グリーグ管弦楽作品全集(8CD) クラシックお買得ボックス・ニュースへ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2017年1月14日 (土)


グリーグ:管弦楽作品全集(8CD)
ビャルテ・エンゲセト&マルメ交響楽団、スコティッシュ・ナショナル管弦楽団


グリーグの管弦楽作品を全曲収録したこのBOX。グリーグが生涯に渡って追求したノルウェーの民族音楽の影響をはじめ、彼が愛した自然の情景、豊かな情感が、卓越した管弦楽法を用いて描かれています。どの作品も共感に溢れた素晴らしい演奏ですが、中でも、グリーグの代表作の一つ、イプセンの戯曲に基づいた『ペール・ギュント』の音楽は、一般的な組曲版の他、劇音楽完全版も収録。ノルウェーの演奏家たちの原語による勢いに満ちた演奏を聴くと、この作品の本来の姿が目の前に浮かび上がってくることでしょう。
 演奏しているエンゲセトはノルウェーを代表する指揮者の一人。シベリウス・アカデミーでヨルマ・パヌラに師事し、1989年の卒業後はスカンジナビア半島全域で指揮者として活躍、NAXOSにもこのグリーグをはじめ、シベリウスやスヴェンセンなど北欧の音楽を多数録音している実力派です。(輸入元情報)

【収録情報】
Disc1『ピアノ協奏曲、秋に、交響的舞曲』 (8557279)
1. 秋に Op.11
2. ピアノ協奏曲 イ短調 Op.16
3. 交響的舞曲 Op.64

 ホーヴァル・ギムセ(ピアノ:2)
 ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団
 ビャルテ・エンゲセト(指揮)

 録音時期:2003年5月13-15日
 録音場所:グラスゴー、ヘンリー・ウッド・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc2『ピアノ作品からの管弦楽編曲集』 (8557854)
● スロッテル Op.72(ゾンメンフェルトによる管弦楽編)
 弟8番:婚礼の行進(粉ひきの少年による)
 第4番:妖精の丘からの舞曲
 第2番:ヨン・ヴェスタフェの飛び跳ね舞曲

● ノルウェー舞曲集 Op.35(シットによる管弦楽編)
 第1番:Allegro marcato
 第2番:Allegretto tranquillo e grazioso
 第3番:Allegro moderato alla marcia
 第4番:Allegro molto

● リカルド・ノルドロークのための葬送行進曲 EG.107(ハルヴォルセンによる管弦楽編)
● 人びとの生活の情景 Op.19〜第2曲『婚礼の行列』(ハルヴォルセンによる管弦楽編)
● バラード ト短調 Op.24(トヴェイトによる管弦楽編)
● 抒情小品集 第5巻 Op.54-6『鐘の音』(グリーグ/シードルによる管弦楽編)

 ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団
 ビャルテ・エンゲセト(指揮)

 録音時期:2005年5月2,3日
 録音場所:グラスゴー、ヘンリー・ウッド・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc3『交響曲、十字軍の兵士シグール』 (8557991)
● 交響曲 ハ短調 EG.119
● 古いノルウェーの歌と変奏曲(管弦楽版)
● 組曲『十字軍の兵士シグール』 Op.56(1:前奏曲『王の広間』/2:間奏曲『ボルグヒルの夢』/3:忠誠行進曲)

 マルメ交響楽団
 ビャルテ・エンゲセト(指揮)

 録音時期:2006年4月10-13日
 録音場所:スウェーデン、マルメ交響楽団コンサート・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc4:『ペール・ギュント組曲第1番、第2番』 (8570236)
1. 『ペール・ギュント』組曲第1番 Op.46(朝/オーゼの死/アニトラの踊り/山の魔王の宮殿にて)
2. 『ペール・ギュント』組曲第2番 Op.55(イングリッドの嘆き/アラビアの踊り/ペール・ギュントの帰郷/ソルヴェイグの歌)
3. ビョルンソンの『漁夫の娘』による4つの詩 Op.21〜第1曲『初めての出会い』
4. 山の精にとらわれし者 Op.32
5. 6つの歌 EG.177
 第1番:ソルヴェイグの歌
 第2番:ソルヴェイグの子守歌
 第3番:モンテ・ピンチョから
 第4番:白鳥
 第5番:最後の春
 第6番:ヘンリク・ヴェルゲラン

