トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 室内楽曲 > エマーソン弦楽四重奏団&ルネ・フレミングのベルク『抒情組曲』

エマーソン弦楽四重奏団&ルネ・フレミングのベルク『抒情組曲』

2015年8月30日 (日)

ご購入はこちら


ベルク:抒情組曲、ヴェレス:ブラウニングのソネット、ツァイスル:『来たれ、汝甘き死の時よ』
エマーソン弦楽四重奏団、フレミング


クリムトの「水蛇」をあしらったジャケットが示すとおり、このアルバムには後期ロマン派からモダニズムへと変遷する1920〜1930年代のウィーンの作品が収録されています。
 ベルク自身の道ならぬ恋が反映された『抒情組曲』は、通常弦楽四重奏版が知られていますが、実はトリスタンのモチーフが引用された第6楽章には「燃える恋」が暗喩されたボードレールの詩が付されており、実際に歌曲として演奏することも可能です。エゴン・ヴェレスの『ソネット』は、彼がオーストリアを離れる直前に書かれたもので、英国ビクトリア時代の詩人ブラウニングの詩をリルケがドイツ語に翻訳したものがテキストとして使われています。映画音楽の分野で知られるエーリヒ・ツァイスルの若い頃の作品を含めたこれらの曲に潜む愛の苦悩を、ルネ・フレミングの妖艶な歌とともに、エマーソン弦楽四重奏団が克明に描き出します。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
1. ベルク:抒情組曲(弦楽四重奏版 全6曲)
2. ベルク:抒情組曲〜第6曲『悲嘆のラルゴ』(ソプラノ独唱付き)
3. ヴェレス:エリザベス・バレット・ブラウニングによるソネット Op.52
4. ツァイスル:来たれ、汝甘き死の時よ


 ルネ・フレミング(ソプラノ:2-4)
 エマーソン弦楽四重奏団

 録音時期:2015年2月(1)、2014年6月(2)、2014年8月(3,4)
 録音場所:ニューヨーク市立大学クイーンズ校(1,2) ドルー神学校(3,4)
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

ベルク:抒情組曲、ヴェレス:ブラウニングのソネット、ツァイスル:『来たれ、汝甘き死の時よ』 エマーソン弦楽四重奏団、フレミング

CD 輸入盤

ベルク:抒情組曲、ヴェレス:ブラウニングのソネット、ツァイスル:『来たれ、汝甘き死の時よ』 エマーソン弦楽四重奏団、フレミング

ベルク(1885-1935)

価格(税込) : ¥2,530
会員価格(税込) : ¥2,201

発売日:2015年09月08日
通常ご注文後 2-3日 以内に入荷予定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item