トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > ジャパニーズポップス > インディーズ > 【HMVインタビュー】deepsea drive machine 『Alternova』

【HMVインタビュー】deepsea drive machine 『Alternova』

2015年1月27日 (火)


deepsea drive machine

ご購入はこちら


-- お久しぶりです。前作リリース以来、随分時間が経ってのリリースとなりましたね。その間、どのような活動をされていたのでしょうか?

宇野: お久しぶりです!前作のツアー終わりでドラマーが辞めたことにより、一時的にパーマネントな活動が難しくなったんですよね。でも、たまたま近所に住んでいるLITEの山本くんやバンド結成時のオリジナルドラマーだった黒滝がサポートで助けてくれたおかげで、またバンドとしてやれるようになりました。


-- 前作って2010年リリースでしたよね?

宇野: そうですね。2010年には初めてタイの大型フェスに呼んで頂いて海外への道も切り開かれたと思ったら、日本で地震があって色んな事がストップしてしまって。本当に1年間位ライブも新曲作りも進展しない悶々とした時期もあったり(笑) とはいえ、その後も2014年2015年と海外ツアーに行ったり、来日バンドのサポートでライブしたり色々ありましたね。なので、それなりに忙しく動いてはいました。


-- なるほど。なかなか濃い6年間だったんですね。ところで、今回のアルバム作成に1年間ほど時間がかかったそうですね。曲作り〜レコーディングまで、どのように作業を進めていったのでしょうか?

宇野:実際の録音作業自体に時間はそこまでかかってないと思います。ただ新曲のストックが4曲位の状態からアルバムのレコーディングが決まったので、曲を作りながら録っていったので時間が掛かったのかな。


-- ということは、今までとは異なる方法での作業になったんですね。

宇野:はい。録りながら並行して新曲も作っていました。途中で「あとこういう曲が足りないな」って考えつつ作っていきました。


-- 先ほどの前任のドラマーが抜けられたことを伺いましたが、今作からはメンバーのクレジットが3人となっていますね。現在、ドラムはどなたが叩かれているのでしょうか?

宇野: 前作のツアー後に前任ドラマーが抜けてからは、パーマネントなドラマーは入れずにサポートでLITE山本くんやオリジナルドラマーの黒滝に助けてもらっています。


-- そのお二人はかなりタイプの異なるドラマーですね。

宇野:ほんとそうですね。(笑)山本くんは本当にタイトで正確に叩くタイプで、あのドラムに対するストイックな姿勢は本当に尊敬に値します。 黒滝はかなり野性味あふれるドラムで、あんなに4つ打ちのウラのリズムが気持ちよく粘る人って珍しいかなって。二人とも一緒にやっていて楽しいですね。


-- 今回のアルバムも前作同様にミウラカオルさんがエンジニアとして関わっておられますね。

宇野:今回はカオルさんに録ってもらったのはドラム録りと、ミックス〜マスタリングなので、前作と比べると一緒に作業した時間は少なくなったかな。その他全ての録音を自分と廣田で録っていきました。


-- なるほど。宇野さんはそういったエンジニア的な作業もできるんですね。

宇野:はい。昔はデモテープなども全て僕がレコーディングエンジニアとして録っていたのでそんなに苦労はないのですが、今回は曲作りとレコーディングを同時進行だったので自分の家の小さなホームスタジオでの録音が多くなりました。近所から苦情とか来たら嫌だなぁなんて恐れながら夜な夜な録ってました(笑)


-- 今回のフルアルバムは前作と比べて、曲調に「静」の一面が増えた印象があります。メンバーみなさんがバンドでやりたいことに変化はありましたか?

宇野:それは多分オトナになったよってことですね(笑)自分は元々メンバー内でも一番「静」のタイプでロック度が薄いタイプなので必然といえば必然なのですが、今回はやはりバンドとしてセッションして作っていないというのが一番大きいかなと。 今まではスタジオで生のドラムを入れてセッションして作り上げているので、肉体感とかアツさが必ず出ていたと思うんですが、今回はPCに向かってあーじゃない、こーじゃないってやりつつ、ライブでの再現性は一旦考えずにアコギなどもバンバン使ったので。ただウチのバンドは作品ごとにかなり変わっていっているので、変化というよりは、「深化」したってかんじですね。


-- 変わったことといえば、歌詞の世界観にも変化があったように見受けられます。なにか心境の変化などはありましたか?