 インガー・ダム=イェンセン(ソプラノ:3, 5/1-5)
 パレ・クヌーセン(バリトン:4, 5/6)
 マルメ交響楽団
 ビャルテ・エンゲセト(指揮)

 録音時期:2006年5月29-31日
 録音場所:スウェーデン、マルメ交響楽団コンサート・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc5-6『ペール・ギュント Op.23 劇音楽全曲版』 (8570871)
1. 劇音楽『ペール・ギュント』 Op.23(全曲)

 ハンス・ヤコプ・サント(俳優)
 アンネ・マリット・ヤコプセン(女優)
 エーリク・ヒヴュ(俳優)
 イーサ・ゲーリケ(ソプラノ)
 ユンニ・ローヴリ(ソプラノ)
 レーナ・ヴィッレマルク(ソプラノ)
 ベルク・シュステン・ブローテン(メゾ・ソプラノ)
 イツィアール・マルティネス・ガルドス(メゾ・ソプラノ)
 ユングヴェ・アンドレ・ソベルグ(バリトン)
 クヌート・スティクレスター(バス)、他
 マルメ室内合唱団
 ルント・クルチュアシュコラン少年少女合唱団

2. 南の修道院にて Op.20
3. ベルグリョート Op.42

 マルメ交響楽団
 ビャルテ・エンゲセト(指揮)

 録音時期:2004年9月29日〜10月2日(1)、2008年1月11日(2)、2006年8月23日(3)
 録音場所:スウェーデン、マルメ交響楽団コンサート・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc7『ホルベアの時代から、2つの悲しい旋律、抒情組曲』 (8572403)
● 2つの悲しい旋律 Op.34(傷ついた心/最後の春)
● 2つのメロディ Op.53(ノルウェーの旋律/初めての出会い)
● 組曲『ホルベアの時代から』 Op.40(1:前奏曲/2:サラバンド/3:ガヴォット/4:エア/5:リゴードン)
● 2つの抒情小品 Op.68(山々の夕べ/揺りかごの中に)
● 2つのノルウェーの旋律 Op.63(民謡風に/牛飼いの歌と農夫の踊り)
● 抒情組曲 Op.54(1:羊飼いの少年/2:ノルウェー行進曲/3:夜想曲/4:ドワーフの行進曲)

 マルメ交響楽団
 ビャルテ・エンゲセト(指揮)

 録音時期:2006年8月24,25日
 録音場所:スウェーデン、マルメ交響楽団コンサート・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc8『付随音楽『十字軍の兵士シグール』、オラヴ・トリュグヴァソンより』 (8573045)
1. 故郷への帰還 Op.31

2. 付随音楽『十字軍の兵士シグール』 Op22(抜粋)
 第4番:北国の人々
 第8番:王の歌
 第9番:ホルンのシグナル
 第1番:はじめに
 間奏曲

3. オラヴ・トリュグヴァソン Op.50
 第1場:多くの刺激的な名前に隠された
 第2場:あなたが呼ぶほどではない
 第3場:すべての神に感謝の恵みを捧げる

4. ノイペルト[1842-1888]:習作 Op.26〜第1楽章アンダンティーノ(グリーグによる管弦楽編)

 ユングヴェ・アンドレ・ソベルグ(バリトン:1)
 ヘルゲ・ロニング(テノール:2)
 ニーナ・グラーヴロク(3)
 マリアンヌ E.アンデルセン(アルト:3)
 マグネ・フレンメリー(バリトン:3)
 マルメ室内合唱団(1,2)
 ルンド大学男声合唱団(1,2)
 マルメ歌劇場合唱団(3)
 マルメ交響楽団(1,2)
 マルメ歌劇場管弦楽団(3,4)
 ビャルテ・エンゲセト(指揮)

 録音時期:2009年5月26日(1,2)、2012年6月7-9日(3,4)
 録音場所:スウェーデン、マルメ交響楽団コンサート・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

管弦楽作品全集 ビャルテ・エンゲセト&マルメ交響楽団、スコティッシュ・ナショナル管弦楽団(8CD)

CD 輸入盤

管弦楽作品全集 ビャルテ・エンゲセト&マルメ交響楽団、スコティッシュ・ナショナル管弦楽団(8CD)

グリーグ(1843-1907)

価格(税込) : ¥4,719
会員価格(税込) : ¥4,106
まとめ買い価格(税込) : ¥3,068

発売日:2017年02月23日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

10/20(日)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 10/20(日)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です