Ltd.

Game Soft (PlayStation 4)に関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る