トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 24歳で亡くなった天才作曲家ルクーの8枚組ボックスが復活!

24歳で亡くなった天才作曲家ルクーの8枚組ボックスが復活! クラシックお買得ボックス・ニュースへ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2015年8月2日 (日)

ご購入はこちら

ギヨーム・ルクー:作品全集(8CD)

わずか24歳で亡くなってしまった作曲家、ギヨーム・ルクーは、抒情的で美しいヴァイオリン・ソナタによりその名を知られていますが、実際には短命ながらも比較的多くの作品を書いており、それらを集大成したものとして評判となったのが、このリチェルカール・レーベルの全集ボックスです。フランス文化省の協力もあり、本格的な体制で制作に臨めたというだけあって、器楽曲からオーケストラ曲、習作から傑作までその内容は実に多彩。近代ベルギーの生んだ天才の音楽を隅々まで味わうことが可能です。
 ギヨーム・ルクーは、1870年1月20日ベルギーの生まれですが、1879年、9才の時、一家はフランスのポワティエに移り住み、ルクーはヴァイオリン、ピアノ、チェロと作曲の勉強を開始。1885年、15歳で同地の高校に進み、物理の教師からバッハやベートーヴェンの後期作品、ワーグナーの音楽などを知らされ、それらの作品に強く惹かれることになったともいいます。
 そして1888年6月、18歳の時には一家でパリに移り、翌年からセザール・フランクに作曲を師事したほか、ヴァンサン・ダンディの教えも受けています。
 1891年には、そのダンディの薦めもあって、ベルギー・ローマ大賞に応募、カンタータ『アンドロメダ』で2位となります。
 『アンドロメダ』を聴いた高名なヴァイオリニストで作曲家のウジェーヌ・イザイは、ルクーの才能を高く評価し、のちにルクーの代表作となる「ヴァイオリン・ソナタ」を委嘱。
 その後、フランスとベルギーを行き来しながら生活を続けたルクーですが、1894年1月21日、腸チフスのため僅か21歳で亡くなってしまいます。
 ルクーの作風は、初期にはワーグナーやベートーヴェンの影響のもと、ドイツ・ロマン派風ともいえるスタイルを採用していましたが、セザール・フランクとヴァンサン・ダンディに学んでからは一気に才能を開花させ、室内楽を中心に優れた作品を書きあげることとなります。(HMV)

【収録情報】
Disc1
● ピアノとヴァイオリンのためのソナタ ト長調 V.64
● ピアノ四重奏曲ト短調(未完)V.62
● コラール V.44〜ヴァイオリンとピアノのための
● アンダンティーノ・センプリーチェ V.93〜ピアノ独奏
● 歌曲2編(父の実家の窓 V.77/ケシ V.80)
● 瞑想 V.48〜弦楽四重奏のための


Disc2
● メヌエット V.49〜弦楽四重奏のための
● 弦楽四重奏のための緩徐楽章(モルト・アダージョ・センプレ・カンタービレ・エ・ドロローゾ) V.52
● アダージョ・レリジョーゾ V.84〜ピアノ独奏のための
● マズルカのテンポで V.106〜ピアノ独奏のための
● レント・ドロローゾ V.100〜ピアノ独奏のための
● アンダンテ V.88〜ピアノ独奏のための
● アレグロ・マルカート V.85〜ピアノ独奏のための
● 子守歌とワルツ V.95〜ピアノ独奏のための
● アンダンテ・マリンコニコ V.91〜ピアノ独奏のための
● アンダンテ V.86〜ピアノ独奏のための
● 主題と変奏 V.66〜弦楽三重奏のための
● アンダンテ V.87〜ピアノ独奏のための


Disc3
● アダージョ・モルト・エスプレッシーヴォ V.33〜2挺のヴァイオリンとピアノのための
● 弦楽四重奏曲ト長調 V.60
● 2挺のヴァイオリンのためのメヌエット V.50


Disc4
● チェロとピアノのためのソナタ ヘ短調 V.65
● アンダンテ・ピウ・トスト・アダージョ V.38〜ヴァイオリンとピアノのための
● アンダンテ・ソステヌート V.92〜ピアノ四手連弾のための
● ヴィクトル・ユゴーの戯曲『城主』のための序曲 V.27


Disc5
● モデラート・クヮジ・ラルゴ V.103〜ピアノ独奏のための
● 交響的習作第1番『勝利せる解放の歌』 V.18〜管弦楽のための
● 歌曲2編(ほんのり古風な、テンポの遅い舞曲が V.81/より濃密な影 V.79)
● リエージュの伝統舞曲クラミニョンの調べによる対位法的幻想曲 V.23〜管弦楽のための
● 交響的習作第2番『ハムレット』 V.19
● オフィーリア 第1版 V.21〜管弦楽のための
● オフィーリア 第2版 V.22〜管弦楽のための


Disc6
● ピアノ三重奏曲ハ短調 V.70
● ピアノ・ソナタ ト短調 V.105
● 四重弦楽合奏のためのアダージョ V.13


Disc7
● 婚礼の歌 V.17〜オルガンと管弦楽のための
● 歌曲『5月の小唄』 V.73
● 合唱と管弦楽のための叙情歌 V.7
● カンタータ『アンドロメダ』V.3


Disc8
● チェロと管弦楽のためのラルゲット V.28
● チューバと吹奏楽のための序奏とアダージョ V.28
● アンドロメダの嘆き V.5〜ソプラノ、ピアノと弦楽のための
● ピアノのための3つの小品 V.107
● フランス・アンジュー地方の2つの歌による幻想曲 V.25(管弦楽版/ピアノ四手連弾版)
● 管弦楽のための3つの詩曲 V.82
● 子守歌 V.94〜ピアノ独奏のための


 ピエール・バルトロメー指揮、リエージュ・フィルハーモニー管弦楽団
 ノルベール・ノジ指揮、ベルギー王立騎兵隊吹奏楽団
 ナミュール交響合唱団
 カメラータ四重奏団
 グリュミオー・トリオ
 ドーマス四重奏団
 フィリップ・ヒルシホルン、フィリップ・コック(ヴァイオリン)
 ジャン=クロード・ファンデン・エインデン、リュク・ドヴォ(ピアノ)
 ギィ・ド・メイ(テノール)
 フィリップ・フッテンロッハー(バリトン)
 ジュール・バスタン(バス)
 ベルナール・フォクルール(オルガン)、他

 初出:1994年
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

作品全集 バルトロメー&リエージュ・フィル、カメラータ四重奏団、フッテンロッハー、フォクルール、他(8CD)

CD 輸入盤

作品全集 バルトロメー&リエージュ・フィル、カメラータ四重奏団、フッテンロッハー、フォクルール、他(8CD)

ルクー (1870-1894)

ユーザー評価 : 4点 (1件のレビュー) ★★★★☆

価格(税込) : ¥6,037
会員価格(税込) : ¥3,489
まとめ買い価格(税込) : ¥3,489

発売日:2015年08月01日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

8/22(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 8/22(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です