宇野:歌詞についてはメンバーの西や廣田が書くことが多いですね。メンバー間で話していたのが、闇が終わって夜が明けていくようなイメージや、視界が広がって遠くまで見通せるようなイメージにしたい、ということでした。今まではどちらかというと、少し陰のあるネガの部分が強かったので。


-- あー、なるほど。今作のジャケットにもそういうイメージが反映されていますよね。

宇野:あ、はい、正解です(笑)


-- では、新作から、敢えて一曲をあげるとすると、宇野さんはどの曲に思い入れがありますか?

宇野:M-3「Leap」はあまり今までにない感じだったので面白いかなと。これを録っている時に、やっぱりこのバンドは変なバンドだよな〜って思いました。色んな要素のごちゃ混ぜ感が満載なので・・・(笑)


-- M-9「Faded」では途中で複雑なリズムが展開していますよね。これはどのように構築されていったのですか?

宇野:ウチは4つ打ちの曲が多いので、この曲は前半はリズムで遊びたいなと思い、LITE山本くんの良さを出したいと思ってブレイクビーツっぽいというか、ポストロックっぽいというか、とにかく山本くんらしさを全開に出してもらえるドラムにしました。


-- M-11「&」では、廣田さんが初めてボーカルをとっていますね。楽曲も壮大で最後を締めくくるにはピッタリの雰囲気のある曲ですが、廣田さんの歌はいかがでしたか?

宇野:最初はきちんとしたボーカルを入れるつもりはなかったので自分のコーラスだけ録って終わるつもりだったんですけど、なんとなくボーカルが乗りそうとの事で廣田が仮歌を入れてみたんです。ちょうどその日がレコーディング最終日だったので時間がなかったのと、聴いてみたら、なかなかイイ感じだったので。なにより廣田本人がちょっと歌いたそうだったので(笑)


-- いや、すごく良いですよ、この曲(笑)! 全体を通して廣田さんの良さやカラーが滲みでていると思います。ところで、前作リリース後、海外ツアーも行われていると伺いました。海外ツアーのエピソードやツアー中に感じたことなどあれば教えてください。

宇野:海外行くと本当に日本のライブハウスの環境は恵まれているなぁと改めて思いますね。特にウチのバンドはライブ会場の機材環境に大きく左右されるバンドなので。 まあ、アジアに行くと大体びっくりする事だらけなんですが、機材環境は以前よりはかなり良くなってきてる印象です。フェスやハコのスタッフも良く言えばスーパーユルいのですが、なれるとすごく居心地が良くなりますよ。僕らバンドも鍛えられますし。


-- 他に海外ツアー先での珍道中などはありますか?

宇野:タイだとやっぱり会場に行くのにタクシー捕まえるのが一番苦労しますね。行先を伝えると、タクシーの運ちゃん皆が遠いから嫌だって断るんですよ(笑)フェスなんて大体郊外で開催されるから大変なんですよ。「お前そこ稼ぎ時だろー」って思うのですが、あんまり頑張らない主義みたいです(笑)


-- やはり海外ツアーだと持って行けるペダル類も限られますか?

宇野:そうそう。持って行く機材をどれだけ厳選して少なくしていくかっていうのにいつも悩まされています。普段は大量のエフェクトペダルを足元のボードいっぱいに配置しているんですが、もちろん全ては持っていけないので色々妥協しつつ、必要最低限で組み直すので、かなり頭を使います。


-- なるほど、今日は貴重なお話ありがとうございました。では、最後に今後の予定と一言をおねがいします。

宇野:リリースパーティーとツアーをやる予定なので、是非来ていただける事を願ってお待ちしております!


deepsea drive machine 2nd Full Album 『Alternova』全曲試聴





Twitter【 最新J-POP情報つぶやき中! HMV J-POP Twitter!】
HMVの邦楽バイヤーによる、邦楽専門アカウントです。独自の視点でオススメ作品をご紹介!特集・連載企画などもバシバシUpしていきますよ。
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

Alternova

CD

Alternova

deepsea drive machine

価格(税込) : ¥2,160
会員価格(税込) : ¥1,987
まとめ買い価格(税込) : ¥1,836

発売日:2016年02月10日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

過去作品

  • Wayless

    CD

    Wayless

    deepsea drive machine

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥1,646
    会員価格(税込) : ¥1,514
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,400

    発売日:2010年04月07日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • 未来トライト

    CDシングル

    未来トライト

    deepsea drive machine

    価格(税込) : ¥1,080
    会員価格(税込) : ¥994
    まとめ買い価格(税込) : ¥918

    発売日:2006年02月03日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Sonar for life

    CD

    Sonar for life

    deepsea drive machine

    ユーザー評価 : 5点 (5件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥1,944

    発売日:2005年05月18日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

邦楽&K-POP 2点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 邦楽&K-POP 2点で最大30%オフ 対象商品です